FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

=== 案内より ===
温泉のご案内
当店のお風呂には2つの浴槽があります。

色のついたお湯は鉄分を含んだ炭酸泉。
地表に湧出した際には無色ですが
空気に触れると温泉に含まれている鉄分が酸化し茶褐色を帯びてきます。
ぬる湯に温められた源泉は
その日によって色の濃さが変ります。
湯温は低めでもゆっくりとつかると、
じんわりと体を温め日頃の疲れを癒してくれます。

もう一方は角間渓谷よりいでたる湧水を
加温した湯が満たされています。
真偽はさておき、真田家が茶の湯とする為、
汲みに来たという伝承が残るほどこの土地に愛されてきた銘水です。
上がり湯として、ご利用ください。
云々。。。

信州角間温泉 岩屋館 その1

というわけでやって参りました!
真田のかくれ湯との異名をとる角間温泉♪
上田市真田町にある一軒宿「岩屋館」さんです。


信州角間温泉 岩屋館 その2

街の暑さを逃れてやってきました山間の湯。
暑さもなんて言ったら良いのでしょう?
軽い暑さ?じめじめした感じぢゃなくて
サラッ、と暑い!

もちろんお部屋にはエアコンなんてものは付いておりません♪
渓谷を流れるサラサラとした水の音も
涼しさを演出してくれます★

もちろん温泉も楽しみ御宿です。
こ~んなアプローチを通りぬけて。。。


信州角間温泉 岩屋館 その3

露天風呂!
こちらの露天は、基本、混浴。
泉質の違った2つのお湯があります。


信州角間温泉 岩屋館 その4

茶色と無色透明の湯。
やはり特筆すべきは茶褐色になった赤湯かな。
ぬる目でゆっくりとつかれるお湯ですが、
じわじわと温まってくる、効くぅ~、みたいな
微炭酸泉。

温泉先生とこの湯に似てるかな?
ゆ~っくり、つかりましょう♪
ホント、じわじわキマスね~。

ふいぃ~。。。

ぶくぶくぶくぶく。。。


信州角間温泉 岩屋館 その6

こちらは内湯。
露天と同じく2つのお湯があります★


信州角間温泉 岩屋館 その5

そして飲泉所。


===
飲泉のご案内
「真田の銘水」は、その昔真田家が、茶の湯として使うために
汲みに来たという伝承が残るほど、この土地に愛された銘水。
澄んだ水が体にしみわたります。

もう一方は、昔より渓谷に湧いている冷鉱泉、「養命泉」。
浴槽で使っている源泉とは別の成分を持ち、鉄分を多く含有しています。
古来より胃腸によいとのことで愛されてきた冷鉱泉ですが、
味はかなり独特なのでご注意ください。
云々。。。


信州角間温泉 岩屋館 その7

内湯、脱衣場のすぐ裏には巨大な岩盤が!
真田十勇士、猿飛佐助さんが技をみがいた場所との言い伝えが残っているそう。

真田の里にある名湯でありました!



以前の記事はこちらから。
日向畑遺跡 hinatabata-iseki  ★上田市真田町

【岩屋館】
@長野県上田市真田町長2868
TEL/0268-72-2323

コメント
この記事へのコメント
角間温泉
またまたお邪魔します

前回にコメントしましたが
僕も角間温泉に泊まりました!


日本秘湯を守る会の宿

森百選に選ばれた角間渓谷

料理も美味しく楽しめました(^O^)/


サスケの作者の原画が飾ってある部屋が在ります

御覧になりましたか!?

岩屋館は大人の癒しの宿と言えますね!
2010/08/27(金) 12:19 | URL | さすらいの飲み師 #-[ 編集]
さすらいの飲み師 サマ★
通されたお部屋は、
真田十勇士の中の筧十蔵さんが飾ってありましたョ。
サスケの原画?!白土三平さんのですかっ!
あったかな~?

女将さんはじめ、スタッフの方も気さくで
とてもゆっくり出来ました♪
素敵な温泉宿でしたョ。
2010/08/27(金) 12:51 | URL | BECCAN #-[ 編集]
サスケ
白土三平先生が落書きしたものです(笑)


確か霧隠れの間ですよ!

その部屋に予約するリピーターも多いそうです


若旦那に「なんでも鑑定団」に依頼する様に伝えました


我々も仲居さんと仲良くなり晩酌でトマト焼酎を注文!


サービスで量が多くロックと言うよりストレート

トマト焼酎に参りました


お茶目な仲居さんにも(^_^;)
2010/08/28(土) 02:32 | URL | さすらいの飲み師 #-[ 編集]
さすらいの飲み師 さま★
トマト焼酎。いただきました(笑

夏の日でも涼しくて、まったくエアコンいらず。
また行きたいなぁー。
2010/08/28(土) 06:27 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する