FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

洋和華蘭 ★足利市 その7

ふらふらふらぁ~と、迷い込んでしまったこちらのお店。
最近オープンしたばかりと聞きました♪
「特別に宣伝もしてないもので~」とマスター。

店名がとてもユニークで、なんとっ、「洋和華蘭」!
“よーわからん”というのだそうです(笑

お通しは「牛スジとポテト」。
早速、生ビールをお願いして、さぁさぁ飲りましょう!


洋和華蘭 ★足利市 その1

洋風かな?と思ったのですが、お刺身もあるんですね(汗
こちらは「マグロ」。バチです。

洋和華蘭 ★足利市 その2

お。
鹿、ですか?!

洋和華蘭 ★足利市 その3

ちょっと珍しいんじゃないでしょうか?!
「鹿肉のユッケ」。
どうなんだろ?風味が強いのかな~、と思っていましたが、
意外や意外、とてもあっさりしていて食べやすいんですねー♪
馬刺しよりクセがないかも。。。
上品に感じるくらい、スマートなお肉でした★

洋和華蘭 ★足利市 その4

すんごいラベルのお酒。
こわぁ~(笑
ちょっとこのラベルを見たら笑いが止まらなくなってしまって。。。(失礼!
スッキリ辛口で美味しい純米酒なんです。
香りが強くなくてお料理に合いますね♪


洋和華蘭 ★足利市 その5

これはちょっと感動した「白菜と塩昆布のサラダ」。
白菜と塩昆布の旨味を、
シーザードレッシングでまとめてあるサラダですが、
この白菜のジューシーなこと♪

火を入れていただくことの多い白菜ですが、
生でこんなにもフレッシュ感いっぱいなんですねー!
野菜をいただいてる~、て感じがすごくしますょ(笑


洋和華蘭 ★足利市 その6

ピッツァもあるんです!
「マルゲリータ」。
ふんわかでもっちもちの生地が美味しい、シンプルなピッツァ!
もちもちしてるのですが、すごく軽めで1枚ぺろり♪
我ながら、どれだけ食べるのでしょう(汗


洋和華蘭 ★足利市 その8

で、箸休め(フォーク休め?)的な一品。
「お豆腐の昆布〆」。
今度は熱燗にしていただいた鬼ラベルの純米酒が
一気にはかどります。。。


洋和華蘭 ★足利市 その10

「牡蠣とキノコのホイル焼き」、


洋和華蘭 ★足利市 その11

そして、「チータラのオムレツ」。

チータラってなに?!チータラってもしかしてチータラ?!
なんと!乾き物のオツマミと卵の合体!
とろけるチーズとタラの味!
これは創作B級グルメなのかっ!
ウムム。。。


洋和華蘭 ★足利市 その12

パスタもお願いしました!
「3種のキノコのトマトソースのパスタ」。
この辺でもう、ずいぶんとお腹いっぱいなのですが。。。


洋和華蘭 ★足利市 その13

もう一品。
フニッシュに「明日葉のソテー」。

茎のところのハッキリとした苦味と、
しんなりとソテーされた葉の甘味と苦味♪
「天婦羅やおひたしでも美味しいんですよ!
母の実家が伊豆の方なんです。。。」とマスター。


洋和華蘭 ★足利市 その14

日によって、いろいろなメニューが登場するそうです!
確かに「よーわからん」!

ユーモアたっぷりの創作料理♪
お酒も豊富でしたから、飲ンベエの方にもうれしいんじゃないかな?
足利市の居酒屋さん「洋和華蘭 yo-wakaran」さんでした。
ごちそうさまです!



【洋和華蘭】
@栃木県足利市田中町618
TEL/0284-72-3133
営業時間/18:00~24:30
おやすみ/しばらく無休だそう。。。

コメント
この記事へのコメント
もしかして
BECCANさん。こんにちはv-290
楽しく読ませていただいております。

ここのお店の方は、以前のブログ記事に書いておりました某有名、居酒屋さんで見かけた方でしょうか?

私も、その某有名、居酒屋さんの店員さんから、お店情報を聞きましてv-308「洋和華蘭」さんの御名刺を頂きました。

是非、行ってみたいですv-364


2011/02/05(土) 14:23 | URL | 通りすがりの通行人 #sSHoJftA[ 編集]
通りすがりの通行人 さま★
通行人さま、こんにちは!
お察しの通り、そうかも知れません!(笑
カウンターが広くて、お店も良い雰囲気でしたょ♪
ぜひ行ってみてくださいネ。
2011/02/05(土) 16:45 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する