FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/081234567891011121314151617181920212223242526272829302019/10

青柳さんの「のこどら」 ★桐生市本町 1

「ちは~っ」と、元気な挨拶と共に、
いつも美味しい差し入れを届けてくれるO君。

おーっ、
今日は「どら焼き」ですねー★
「のこどら」と「バターどら焼」。

のこどら?
なんですか?

青柳さんの「のこどら」 ★桐生市本町 2

=== 栞より ===
ノコギリ屋根の残る街
北側の天窓からの柔らかい自然光が手作業に適し、
一定の光で織り上がり生地を点検できること、
また機械の音を拡散できることから、
群馬県・栃木県には明治~昭和初期にかけて
ノコギリ屋根の織物工場が数多くつくられ、
今日に至っております。
云々。。。


織物の街、桐生を今も見守る、ノコギリ屋根の織物工場を
菓子工場として活用し、おつくりしたどら焼でございます。
~、とありました。

青柳さんの「のこどら」 ★桐生市本町 3

「のこどら」って、「ノコギリ屋根の菓子工房で作ったどら焼き」の
意味だったのですねー。なるほど★

皮は蜜っぽくてしっとり、そしてふっくら。
アンコもオイシイ。。。

青柳さんの「のこどら」 ★桐生市本町 4

こちらは「バターどら焼」。
クリーミーなコクのある餡♪
青柳さんちのどら焼きデス。
O君、ごちそうさま!いつもありがとう♪

そういえば桐生市には、今でもノコギリ屋根の工場が
たくさん残っていますよねー。
う~ん、ちょいと出かけてみようかな。。。



以前の差し入れはこちらから。
やっぱり美味しかった♪シャンティーさんのブラウンシュガーロール!  沼田市★PATISSERIE Chantilly

【上州菓匠 青柳(のこぎり屋根店)】
@群馬県桐生市東

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する