FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

井筒屋旅館と大石邸跡 笠間市 1

笠間稲荷神社を通り過ぎて、街並みを散策していると~。
おおーっ!と。
正面になにやらカッコイイ建物が♪

井筒屋旅館と大石邸跡 笠間市 2

ホテル井筒屋さん★
年季がはいってますョー。
ホント、かっこイイ。

井筒屋旅館と大石邸跡 笠間市 4

ここの通りは古そうな建物が残っているようです。
なかなか雰囲気があります。


ホテル井筒屋
@茨城県笠間市笠間

井筒屋旅館


そしてもう少し歩いたところには。。。

井筒屋旅館と大石邸跡 笠間市 3

「大石邸跡」です。


=== 案内板より ===
ここは、浅野氏赤穂藩の国家老で「忠臣蔵」の物語で名の知られた
大石内蔵助良雄(よしたか)の曽祖父良勝(よしかつ)及び祖父良欽(よしたか)が
住んでいた屋敷跡である。
浅野氏は、元和8年(1622)に笠間五万三千五百石の藩主になったが、
その頃の笠間城は佐白山頂近くの本丸で政務を執っていた。
浅野氏はよりよい政治をするため、城下町に近い台地(今の山麓公園)に
笠間城の下屋敷として御殿を建て、また笠間城下町を整え
現在の笠間市街地の基を作った。

笠間藩主浅野長直(ながなお)の家老である大石氏は、
御殿の直ぐ下にあたるこの地に屋敷を与えられていた。
長直は正保2年(1645)に赤穂へ国替えとなったが、
その後の代々の笠間藩主もこの地を家老屋敷として与えていた。
云々。。。


以前の記事はこちらから。
日本の三大稲荷神社  笠間市★笠間稲荷神社

大石邸跡
@茨城県笠間市笠間

大石邸跡
コメント
この記事へのコメント
beccanさん、はじめまして! tycoontと申します。


私も「笠間」を訪れたことがあるのですが、風情があって良い街ですよね!
笠間稲荷の近くにあるあの旅籠風の建物、私も前を通ったとき気になっていたのですが、「井筒屋」さんっていうんですか!(年季が入ってていい味だしてますよね)

これからも、ちょくちょく
寄らせていただきます~!
2009/05/31(日) 21:31 | URL | tycoont #-[ 編集]
tycoont さま★
はじめまして!
ブログ、拝見させていただきました♪
趣があって素敵ですね。
井筒屋さんは通りの突き当たりに位置しているので
すぐにわかります。
ホント雰囲気ある建物でした。

また遊びに来てください。
コメントありがとうございました。
2009/06/01(月) 08:59 | URL | beccan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する