FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

笠間市にある「出雲大社 常陸分社」にやって参りました!

出雲大社常陸分社 笠間市 1

どーん!と迫力がありながらも
清楚な印象をうける大きな「鳥居」。
大空に高々とそびえるようです。

ささ、参道を上って行きましょう★

出雲大社常陸分社 笠間市 2

左右、二匹のドラゴンがいる「手水舎」でお清め。

出雲大社常陸分社 笠間市 3

いよいよです~。。。
「拝殿」が見えてまいりました♪
おぉー!すんごい楽しみ☆

出雲大社常陸分社 笠間市 4

これでもか、というくらいに胸を突き出している「狛犬」クン。
イノシシのような鼻と、ニヤリとした口元は、
どことなくディズニーのようでもあります。。。

出雲大社常陸分社 笠間市 9

おおおーっ!!
なんだかスゴイなー。

この拝殿でお参りしましょう。
だいたいの神社さんでは、2回おじきをし、2回拍手をうつ
「二拝、二拍手、一礼」が一般的な拝礼作法なのですが、
ここ出雲大社では4回拍手をうつ
「二拝、四拍手、一礼」なのです。

ド迫力の太い注連縄~。
これぞ出雲大社!!

出雲大社常陸分社 笠間市 6

ほらほらほらー、見てください、コレ!
こんなのが頭に落ちてきたらひとたまりもありませんよー。

出雲大社常陸分社 笠間市 7

拝殿の中も吹き抜けのように高い!
ヒジョーに清々しい♪

出雲大社常陸分社 笠間市 8

拝殿内、左手には「大国主大神」の御神坐像。
手のひらに乗っていらっしゃるのは「少名彦那大神」。
大国主大神さんは知っていたのですが、
少名彦那大神さんとお二人で日本の国造りを行っていたというのは
初めて知りました♪

出雲大社常陸分社 笠間市 5

=== 案内板より ===
平成4年12月4日、御本社出雲大社(島根県大社町)より御分霊を御鎮座。
「日本文徳天皇実録」(871年)によると御祭神の大国主大神は、
神代の昔、常世の国(常陸国・現在の茨城県)の少名彦命と共に
国づくりに励まれたと伝えられています。

出雲大社常陸分社 笠間市 17

大神は天照大御神に国土を奉献になり、
日本の建国に大きな功績をお立てになりました。
~中略~

出雲大社常陸分社の御本殿は、国宝出雲大社と
大社造りの原型をとどめるといわれる神魂神社(島根県・松江市)の御本殿を
吸収した大社造りで、拝殿は、諏訪大社の本宮拝殿の流れを組む
脇拝殿様式を取り入れ、神社建築としては特異な存在として注目されています。

出雲大社常陸分社 笠間市 10

出雲大社常陸分社の地(福原)は御本社出雲大社と
諏訪大社を結ぶ直線上に位置し、
大国主大神と御神縁の深い神聖なる斎庭として知られています。
参詣によって大きな御加護を戴かれますよう御祈念致します。
云々。。。


「本殿」もすごく綺麗な印象を持ちました♪
本家の島根県にある出雲大社には行ったことがないけれど、
ここ福原の出雲大社もスケールが大きく堂々としていました。

またゆっくり来てみたい神社さんです。
また来よう、出雲大社常陸分社。。。


出雲大社 常陸分社
@茨城県笠間市福原

出雲大社 常陸分社
コメント
この記事へのコメント
情報日誌のねここです

リンクありがとうございます!
相互させていただきました
2009/05/14(木) 14:19 | URL | 桜ねここ #-[ 編集]
桜ねここ サマ☆
こちらこそありがとうございました!
宜しくお願いします。
2009/05/14(木) 14:44 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する