ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
アラハバキ神社 会津平沢地区 1

ここで良いの?ほんとかなー?
ってくらい細い道。
マジ、田んぼのあぜ道です。

田んぼの中に、ポーン、と鎮守の森が現れます。
この辺り一帯が天正時代の館跡らしいですが、
すっかり田んぼとなっていて、その機構はわかりません。

そして、そこに!

アラハバキ神社 会津平沢地区 2

荒鎺(アラハバキ)神社があります!

アラハバキ神社 会津平沢地区 3

とても小さな神社さんです。
それでも「アラハバキ」ですから
なんだか感動♪

アラハバキ。
謎の多い神様をお祀りする神社さん。。。


アラハバキ神社 会津平沢地区 4

こちら「拝殿」。

アラハバキ神社 会津平沢地区 5

トタンで出来ているのかな?
スッポリと「本殿」が覆われています。
やはりとても小さなもの。

アラハバキ神社 会津平沢地区 6

赤井地区の荒脛巾(アラハバキ)神社もそうでしたが、
こちらも鉄造りに関係のある神社さん。

しかも!ここ平沢地区の人々のご先祖様は、
青森津軽から移ってきた方たちなのだとか!

まさに、アラハバキ!

アラハバキ神社 会津平沢地区 7

大昔の、製鉄の技術を持った民族、また
蝦夷などとの関わりを持つ伝承。。。
まったくもって興味のつきないアラハバキであります。

また来よう、荒鎺神社。。。



以前のアラハバキはこちらから。
大字赤井の荒脛巾神社 arahabaki-jinja  ★会津若松市

荒鎺神社(アラハバキじんじゃ)
@福島県会津若松市町北町大字中沢字平沢

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する