FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 2

新潟市にある「北方文化博物館」。
「豪農の館」です。

豪農って?
どのくらい豪農なの?
ちょっとピンとこなかったのですが~。。。

いやいや驚きました!
すんごいですょ。
伊藤さんて言うんですって、ここのお宅。。。

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 1

当時、50人余の人が働いていた伊藤家。
それを支えていた「台所」です。

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 3

お屋敷もデカイし、広いですよ~。
すごくキレイに保存されてますー♪

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 7

=== リーフレットより ===
越後の蒲原平野をよぎる大河・阿賀野川の西岸にある
小さな集落を「沢海・そうみ」と言う。
この地に江戸時代中期、農より身を起こし代を重ねて豪農の道を歩み、
やがて巨万の富を築き、越後随一の大地主となった一族があった。
これが伊藤家である。

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 5

明治に入り、次第に農地の集積を計り全盛期には
1市4郡64ヶ町村に1370余町歩の田畑を所有、
昭和期には県下一となり作徳米(さくとくまい)は3万俵余であった。
云々。。。

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 4

なんなんだろ~っ、てくらい、
すっごい規模ですねー!
越後の豪農、恐るべしっ!

北方文化博物館 豪農の館 新潟市 6

こちらはお屋敷と同じ敷地内にある「三楽亭」。
正三角の形をした小亭です。
とても珍しいものだとか。
この建物、
周囲を拝見していたら目が回ってしまいました★
なんでだろ?


以前の記事はこちらから。
豪農の館のお弁当  新潟県新潟市★そば処 囲炉裏
ホームページはこちらから。
北方文化博物館

北方文化博物館 豪農の館
@新潟県新潟市江南区

北方文化博物館
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
beccanさん、はじめまして。
突然のカキコミで失礼いたします。

いやぁ、実は、、、先日お世話になっている方に連れられて、
初めて『マーケット112』さんにおじゃましたのですが、とにかく
料理が美味しくて美味しくて・・・

で、何か情報が無いかなぁ~と探していましたら、beccanさん
のブログに辿り着きました(^^;)

で、拝見いたしましたら、美味しい情報がテンコ盛り!

ビックリしました。

コメントも簡潔丁寧で、その上、写真がキレイ!!!

う~ん、凄いですね。

しかも、「竹重」さん(ご主人が長野出身で、お蕎麦も美味しい
ですヨ)やら、「仁や」さん(刺身も最高)など、寄らせて頂いてる
お店も多く載ってて、、、

とても嬉しくなって(自分の事じゃないのにww)、つい、カキコミ
してしまいました。

食べ歩きが好きなので、これから時間をかけて、過去の記事も
拝見させて頂きます。

これからのご活躍に期待です!!
また、寄らせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ps.乱文で失礼しました...
2008/11/07(金) 20:09 | URL | ひろげん #SFo5/nok[ 編集]
ひろげんさま☆
はじめまして。ひろげんさん。

コメント嬉しく拝見しました。
たくさん誉めていただいて…
PCの前でニヤニヤしているところです(笑

今後ともよろしく。

気軽にまた遊びに来て下さい。

コメントありがとうございました!
2008/11/08(土) 17:49 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する