FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

中之条町歴史民俗資料館 ★中之条町 その1

明治時代の洋風建築の建物です。
現在「中之条町歴史民俗資料館」として使用されています。


=== 案内板より ===
旧吾妻第三小学校校舎
この建物は、全国的不況下の明治16年着工、県令
損取素彦、吾妻郡長真野節らの指導と町民のひたむきな努力により
工費5200円余をかけ同18年10月4日完成した。


中之条町歴史民俗資料館 ★中之条町 その2

設計者は不詳であるが明治15年に出された学校建築心得に
準拠して設計された凹字形、木造、大壁、寄棟造り、二階建、
床面積は632.8平方メートル、外観は洋風、内部の構造様式などは
和風が濃厚で、施工者は当町の樋田栄太郎である。


中之条町歴史民俗資料館 ★中之条町 その3

その後女子尋常高等小学校の時代を経て大正7年9月~
昭和53年12月まで町役場の庁舎に使用してきた。

昭和53年10月県指定重要文化財となり、
昭和55年度から2年継続事業で保存修理工事を行った。

群馬県にただ1つ残された明治洋風小学校建築の
貴重な建物である。
云々。。。


う~ん。。。


中之条町歴史民俗資料館 ★中之条町 その4

いざいざ入館してみると、
なんと、資料、展示品の数に驚かされます!
これはちょっと、凄まじくスゴイんぢゃない?!
原始・古代~現代まで、ありとあらゆる?貴重な
資料が展示されています♪

これで入館料200円(大人)は激安かと。。。


中之条町歴史民俗資料館 ★中之条町 その5

入り口にあった、まるで万歳をしているような
欅の古木です♪
樹齢約400年だそう。。。

===
欅(古名 槻)
中之条町が町割(つくられた)(1625年 寛永2年)されて
十二様(山の神)が祀られたときの境内の木であったと
伝えられている。
云々。。。


オススメの資料館デス。
町に歴史あり★



以前の記事はこちらから。
吾妻七社明神、親都神社 chikato-jinja に参る。。。♪  ★中之条町

中之条町歴史民俗資料館
@群馬県吾妻郡中之条町町大字中之条町947-1
TEL/0279-75-1922
開館時間/9:00~17:00
おやすみ/木曜日

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する