ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

う~ん、どれにしようかな~?
メインに行っちゃうと、お腹いっぱいになりそうだし、
ちょっとだけお酒を楽しみたいなぁ~。
な~んて、迷ってしまった今夜に!

シェフにお任せ、
チョイチョイとオツマミコース(笑、であります!
パート2なのだ!

粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その1

先ずは冷たぁ~い生ビールを♪
喉をならしながら一気にやっつけて!
手前から「カボチャとカシューナッツのサラダ」、
右に「ザーサイ」、
奥が「焼茄子と蒸し鶏の冷菜」、です。

初めていただいたカボチャのサラダ。
甘くなくてすごく美味しい★
ナッツの香りがほのかに溶け込んで。。。
しっとりです。


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その2

「北海道産天然鮃のお刺身 山椒ソース」。
エンガワも一緒ですよー♪
ピンと引き締まった白身は鮃ならでは。

粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その3

こちらの特製山椒ソースでいただきます。
ミョーガもGOOD☆


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その4

「焼餃子」デス。
チョイとオツマミコースだから2個なんです。
チョコチョコと、いろいろツマミたいからこのくらいが丁度良い。
モチモチした皮の、人気の焼餃子です。


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その5

「北海道産帆立と茄子の甘辛酢炒め」。
味の輪郭がハッキリした一品。甘辛酢です!
この酢の味がすごく美味しくて。。。
茄子と帆立とヒジョーに良く合います☆
オイリーな印象なんですが、軽いタッチで完食。

やっぱり日本酒かなー。
石川県の「菊姫・本仕込み純米」の古酒がありました!
ベッコウ飴みたいな色をしたまろやかなお酒。
これはいいかも♪


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その6

酔い感じで爆進中です(笑
「鶏肉の味噌炒め 包餅添え」。
このクレープみたいのは、北京ダックを包むアレですね。
鶏肉を包んでいただきます!

粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その7 粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その8 粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その9

乗せて、くるっ、と。
両脇を巻いて、ほら出来上がり!
大きな口をあけて、ぱくっ、と行っちゃってください。
巻くのも楽しい、甘辛なチキンです。


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その10

「カシューナッツ揚げ」、だったかな?(汗
箸休め的な一品。香ばしいナッツは、
皮のところがすごくオイシクて、ちょっとした塩味が絶妙。

ベッコウ飴みたいな菊姫のお酒に、
今度はお燗をつけてもらいました♪
これも味わいが豊かになりますねー。うまい☆


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その11

アっつい夏には冷たいラーメンを!
〆の1本「冷やし海苔麺」です!


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その12

良くスープをからませる中太チヂレ麺。
あっさりとしながらも旨味のあるスープ。
時々顔を出すジンジャーの風味と
海苔の磯の香りがウレシイ。

そして何よりもガッツリと塩が効いています!
大げさに言えば、喉が渇いちゃうんぢゃないの?、てくらい。
でもでもこの塩味がヒジョーに美味しい☆☆☆
これぞまさしく!正真正銘の、海苔麺なのだっ。
ナットク。。。

〆の塩に感動してしまった今夜ですが、
実はこちらのラーメン、普段はメニューにのせてないそうです。
ですからシェフがお手すきの時にこっそり聞いてみてください。
オススメですよ~。
ぜひぜひお試しアレ~!



以前の記事はこちらから。
粋圓さんで前菜を楽しもう♪  足利市★中国料理 粋圓 sui-en

【中国料理 粋圓(すいえん)】
@栃木県足利市堀込町2598-1
TEL/0284-71-3005
営業時間/11:30~14:00 (昼・L.O)
営業時間/17:30~22:00(夜・L.O)
おやすみ/月曜日


大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する