FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

前山寺の三重塔 上田市前山 1

独鈷山麓にある古刹、「前山寺」です。

前山寺の三重塔 上田市前山 2

こちらのお寺さんにも国の重文に指定されている
三重塔があります。
まさに上田市、お寺だらけ、塔だらけ!
すごいっ♪

前山寺の三重塔 上田市前山 3

=== 栞より ===
前山寺 本堂
~前略~
弘仁年中(812)空海上人が護摩修行の霊場として
開創したと伝えられている。

~中略~
塩田城の鬼門に位置し、その祈祷寺として、
武将の信仰も厚かった。
貞亨年中(1684~)を離末し、京都の智積院末となり
新義真言宗信州常法談林所として教学の殿堂であった。
かつては四十数ヶ寺の末寺をもち、
歴史のある寺として知られている。
云々。。。


重くないのかな~、と
心配になるくらい重厚な屋根です。
オカッパ頭のようでもあります★
そして~

前山寺の三重塔 上田市前山 4

本堂と会い向かうようにして
境内、高台にある。。。


前山寺の三重塔 上田市前山 5

どぉ~ん!!

三重塔です♪
これだぁ。

前山寺の三重塔 上田市前山 6

=== 栞より ===
前山寺 三重塔
~前略~
未完成の完成の塔と言われ、ニ、三重の柱に長押仕口がありながら、
窓も扉もなく、また、廻廊も勾欄もない。
ただ長い胴貫が四方に突出して、うまく変化と調和を持たせている。

前山寺の三重塔 上田市前山 7

~中略~
様式は和様、唐様の折衷様式で、初重頭貫鼻が象化に移行する
初期のものとして、時代の特徴がうかがわれる。
云々。。。


昔、室町時代に建立されたと云われる三重塔。
未完成にして美しく完成。。。
う~む、良いものを拝見できました★



以前の記事はこちらから。
上田市にて、お寺さん巡り、その14  上田市★塩田城跡

前山寺
@長野県上田市前山

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する