FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

三内丸山縄文大祭 10月18日 田口ランディ、雪雄子、石坂亥士

久しぶりにオフィスに現れた石坂さん。
2つのイベントを持ってきてくれました♪
そのご紹介です!

まず1つ目は「三内丸山縄文大祭」。
三内丸山遺跡を会場に「縄文友の会」が主催する製機世紀のイベント。

今、遺跡が熱いっ!
これは行くっきゃないっ★
さぁ、皆で行ってみよーっ!


「三内丸山縄文大祭」
日 時/2009年10月18日(日)
日 時/15:00~
場 所/三内丸山遺跡
場 所/青森県青森市大字三内字丸山
入 場/無料
メインイベント/「大地の祈り」18:00~
メインイベント/舞踏・雪雄子
メインイベント/和太鼓・石坂亥士
メインイベント/天狼・田口ランディ

★お問い合わせは、
主催/縄文友の会 TEL/090-3361-1359 (担当:中田)
★総合プロデュース/山田スイッチ
「平成21年度縄文遺跡活用地域活性化推進事業」

三内丸山縄文大祭 10月18日 田口ランディ、雪雄子、石坂亥士 2

三内丸山縄文大祭
芸能の原点がここにある。天と地を結び、集え、祈れ、踊れ!

一つの灯りをみんなで見つめる。太鼓の音に身を委ねる。
音は空と大地を繋げていく。そして、大地の上で踊る。
舞踏家・雪雄子の見ている「空」、神楽太鼓奏者の石坂亥士が生み出す大地の「音」。
何故こんなに世界は美しく、遺跡の空気は心地よいのか。

作家・田口ランディの感じている世界に触れると、
この世界がいかに生に溢れ、
生きていることがどんなに楽しいことなのかがダイレクトに伝わってくる。
遺跡に灯す火と水の明かり。縄文からの声。
そして、神も踊り出す!

取り戻せ、縄文人の心を!
「踊れ、アラハバキ!」


=== 「三内丸山縄文大祭」プログラム ===
○ 田口ランディ公演
「大陸と結ばれた縄文の心」 15:00~
場所/縄文時遊館 縄文シアター

○ キャンドルワークショップ
「光と水の明かりを灯す」 16:30~
場所/三内丸山遺跡 展示室前

○ 縄文大祭メインイベント
「大地の祈り」 18:00~
舞踏・雪雄子
和太鼓・石坂亥士
天狼・田口ランディ
場所/三内丸山遺跡 大型竪穴住居前

○ エンディング
取り戻せ 縄文人の心を!「踊れ、アラハバキ!」
縄文メインイベント終了後。音楽、ダンスの自由参加型イベント


関連ブログはこちらから。
特別史跡「三内丸山遺跡」公式ホームページ
縄文友の会 公式ブログ
田口ランディの日記と情報
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
石坂亥士「Dragontone」


三内丸山遺跡
@青森県青森市大字三内字丸山


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する