FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

埼玉古墳群 3

やって参りました、「史跡埼玉村古墳群」です。
ここは公園として整備されていて、
とても広いんです。
ウォーキングやゲートボールを楽しむ人の姿も見受けられます。

正面に見えるのが「丸墓山古墳・まるはかやま」。
忍城を落とす時に、石田三成が陣を築いたと云われる
歴史感たっぷりの古墳です。

埼玉古墳群 1

どーん、と綺麗な丸型★
高さのある丸墓山古墳はながめもいいっ。


=== 案内板より ===
直径105mあり円墳では日本最大です。
墳丘は埼玉古墳群の中で一番高く、約19mあります。
墳丘に使われた土の量は二子山古墳より多かったという試算もあります。
出土した埴輪から、6世紀前半頃に築かれたと推定されています。

南側から古墳にいたる道は、1590年に
石田三成が忍城を水攻めにした時に築いた堤防の跡といわれている
「石田堤」です。水攻めの際には、古墳の頂上に陣が張られました。
云々。。。

埼玉古墳群 4

丸墓山古墳から見下ろす「稲荷山古墳」。
やはり綺麗な形をした前方後円墳です。

埼玉古墳群 2

===
全長120mの前方後円墳です。周囲には長方形の堀が
中堤をはさんで二重に巡り、墳丘くびれ部と中堤には造出しと呼ばれる
張出しがあります。
古墳が造られた時期は、5世紀後半ころと考えられ、
埼玉古墳群の中で最初に造られた古墳です。

~中略~
1968年の発掘調査では、後円部から二つの埋葬施設が発見されました。
そのうち礫槨(れきがく)は良く残っており、
多くの副葬品が出土しました。
その一つである鉄剣からは、1978年に115文字の銘文が見出され、
他の副葬品とともに1981年に国宝に指定されています。
云々。。。

115の文字が刻まれた「金錯銘鉄剣・きんさくめいてっけん」!
すんごく拝見したかったのですが、
博物館が休館だったようで、ヒジョーに残念っ!

で、気をとりなおして。
こちらが「二子山古墳」です♪

埼玉古墳群 5

デカッ!
なんだか、うっそうとしてデカイ。
象が横たわっているみたいだ。。。

埼玉古墳群 6

===
全長138mの前方後円墳です。
かつての「武蔵国」(埼玉県、東京都、神奈川県の一部にあたる)で
最大の古墳です。

~中略~
本格的な発掘調査はされていないため、
埋葬施設の形や大きさ、副葬品の内容など、詳しいことは
まだわかっていません。
出土した埴輪の形から、古墳の造られた時期は、
6世紀初め頃と推定されています。
云々。。。

埼玉古墳群 7

発掘調査がされていないのはとても楽しみ~♪
日本の歴史をひっくり返すような大発見があるのかな?★

公園内には9つもの大きな古墳がありますが、
今回拝見したのは、上記以外の愛宕山古墳を含めて4つ。
暖かくなったらまた来てみたい。
埼玉(さきたま)古墳群でした♪


以前の記事はこちらから。
忍の浮き城。。。  行田市★忍城 oshi-jo
以前の古墳はこちらから。
塚廻り古墳群 第4号古墳を見た!  ★太田市

埼玉古墳群
@埼玉県行田市

さきたま古墳群
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する