FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/04

春日山 林泉寺。[山形県米沢市]

山形県米沢市です。
「上杉家廟所」に続いてやって参りました、
春日山 林泉寺」です。


=== 案内板より ===
春日山林泉寺
上杉謙信の祖父長尾能景が、父重景の菩提を弔うため、
明応5年(1496)に春日山城に(新潟県上越市)の麓に開基した曹洞宗寺院。
その後、上杉氏と共に会津、米沢に移る。



春日山 林泉寺。[山形県米沢市]

上杉家の菩提寺であり、藩主奥方や子女、
上杉支侯家(米沢新田藩主)の廟所の外、直江山城守兼続夫妻の墓や
武田信玄の六男信清の墓(共に県指定の史跡)、長尾家・杉原家・吉江家・
甘粕家など上杉家重臣の墓が数多くある。
斜平山を借景とした庭園は、米沢三名園の1つに数えられている。
云々。。。



春日山 林泉寺。[山形県米沢市]

米沢、上杉氏ゆかりの方のお墓があるお寺さんですねー。
では、参りましょう。
こちらは「上杉家廟所」です。



春日山 林泉寺。[山形県米沢市]

4代綱勝公室、老中保科正之の娘
「会津夫人媛姫」のお墓。



春日山 林泉寺。[山形県米沢市]

鷹山公後室、米職の垂範元祖
「お豊の方」。


=== 案内板より ===
鷹山側室お豊の方の墓
お豊の方は、寛保元年(1741)1月17日、
4代藩主綱憲の六男勝延を父として米沢で生まれました。
明和7年(1770)6月14日、30歳で、10歳年若い鷹山の側室となり直丸(顕孝)・
寛之助の二子をもうけますが、いずれも19歳、2歳と早世しています。
鷹山には、江戸に正室(8代藩主重定の子幸姫)がいましたが、
お豊の方は鷹山のこよなき理解者であり、
その改革を支える内助の功(養蚕の奨励など)が今日なお語り継がれています。
また、お豊の方は詩歌に通じ、麗之の名で歌を残しています。
年ごとに 栄えますらん 国民も 
にぎはふ今日の 君のめぐみに
鷹山とともに領民に敬愛されたお豊の方は、文政4年(1821)12月17日、
81歳で逝去しました。法名、浄鏡院殿真影不空大姉。
鷹山は次のような悼歌を手向けています。
老いぬれば おくれ先だつ 世の中に
心なおきそ 死出の山みち
云々。。。



[春日山 林泉寺。[山形県米沢市]]の続きを読む