ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。

霧が濃く、時折小雨の降る志賀草津高原ルート
上下クネクネとしたS字カーブの連続は、
普段の道路と違って、運転していても楽しいものです♪

途中、カモシカの親子であろう動物を目撃するも、
写真を撮るまでは行かず!残念。


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その2

山田峠付近にあった「避難小屋」。

何から避難するのかな?
冬に使う小屋?なんだろ???


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その3

そして、山田峠から渋峠へ。
程なく行った所にあった、これが「日本国道最高地点」の石碑、です!
ツーリングのライダーの方も記念撮影しておりましたっ。


=== 記念碑より ===
日本国道最高地点
国道292号・志賀草津高原ルート 標高2172m

かつて善光寺から草津まで行きかう旅人で賑わった草津街道は、
志賀草津高原ルート・国道292号と姿を変え、湯田中渋温泉郷から
志賀高原・白根山を抜け草津温泉に至る全長46kmの
風光明媚な山岳道路として多くの人々に親しまれています。


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その4

ここは、標高2172mと日本の国道の中で一番標高の高い地点です。

また、長野県・群馬県の県境に接し尾根を走るこのルートは、
山田峠を中心に分水嶺をなしており、
長野県側に落ちる松川は峠の沢に端を発し、
千曲川を経て日本海へ注ぎます。
一方、群馬県側は、日本有数の酸性河川である
大沢川・谷沢川から利根川を経由して太平洋へと流れ込んでいます。
云々。。。


濃霧で、こちらからの絶景は望めませんでしたが、
それでもなんとなく、やたーっ!、て達成感があります♪
到着ーっ、みたいな。


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その5

長野県に突入し、横手山を右手に横手山ドライブインのトコ。
「信州のサンセットポイント100選」の1つ。
横手山 yokoteyama」ポイントでありますっ。

さぞかし素晴らしい夕方が拝見できるんだろうなー、
なんて想像してしまうと、観たくなってしまうっ(汗


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その6

それでも十分見晴らしの良い横手山ポイントであります。
今度は、下に見えるS字を下って行くのだ。
ウムム。



以前の記事はこちらから。
MANZAらでもない?。。。 [万座温泉]

【横手山 サンセットポイント】
@長野県下高井郡山ノ内町志賀高原


大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する