FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

=== 案内板より ===
伝説、松山鏡 鏡が池
今から約1200年前大伴家持がエゾ征伐に失敗し越後に流され
松之山中尾に篠原刑部左衛門と名を変えて住居していた。

夫婦の中には京子という一人娘があり
病の母に尽す孝養は世人の手本とされていた。
母が臨終の枕辺で「母に逢いたくなったらこの鏡を見よ」と形見に与えた鏡があった。
京子はこの鏡を毎日と取り出して写し自分の顔を母と思いこみ、
京子は親子とも母によく似ていたといわれている。

松之山、鏡ヶ池と屋敷跡 [十日町市] その1

或る日ふと池の面を見ると日頃想いこがれている母の顔があった。
京子は「母上」とよぶなり池の中に身を投じたのであった。

この哀話は今から600年前観世清次、元清等の手により謡曲「松山鏡」となった。
この池は昔、広サ約二千平方米、深サ約三米あったと物の本に記されているが
数次の地すべりで狭小となった。
京子塚と観音堂、大伴家持が信仰していたもの、
十一面観音像はそのまゝ残っている。
云々。。。


という不思議な伝説を持つ「鏡ヶ池」です。
in 松之山。
実際、大伴家持さんがこの地に赴任して来たという記録は
文献等にもないそうで、いろいろな話がくっついて、
このような形として伝わっている、といったところでしょうか?


松之山、鏡ヶ池と屋敷跡 [十日町市] その2

大伴家持さんの歌碑も建てられています。

===
謡曲「松山鏡」と鏡池
謡曲「松山鏡」は、妻の三回忌に自分の部屋で何かを隠す姫を見た父、松山某が
継母を呪詛(じゅそ)していると疑います。

姫は、母が残してくれた鏡の中に母の姿が見えると慕い泣くのです。
鏡に映る自分の姿を母と信じていたのでした。
そのいじらしさに、姫を冥土へ連れて行こうと亡母の霊が現れますが、
鏡の中の姫が菩薩のように見え、消え去っていくのです。

当地の鏡池には、孝子の鑑(かがみ)伝説として、〝松山鏡〝が伝えられ、
明治の頃には小学校の国語読本にも載りました。
この鏡池に入水したのは、万葉歌人大伴家持の娘、孝女京子と伝えられています。
云々。。。


松之山、鏡ヶ池と屋敷跡 [十日町市] その3

鏡ヶ池からほどなく行ったところに、
古墳のように盛り上がった塚があります。
こちらが「刑部屋敷」の跡と伝えられている所です。


松之山、鏡ヶ池と屋敷跡 [十日町市] その4

===
伝説、松山鏡 刑部屋敷跡(ぎょうぶやしきあと)
中納言大伴家持は、今から1200年前、都の政争に敗れ、越後松之山に隠遁した。
こゝは家持が篠原刑部左衛門と名を変えて住んだ屋敷跡である。

当時この屋敷は眼下に鏡池を望み東に満月山、西に半月山を頂き
素晴らしい眺めであったという。
附近には加賀の白山にちなんだ白山様、
家持が好んで散策したといわれる御寮嶺などの地名が残っている。


松之山、鏡ヶ池と屋敷跡 [十日町市] その5

この「鏡池の碑」は、継母にぎゃく待され、なき母を慕って
池に身を投じた京子を村人がとむらった京子塚の上に建てられている。
京子の死で心を入れ変えた継母は剃髪して尼となり、家持が都に帰った後も、
観音像をもらい受け永く祈り続けたという。
その庵室が現在の観音堂であるといわれている。 合掌
云々。。。


なんだか哀しくなってしまうようなお話ですねー。
いろいろな伝説が残っている松之山であります。。。
ウムム。



以前の記事はこちらから。
坂口安吾ゆかりの地。大棟山美術博物館へ。。。♪ [新潟県十日町市]

【鏡ヶ月池】
@新潟県十日町市松之山中尾


大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
「形部屋敷」の登城予定
30年以上越後の古城址に魅せられ藪山を彷徨っております。この時期山は猛藪の為、平場の史跡を中心に歩いています。この9月の4連休に天候を見て、この「形部屋敷跡」を歩く計画をたてております。良い写真を撮らせてください。
2015/09/15(火) 21:01 | URL | 丸山 #-[ 編集]
丸山サマ★
はじめまして。
すごい情報量ですね。参考にさせてください!
コメントありがとうございます。
2015/09/16(水) 10:00 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する