FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

岩井山城と赤城神社 足利市 その1

足利市の、わたらせグリーンプラザ手前に架かる「岩井橋」。
右手方向にこんもりと見えるのが「岩井山」デス。
クワガタ採りに行ったことある?

この岩井山って、昔、お城だった場所なんですねー?!
知らなかった~(汗

岩井山城と赤城神社 足利市 その2

木々がうっそうと生い茂る小さな山となっていて、
お城の痕跡といったものは確認できません(汗

郭であったろう場所に「赤城神社」が建っております。
ご祭神は、磐筒男命(いわつつおのみこと)と、
磐筒女命(いわつつめのみこと)と記されていました。
ウムム。。。

岩井山城と赤城神社 足利市 その3

小さな社殿と、

岩井山城と赤城神社 足利市 その7

「狛犬」クン。


岩井山城と赤城神社 足利市 その4

=== 案内板より ===
岩井山城跡(勧農城跡)
足利旧市街の南東、
勧農山(いま岩井山)なる独立小丘の丘頂から麓部までを占め、
東西約160、南北約200メートルに及ぶ。
丘頂は平坦で本丸跡、周りを土累で囲み、
南から東の緩斜面に階段状に二の丸、三の丸を設け、
その北東の本丸直下に大手口をつけ、帯郭が連なる。

岩井山城と赤城神社 足利市 その5

本丸跡北東隅の最高所は物見台跡であろう。
北の尾根は一段下って郭となり、それより西は段階状の帯郭となっている。

岩井山城と赤城神社 足利市 その6

西から南には南流する渡良瀬川がめぐり
崖上に築かれたこの城は見晴も絶好で天険の城塞である。
文正元年(1466)足利長尾氏の初代景人が
足利庄代官としてここに居城を構えた歴史的城跡である。
云々。。。


初代景人のご子息の方、長尾景長さんが、
本拠地を両崖山城に移したため、支城となった岩井山城。。。
足利の歴史の1ページでありました。
ウムム。



以前のお城はこちらから。
足利義胤さんから桃井さん!  群馬県吉岡町★桃井城跡
以前の記事はこちらから。
西渓園と両崖山 #足利市

岩井山城
@栃木県足利市岩井町

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する