FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

そうだ、東北に行こう!その8 「鳴子の湯を楽しみましょう♪」 ★宮城県大崎市鳴子温泉 その1

高台から観る鳴子の温泉街。
向こうの山まで良く観えますねー。

散策に精を出し、疲れた体を癒しに、
やって参りました「鳴子温泉」であります♪
こけしでも有名な温泉の街です。


そうだ、東北に行こう!その8 「鳴子の湯を楽しみましょう♪」 ★宮城県大崎市鳴子温泉 その2

若干、緑がかった乳白色の硫黄泉。

昔、源頼朝に追われ平泉へ向かっていた
義経と静御前の子供の産湯にも使われたと云われている鳴子のお湯。
硫黄泉特有の、ゆで玉子の匂いがしますねー。

さぁさぁ★


そうだ、東北に行こう!その8 「鳴子の湯を楽しみましょう♪」 ★宮城県大崎市鳴子温泉 その3

ふいぃ~。。。

う~ん。。


あ゛ー。。。、しみる~。。




ぶくぶくぶくぶく。。。。。


承和2年(835年)に潟山が爆発した際、
17日間に渡り続いた振動により山が崩れ、
そこから湧き出した「鳴聲・なるごえ」の湯、が
鳴子温泉の名前の由来だと云われているそう。

そうだ、東北に行こう!その8 「鳴子の湯を楽しみましょう♪」 ★宮城県大崎市鳴子温泉 その4

こちらは、上がり湯用の「真湯」。
ぬる目です。

しばらくつかって。。。


そうだ、東北に行こう!その8 「鳴子の湯を楽しみましょう♪」 ★宮城県大崎市鳴子温泉 その5

でも、も1回入っちゃおーか?!
いやー、最高♪
すんごい気持ちいい★



以前の記事はこちらから。
そうだ、東北に行こう!その7 「荒脛巾神社っ!!」  ★宮城県大崎市

鳴子観光ホテル
@宮城県大崎市鳴子温泉字湯元

コメント
この記事へのコメント
良いですね~~★
またまた良さげな温泉ですね。鳴子はまだ行ったことがありません。料理ネタも見たいです!!
2010/09/12(日) 13:06 | URL | 群馬栃木を愛するあっぴ #-[ 編集]
群馬栃木を愛するあっぴ さま☆
鳴子温泉、良かったですよー!
でも今回、お料理の記事はないのです、
ごめんなさい(汗

でもホント良い温泉でした。
ぜひぜひ行ってみてください!
2010/09/12(日) 13:32 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する