FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

美しくて美味しいおやつがだいすき。

今日のおやつは、足利市福居町にある「和洋菓子 倉田家」さんのバウムクーヘン。
以前からお気に入りのおやつです。
最初は、いただきもので知ったのがきっかけカナ。

アットホームな個人店ですが、街のお菓子やさんの底力を
知れるようなお味なんです。

足利市 和洋菓子 倉田家 バウムクーヘン パッケージ

ちょっとしたお土産や、家庭用には5個入りが便利。
この紙袋の何となくレトロな雰囲気も素敵でしょ?

もちろん贈答用の箱入りもありますし、栗羊羹やりんごの焼菓子、ダクワースなど
数種類のお菓子がありますが、
私はやっぱりバウムクーヘンに落ち着いてしまう。

足利市 和洋菓子 倉田家 バウムクーヘン 個包装

一つひとつが丁寧に個包装されているのも良いんです。
バウムクーヘンはドイツの伝統的なお菓子だそうですね。
一層一層を少しずつ焼くのですから、熟達した技術が必要なんでしょうね。

足利市 和洋菓子 倉田家 バウムクーヘン

バーナーで炙った箇所が茶色くなるので
年輪を重ねた切り株のように見えるのだとか。
この美しい模様が、また食欲をそそるんです。
きれーいにRを描いているでしょう?
倉田家さんのバウムクーヘンは、しっとり感があって、上品な甘さ。
そして、
一番外側の層にうっすらとホワイトチョコレートのコーティングがしてあるのが特長。

今日のおやつにいかがですか?

急なお客様にも簡単にお出しできて、
しかもすこぶる好評をいただいてます☆


【和洋菓子 倉田家】
@栃木県足利市福居町1008
TEL/0284-71-7722
おやすみ/水曜日

倉田屋
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する