ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

沖ノ原遺跡 [新潟県津南町] その3

=== 案内板より ===
国指定史跡 沖ノ原遺跡
沖ノ原遺跡は、昭和47・48年の2か年に亘り3回の発掘調査が行われました。
その調査成果は、雪国縄文文化を解明する大きな手がかりを提供しました。
直径約120メートルの規模を持つ環状集落であり、
中央に広場、西南方向に自然湧水地点をもつ
典型的な雪国縄文集落跡であることが判明しました。


沖ノ原遺跡 [新潟県津南町] その4

3回に亘る調査で、竪穴住居跡49基、長方形大型家屋跡3基、
敷石住居跡1基の計53基が確認されました。


沖ノ原遺跡 [新潟県津南町] その1 沖ノ原遺跡 [新潟県津南町] その2

その分布状況から判断して、少なくとも200基以上の住居跡が
埋蔵されていると判断されました。また出土資料には、火焔型土器など
縄文時代中期(今から約4500年前)の土器や打製石斧などの石器群、
クッキー状炭化物などがあります。

この先住民が残した貴重な遺跡を地域文化として、保存することになりました。
また貴重な出土遺物は、平成7年3月28日付けで
新潟県有形文化財(考古資料)に指定されました。
この新潟県指定有形文化財は、津南町歴史民俗資料館(船山地区)に
保管展示してありますのでご覧ください。
云々。。。


ヒジョーに興味シンシンなる「沖ノ原遺跡」であります!


沖ノ原遺跡 [新潟県津南町] その5

案内板に描かれていたイラスト↑
大昔って言うと大体こんなイメージなのですが、
いくら何でも裸のままで、津南の冬はキツイのではないでしょうか?(汗、、、



以前の記事はこちらから。
津南町、歴史民俗資料館と船山神社。 [新潟県津南町]

【沖ノ原遺跡】
@新潟県中魚沼郡津南町大字赤沢


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する