FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 9

なにげなく通りかかったそこは「高田公園」でした。
新潟県上越市にあります。
日本三大夜景の一つと云われる夜桜が有名な公園です。
へー、ここだったんだー。というすごく偶然。

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 2

高田城の跡に作られた公園です。
その外堀にはすごい数の蓮が植えられています。
東洋一と云われているそう。。。

ピークは過ぎたみたいだけど、
まだまだ楽しめますねー。

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 3

花が開ききっちゃったのもありましたが、
それでも綺麗。。。

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 1

これから咲くのもたくさんありました♪

公園内には博物館や美術館などの施設もあって、
ゆっくりとした時間を楽しめます★

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 4

噴水の涼気がすんごい気持ちいぃ~♪

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 5

そしてこちらが「高田城三重櫓」です。


=== 案内板より ===
高田城三重櫓は、本丸南西隅の土塁上に構築され、
当時は「御三階櫓」と呼ばれて天守閣にかわる城の象徴になっていたが、

廃城後、明治19年ごろ、取りこわされた。
平成5年に復元されたこの三重櫓は、資料調査と
発掘調査の成果を充分ふまえて再建されたものである。
云々。。。

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 10

=== リーフレットより ===
高田城2つの特徴
平常の高田城には、2つの特徴があります。
1つは天守閣が建築されなかったこと。2つ目は
石垣が積まれていないことです。
その理由は、主に時間的な問題であったと推測されています。

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 6

建築当初の櫓は二重の櫓でしたが、
光長(松平)の時代に地震で倒壊した際、三重の櫓に
生まれ変わりました。

本丸の南西隅の土塁上に造られた三重櫓は、
大手門から城下町を広く望むことができたと推測されます。
また、城下町から見た三重櫓は、
高い建物の無い時代において、
まさに城のシンボルと見えたことでしょう。
云々。。。

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 7

最上階の3階からの風景。
むこうに薄くなって見える、
ポツンとテっぺんがとんがっているのが妙高山。
絶景かな~♪

上越市 高田公園の蓮と高田城三重櫓 8

偶然にも立ち寄った公園でしたが、
すごく良かったです!
でもでもやっぱり夜桜見たくなりますよネ~。。。


高田城三重櫓
入館料 / 200円(一般)、100円(小、中、高校生)
入館料 / 市内の学校に通う小、中学生は無料
休館日 / 月曜日(月曜が休日のときは翌日)
休館日 / 休日の翌日、12月29日~1月3日
開館時間 / 9:00~17:00


高田公園
@新潟県上越市本城町

高田公園
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/05/29(木) 14:58 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する