FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

ビストロ ラパン 小皿料理の洋食屋さん その6

すごくフラットに入れるし、
明るい雰囲気が好きなのです♪
桐生市の仲町にある「ラパン」さん。
洋風小皿料理のお店。


ビストロ ラパン 小皿料理の洋食屋さん その1

今夜はワインで行こう♪
白ワインをお願いしました。
え~、とっ。
なんだったかな~(汗、(汗
ミュスカデの何かだったと思うんですけど~(汗

というわけで、ワインの銘柄が思い出せない今日この頃。
お通しは、カリカリの「ガーリックトースト」です。


ビストロ ラパン 小皿料理の洋食屋さん その2

「小エビのカクテルソース」。
プリプリの小エビに、トマトベースのカクテルソース♪
尻尾のトコロをチョイとつまんで、ぱくっ♪
チョイとつまんで、ぱくっ、です!
エビの香りが、優しく鼻からぬけてイキます~。
プリップリ★


ビストロ ラパン 小皿料理の洋食屋さん その4

「キスのチーズ焼き」。
パン粉と焼けたチーズの香りが、カリッ、と香ばしい~♪
キスは柔らかくて淡白なお味。
白ワインにどんぴしゃ★です!
オイシ。


ビストロ ラパン 小皿料理の洋食屋さん その3

「スモークサーモン サラダ風」。
スモーキーな風味は大人な味わい☆
ハムっぽい印象になって、好きです。
レモンをたぁ~っぷり搾って召し上がれ♪
もちろんワインをもう1本。


ビストロ ラパン 小皿料理の洋食屋さん その5

「アンチョヴィ」のピッツァ。
アンチョビの味、塩気が口の中で時々はじける
ウレシイ味わい★
この塩味の虜になってるアンチョビ愛食家の方も
少なくないのではないでしょうか?(笑

トマトにアンチョビ、チーズとピッツァ。最強デス。

白ワインを2本で、チョイチョイとつまみ、
酔い感じの今夜であります♪
小皿料理だと食べすぎないからいいなぁ~。
お腹と相談しながら追加が出来ますし。
一皿のボリュームがちょうど良いんです。

そんなこんなですっかり良い気分♪
ごちそうさまでした★



以前の記事はこちらから。
洋風小皿料理のお店  桐生市★ビストロ・ラパン

【ビストロ ラパン】
@群馬県桐生市仲町2-7-24
TEL/0277-43-8989
営業時間/17:00~24:00、12:00~23:00(日曜日)
おやすみ/水曜日


大きな地図で見る
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する