FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町

う~っ、さぶぅ~っ。
けっこう降っています。でも
そんな風景も好きなのです♪


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その6

草津温泉!
こちらの「山本館」さんで、お風呂をいただきました!


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その1

大正ロマン?
なんだかすごくカッコイイ浴室♪


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その10

そして、檜のお風呂!

少し熱めかな?
それでも浸かってわかる極上の湯?!


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その7

お湯が静かにこんこんと流れてきています♪

ブルーとグリーンとイエローを足したような
摩訶不思議な濁り湯。。。
顔を洗うと唇にふれたお湯が酸っぱい。。。


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その9

~ あしびきの山の本には鶴も来て
千代のふるきをあらふ若の湯 ~


すんごい温まります♪
10分も浸かっているたげで
汗が止まらなくなってしまった、恐るべき効能!

当館の温泉は草津の数ある源泉の中でも
もっとも効能のある白旗の源泉よりきております。
湯かげんなどお気付きの点がありましたら
フロントまでお申し付けください。~
とも記されていました★


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その3

=== 案内板より ===
山本館源泉御座之湯由来
建久4年 源頼朝三原野狩の時間湯といふ
御座の湯 沸出づる所に大石あり
右大将「頼朝」此石に座し給ふによりて御座と名づくといへり

今もこの所は棚でかこみ石で溜りを作ってあり頼朝の宮とよばれている。
この湯は草津温泉の湯の中で最もその効能ありといはれている。
いはば草津湯の第一位におかれている。

湯の効能
草津温泉はきわめて廣い医療要素を含んでおり、
戦国時代には戦傷者の刀きず槍きずに対して著しい効果があるので
きずの湯としてもてはやされた。
また明治時代になると、白寿湯、玉の湯といはれ
「色の黒き人此の湯に入れば白玉のごとくなるといふ」と宣傳された。
しかも江戸時代中ごろ、高尾太夫が入浴している美人の湯として
草津も名高かった。
云々。。。


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その4

「上州草津温泉之図」。


草津温泉、山本館さんにてお湯をいただく。。。♪ ★草津町 その2

~ 手も足も
達者に出湯のもどりには
やまひとともに
杖わおきざり ~


草津温泉恐るべし(汗
ヤミツキになれそうな気配でありまする。。。
う~ん。。。



以前の記事はこちらから。
草津に参る。。。湯畑の風景♪  ★草津町

【草津 山本館】
@群馬県吾妻郡草津町草津404
TEL/0279-88-3244

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する