FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/08

新海三社神社の三重塔 佐久市 2

新海三社神社境内にある「三重塔」。
かつての神仏習合思想に基づいて、
実際、新海三社神社と隣り合わせて「神宮寺」があり、
そのお寺さんの塔だったのですねー。

新海三社神社の三重塔 佐久市

おおーっ!
かっこいい塔ー♪


=== 案内板より ===
新海三社神社の神宮寺の塔として建立され
明治維新の排仏毀釈の際には神社の宝庫として破却をまぬがれた。
風鐸の銘により永正12年(1515)の建立と考えられる。
様式は和様を主としながらも随所に禅宗様が取り入れられて居り、
初重と二三重の垂木の方向の違いなどにそれが見られる。

新海三社神社の三重塔 佐久市 3

もう一つ案内板がありました。
「宝庫」として紹介しているところがオモシロイ★


===
新海三社神社宝庫(三重塔)

社伝によると、嘉祥2年(849年)に創立し、
文明(1469-1487年 室町時代)年間に修理したとあるが、
この塔は、様式、手法上から室町中期のものと推定されるので、
おそらく文明の頃再建されたものであろう。
形がよく整い、温雅の風調があり、
相輪に至るまでよく創建当所のものが保存されている。

高台に上り、境内を見下ろし
しばらくボ~っと。。。
とても良い風景でした。
また来よう、新海三社神社と三重塔。。。


以前の記事はこちらから。
佐久の総社、新海三社神社  ★長野県佐久市

新海三社神社
@長野県佐久市田口

新海三社神社
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する