FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

日光市にある青龍神社 1

日光東照宮から中禅寺湖へ向かう国道120号線。
途中右手に、小さな神社さんがあります。
「青龍神社」にやって参りました。
これは一つ目の「鳥居」。

日光市にある青龍神社 2

そして二つ目の鳥居。

参道の入り口には案内板があります。

=== 案内板より ===
「四軒町・しけんちょう」
江戸時代の始め、東照宮の「楽人・がくじん」の屋敷が
四軒おかれたことから「四軒町」と呼ばれた。
本来は日光山内の一部で、日光奉行所関係の役宅や
「日光火之番屋敷・ひのばんやしき」があり、
民家中心の西町では特殊な地区であった。

現在は「本町第一」の一部になっているが、
地区内には「殉死の墓」や「釈迦堂」など史跡も多く、
「金谷記念館(侍屋敷)」は楽人屋敷の遺構である。
云々。。。

日光市にある青龍神社 3

「拝殿」です。

「さぁさぁ、お参りして行ってくださいー。」
と、境内を掃除しているオジさん♪

「ここはねー、お天気の神様なんだよー、晴天を祈ったり、
逆に雨を祈ったりね。
狛犬も見ていってくださいねー。日光で一番古い狛犬だから。」

なんとっ!
日光で一番古いんですかっ?!

日光市にある青龍神社 4

キミだっ!

日光市にある青龍神社 5

拝殿より一段下がったところにいた「狛犬」クン。
ちっさいですねー♪

日光市にある青龍神社 7

上から拝見すると
あばら骨みたいな模様が入ってます。
シッポはサザエさんみたいだな。
うむ!

日光市にある青龍神社 6

拝殿の向かって右手にあった「境内社」。

日光市にある青龍神社 8

拝殿を背にして「参道」を見る。

===
弘法大師空海が、滝尾(たきのお)、寂光(じゃっこう)を開いたとき、
その弟子が、仏法の守護として、京都醍醐の青龍神を移し祀ったという。
今は、大海津見命(おおわたつみのみこと)を祀る。
東照宮及び二荒山神社の例大祭のとき、
晴天を祈って祈晴祭が行われている。
云々。。。


そういえばオジさんが、
「東照宮の神主さんも、こっちの神社にお参りに来るんだよー。」
と、言ってましたネ。

古い狛犬と、
小さいながらもナニゲに歴史ある神社さんでした★
また来よう、青龍神社。。。


以前の記事はこちらから。
春季例大祭「百物揃千人武者行列」を観たっ!  日光市★日光東照宮

青龍神社
@栃木県日光市本町

青龍神社
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する