FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

また、DISNEYに泣かされてしまいました。
うぅ。うえ~ん。

映画『WALL・E(ウォーリー)』、ご覧になりましたか?

昨年の12/5にロードショーということで、劇場に間に合うかな?
と思ったのですが…まだ、演っていました。

心の澱も何もかも流されちゃうような映画。

動物でもなく、人間でもなく、ロボットに今回泣かされちゃったんだけど。

お話の舞台は、29世紀の未来。
700年前に、人類は地球という環境に見切りをつけて
宇宙船で宇宙に旅立って、宇宙を回遊して生活しているんだけど
たったひとり、地球に残されたのがロボットの「WALL・E(ウォーリー)」なの。
ウォーリーの仕事は、地球上に大量~に残されたゴミのお片づけ。
ゴミを集めて、四角くまとめて、それを積み上げているんです。
おともだちはゴキブリ君だけ。

普段嫌われ者のゴキ君だけど、映画で観ると、コレがいい奴なんだな。

700年も働いているから、見た目はボロイ、ウォーリー。
それで、ぶきっちょで、ドジなところもあるんだけど
とにかく純真でまっすぐな優しい奴なの。

映画 ウォーリー 

びっくりすると、こうやって、亀みたいに手足をひっこめちゃって
カタカタ震えちゃったりして…
最愛のイブとの出逢いもこんな感じでした。

で、ある日、極秘ミッション遂行の為に、ピッカピカのハイテクロボット「EVE(イブ)」が
地球にやって来てウォーリーと運命の出逢いをします。

ふたりは、だんだん仲良くなってゆくんだけど、ウォーリの献身ぶりが涙モノで。。
いじらしぃんだよね。任務遂行中でスリープしてしまったイブが濡れないように
雨の中ジーーーーっと傍に立って傘さしてあげたり、
変な電飾でスリープ中のイブにオサレしてあげたりとか。

挙げ句の果てに、イブのことが心配で心配で、ウォーリーも宇宙に飛び出しちゃって…!

…あとは、劇場で、美しい映像と共にご覧下さい。
私の拙いイラストではなく(…笑…

そう。映像がとっても綺麗でした。リアルな宇宙空間とか、自分までそこに居るんじゃ
ないかと錯覚し、どっぷりウォーリーワールドにはまってしまったんだけど。

ラストのあたりは、もう、泣きっぱなしで…
こともあろうに、ハンカチを忘れてきたので、手でゴシゴシ…みたいな。

大人でもきれいに感動できる作品でした。
一番大切な人と一緒に観て下さいね
劇場でご覧になりたい方は急いで行った方がイイカモ!

DVDが出たら買って、代々子孫に伝えていこうと思いました(笑

【O・MA・KE 1】

映画 ウォーリー イブ

スリープ中のイブ。かぁいい。
Macintoshユーザーの方だったら、別の愉しみ方もできるカモ。
ロボットたちの効果音がMacの音なんですよね。
イブも、我が家のiMacに、似ています♪

【O・MA・KE 2】

映画 ウォーリー グッズ

すぐに映画に感化されてグッズを買っちゃうの…
今回もノートやら、シールやら。
使うの楽しみデス。

【O・MA・KE 3】

劇中の各場面でキーポイントなるのは「ハロー・ドーリー!」という昔のミュージカル映画。
ウォーリーとドーリーで韻をふんでいるからなのかはしらないけれど
BECCANは2年位前に、この映画を、それこそ何十回と観たんですよね。DVDで。
歌も♪歌えちゃう♪くらいに。
だから、ウォーリーの中でこの作品に会えたのは二重の歓びデシタ。

ハロー・ドーリー!  スタジオ・クラシック・シリーズ [DVD]ハロー・ドーリー! スタジオ・クラシック・シリーズ [DVD]
(2007/04/06)
バーブラ・ストライザンドウォルター・マッソー

商品詳細を見る



ウォーリーwebサイトはこちらから。
WALL・E / ウォーリー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する