FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

冬と秋が同居するような風景です。

この季節、午前中の山はとても寒い。
霜が降りて、草むらには氷の世界が出現している。
息は真っ白。ぎゅ、ぎゅ、と草を踏みしめる音がする。

結論から言うと、
「早く彼女の絵が世に出てこないかなぁ~」といったところです。

森の中にある知人のお宅へ招かれ(勝手に押し込んで行ったともいう。。)、
「絵」を観て来ました。(正確に言うと観せて頂いた)。


冬と秋が同居するような風景です2。

きっかけは一枚のポストカード。
とても素敵なそのカードの「絵」を観て、
「なんだか、ぐぐぅっとキタなぁ。。」
などと終始ぼやいていたら、それが作者の耳に入ったらしく、
「んなことなら、いらっしゃいな」。となったわけです。

リビング兼アトリエに通されると、
すさまじい迫力で語りかけてくる「絵」。
気持ちを巻き込まれるといった表現の方が適切でしょうか。
印刷されたカードのものとは比較にならない色の悲鳴。
「すげぇ~」。
他に言葉が浮かんでこないのです。

すごいなぁ、皆に観てほしいなぁ、純粋にそう思える素晴らしい「絵」。
「もう少し作品がたまったら個展とかやるかもね。」
とおっしゃっていましたが、今から楽しみ♪
自分の心に一点の曇りもなく、素直に感動させて頂きました!

上の写真は作者さん宅のお庭。
秋と冬が同居してる感じなのです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beccan.blog56.fc2.com/tb.php/235-0747c154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック