FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

広東料理 強記飯荘 足利です! その1

何度となく前を通ったのですがタイミング合わず、
今回久々にお邪魔しました「強記飯荘 kyoki-honsou」さんです★

「ヒサシブリネー、チョトヤセタカネー?!」
なんて挨拶を交わしながら、
テーブル席に案内していただきました。

先ずは本日のオススメ。
「手作り水餃子」。

広東料理 強記飯荘 足利です! その2

「コレ、ツカッテミテ♪」
と出されたのは特性ラー油。

食べるラー油ですか?!
んー、違います!
水餃子をそのままいただくよりも、
旨味が増して、はるかにオイシイ★

広東料理 強記飯荘 足利です! その3

「豚バラ肉の切り干し炒め」。
旨味の詰まった中華のパンチェッタ。
こちらも特製ラー油をチョイとかけて♪
もちろんそのままいただいても美味しいデス★

生ビールでくいくいと、軽快にやっつけましたー!


広東料理 強記飯荘 足利です! その4

「芝海老のチリソース煮」。
このオレンジレッドが妙に食欲を刺激してくれます。
えび君のはじけるようなプリプリ感。肉厚★

甘辛な特製ソース。
はじめ甘くて、後からじんわりと辛さが迫って来ます。
さらさらぢゃなくて、とろりとしているから余計に美味しいんですね♪


広東料理 強記飯荘 足利です! その5

「チャーシューまん」。

広東料理 強記飯荘 足利です! その6

マシュマロみたいなお饅頭?!
ほんのり甘くて、弾力があるような。
すごく自然な甘さ。

チャーシューの味付けも薄味になっていて絶妙。
お菓子っぽい印象がありますが、
いやいやどーして、お酒のお供にウレシイ一品でした。


広東料理 強記飯荘 足利です! その8

「レタスの湯引き 特製醤油」。
これも好きだなぁ~。

シャキシャキ、シャリシャリの食感と、
オイリーで、なんとも味わい深い特製醤油がドンピシャ★
シンプルisBESTの代表選手、みたいな。
病みつきになるシャリシャリ感デス。

広東料理 強記飯荘 足利です! その7

もう一品なにかなぁ~、と。
「フカヒレ入り餃子」。

弱いです、“フカヒレ”って言葉に(笑
まんまるでジューシーなお肉の中に、
ちゅるりんとしたフカヒレ♪
ん~、大きな口をあけて一気に放り込んじゃってください(笑


広東料理 強記飯荘 足利です! その9

でもでも、もう一品だけ。。。
ちょっと食べ過ぎですか?

「牛肉煮込みのあんかけご飯」。
たぶんこんな名前だったような。。。
酔っていてスミマセン。

広東料理 強記飯荘 足利です! その10

ふわわわぁ~ん、と
八角?シナモン?の芳しい香り。

とろりと柔らかな牛肉、
そして。。。

広東料理 強記飯荘 足利です! その11

あんかけスープのかかったご飯。

たまりません!
思いっ切り、スプーンでカッ込んでください!
おいすぃー♪

う~ん、至福の時であります。。。


広東料理 強記飯荘 足利です! その12

水餃子、豚バラ肉の切り干し炒め、
前菜の2品に使った、こちらが強記飯荘さんの「自家製 話題のラー油」。
レジ脇で売ってマス
興味のある方はぜひ!

今夜も良く食べて良く飲みました★
久しぶりにお邪魔した「強記飯荘」さん。
ごちそうさまです!



ホームページを開設したそうですョ!こちら↓
Welcome to our homepage「強記飯荘」

以前の記事はこちらから。
祝7周年♪広東料理 強記飯荘っ! ★足利市

【広東料理 強記飯荘 (きょうきはんそう)】
@栃木県足利市田中町915-1 サンハナビル
TEL/0284-73-8883
営業時間/11:00~14:00(昼)、17:00~21:00(夜)
おやすみ/不定休

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する