FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2020/0112345678910111213141516171819202122232425262728292020/03

安達太良SA(下り)。[福島県本宮市]

思い立ったら吉日です。

東北自動車道に飛び乗り北へ (=゚ω゚)ノ
安達太良SA(下り)」で小休止であります。
in 福島県。



安達太良SA(下り)。[福島県本宮市]

いた。

なぜこちらのサービスエリアなのかと言うと、
そう!貴方に会いたかったからっ。



[安達太良SA(下り)にて。February. 2020 [福島県本宮市]]の続きを読む
やきとり 美川。[足利市]

時々無性に食べたくなる「とんそく」。
今夜のディナーは「やきとり 美川」さんにて。

写真はお通しの「切り干し大根の煮物」。
先ずはハイボールでやっつけます。

そして、



やきとり 美川。[足利市]

ハイッ、「とんそく」。

いやー、何ヶ月ぶりだろう。ようやく会えた感じです。
ぷるんぷるんでコラーゲンたっぷり♪
すごく美味しいっ (=゚ω゚)ノ
大好きなんです~。ヨカッタヨカッタ☆



やきとり 美川。[足利市]

で。
お酒を日本酒に切り替えて、
「白子ポン酢」であります。



[やきとり 美川。February. 2020 [足利市]]の続きを読む
群龍館。[草津温泉]

群龍館。[草津温泉] 群龍館。[草津温泉]
(写真はクリックで大きくなります。)

草津温泉です。
「ITALO」さんちで至福のランチ。
そして今夜のお宿「群龍館」さん。
もう、幾度となく前を通りましたが、お邪魔するのは初めてです。

白い外観からは意外なお部屋。
純和風で、コタツがあります。お茶請けは「はなまめ」。
い~です~★ なんだかホッとしますねー。



群龍館。[草津温泉]

で、早速お風呂へGO→

こちらは「貸切風呂」。
なかなか年季の入ったお風呂です。
群龍館さんの温泉は、草津でも少ない白旗源泉です。
もちろんかけ流し。
白く濁ってますねー。けっこう熱いっ。
ちょこっとお水を足して、ゆっくり浸かりましょう。

お~っと、じわじわ来ますね~(汗、、、
大浴場へも行ってみましょう★



群龍館。[草津温泉]

こちらが「大浴場」です。
貸切と同じく白旗源泉です。

はあぁ~、あったまります。。。
て言うか、ちょっと熱いですね、やっぱり(笑
出たり入ったりで、ゆっくりたっぷり浸かっていました。
GOKURAKU、GOKURAKU~。。。



[群龍館。[草津温泉]]の続きを読む
イタリア料理 ITALO。[草津温泉]

草津温泉にあるイタリア料理のお店「ITALO」さん。


イタリア料理 ITALO。[草津温泉] イタリア料理 ITALO。[草津温泉]
(写真はクリックで大きくなります。)

渋川市~中之条町~東吾妻町、と遺跡を巡り、
ちょっと遅めのランチタイムであります。

先ずは辛口、シャルドネの白ワインと、
粗びき、チョリソー、ホワイト、チーズの盛り合わせ、
「4種ソーセージ」をお願いしました。



イタリア料理 ITALO。[草津温泉]

野菜もたくさん摂りましょう。
「イタリアサラダ」です。

高原生チーズ、生ハム、パルメザンチーズが一緒になった、
ちょこっと欲張りなサラダ★



[イタリア料理 ITALO。February. 2020 [草津温泉]]の続きを読む
四戸の古墳群、3号墳。[吾妻郡東吾妻町]

吾妻郡東吾妻町です。

道路沿いにある空き地に、
大きな石がごろごろと転がっております。
そう!
この転がっている大きな石こそ古墳の石室っ (=゚ω゚)ノ



四戸の古墳群、3号墳。[吾妻郡東吾妻町]

四戸古墳」でありますっ。

いくつかの古墳から成る古墳群。
こちらは「3号墳」です。

のぞいてみましょう。



四戸の古墳群、3号墳。[吾妻郡東吾妻町]

角のない丸い石を使って造られていますねー。
露出しているこの横穴式石室は袖無型。



[四戸の古墳群、3号墳。[吾妻郡東吾妻町]]の続きを読む
青山の浅間石。[中之条町]

中之条町です。

すれ違うことが出来ないくらい細いあぜ道を進みます(汗、、、
おぉ~、あれだぁ。



青山の浅間石。[中之条町]

青山の浅間石」ですっ (=゚ω゚)ノ


=== 案内板より ===
青山の浅間石
この大きな石は、「浅間石」と呼ばれ、大きさは東西3.2m、
南北7.8m、高さ3.0mあります。
この石は、浅間山の大噴火で発生した泥流によって吾妻川を流れ下り、
ここまで運ばれてきたものです。
天明3(1783)年の浅間山の大噴火の記録には、吾妻川を人馬や家屋などと一緒に、
熱を持ったまま煙を上げて流れ下る石(火石)があったことが
多くの文書や絵図にも残されています。
このような大きな石は、さらに下流の金島(渋川市)あたりにも見ることができます。



[青山の浅間石。[中之条町]]の続きを読む
北牧宿。[渋川市]

渋川市です。
「人助けの榧」から程なく、「北牧宿」であります。



北牧宿。[渋川市]

三国街道の宿場です。
近くには「杢ヶ橋関所」もあり、ずいぶんと栄えていたようです。

詳しく記された案内板もありました (=゚ω゚)ノ



[北牧宿。[渋川市]]の続きを読む
人助けの榧。[渋川市]

渋川市です。
国道353号沿いに建つ1本の古木。
人助けの榧(カヤ)」です。



人助けの榧。[渋川市]

案内の碑がありましたが、よく読めません(汗、、、
ヘダマ(屁玉)とか書いてあるような。。。



[人助けの榧(カヤ)。[渋川市]]の続きを読む
旬彩 みのや。[太田市]

カウンター席に陣取って、
先ずはハイボール、お通しは「玉子カステラ」。
太田市にある和食屋さん「旬彩 みのや」さんにお邪魔しています。



旬彩 みのや。[太田市]

ハイボールを瞬殺し、次はお任せの日本酒で行こう。
アテには「サーモンの塩辛」。
ん~、美味しい、、、
この奥深い塩辛の味には、やはり日本酒が美味しい、、、



旬彩 みのや。[太田市]

群馬の冬といえば下仁田葱っ!
「下仁田葱の天ぷら」です。
レモンを絞るか、もしくはお塩で。
ぶ厚いネギからは想像できない甘味です。
ネギなんだけどネギじゃないみたいな天ぷら★



[旬彩 みのや。February. 2020 [太田市]]の続きを読む
千明仁泉亭。[伊香保温泉] 千明仁泉亭。[伊香保温泉] 千明仁泉亭。[伊香保温泉]
(写真はクリックで大きくなります。)

SARAさん、大澤屋さんと食べ歩き、やって参りました今夜のお宿。
伊香保温泉の老舗旅館「千明仁泉亭 chigira jinsentei」さんであります。



千明仁泉亭。[伊香保温泉]

前回お邪魔したのが昨年9月だったかなぁ。
居心地良かったのでもう一回(笑

ランチ後の早めのチェックインです。
まだお腹一杯ですが、早速お風呂へGO→



千明仁泉亭。[伊香保温泉]
千明仁泉亭。[伊香保温泉]

露天~♪
伊香保温泉ならではの黄金の湯が、
贅沢にもじゃぼじゃぼと注ぎ込まれております。

まだ誰もいませんねー。
大きな露天風呂を貸切りですっ。は~、気持ちいい★


千明仁泉亭。[伊香保温泉] 千明仁泉亭。[伊香保温泉]

こちらは貸切りのお風呂。
4つある貸切風呂は予約も不要、
空いていれば1日中利用できる優れモノです (=゚ω゚)ノ

ホント、贅沢過ぎますねー。



[千明仁泉亭。February. 2020 [伊香保温泉]]の続きを読む
SARA’S terrace Arraiya。[伊香保温泉] SARA’S terrace Arraiya。[伊香保温泉] SARA’S terrace Arraiya。[伊香保温泉]
(写真はクリックで大きくなります。)

遺跡巡りの後は、お待ちかねのランチタイムであります。
何度かお邪魔している「SARA’S terrace Arraiya」さん。
in 伊香保温泉です。


SARA’S terrace Arraiya。[伊香保温泉]

「海老サラダ」と、



SARA’S terrace Arraiya。[伊香保温泉]

「生姜焼き定食」のライスなしバージョンをお願いして、
さぁ、ワインをやっつけよう (=゚ω゚)ノ


SARA’S terrace Arraiya。[伊香保温泉]

ナニゲに美味しい、トマトのコンポート?

旅先の昼飲みって、やっぱりいいですネー。
「サラズテラス アライヤ」さん、
綺麗なマダムが切り盛りしているお店です★
ごちそうさまです。



【SARA’S terrace Arraiya】
@群馬県渋川市伊香保町伊香保





そして。。。



[SARA’S terrace Arraiyaさんと大澤屋さん。[伊香保温泉]]の続きを読む
立春大吉 2020 Gaishi Ishizaka Solo、にて。[桐生市*有鄰館煉瓦蔵]

2月4日、桐生市有鄰館。
今夜は「立春大吉」、石坂亥士さんのソロライブ。
今年も、行って参りましたー★



立春大吉 2020 Gaishi Ishizaka Solo、にて。[桐生市*有鄰館煉瓦蔵]

笛や銅羅、いろいろな楽器&神楽太鼓。

どこか遠いアジアの国のお祭りだったり、
昔から伝わる司祭のシーンなどを想わせる不思議な空間です。



[立春大吉 2020 Gaishi Ishizaka Solo、にて。[桐生市*有鄰館煉瓦蔵]]の続きを読む
黒井峯遺跡。[渋川市]

渋川市です。

小室敷石住居跡に続いてやって参りました、「黒井峯遺跡」です。
前から来て見たかった、国の史跡であります。



黒井峯遺跡。[渋川市]
「6世紀初めの噴火想像図」
大噴火と同時に起きた火砕流がしだいに迫ってくる。


ではでは早速。。。


=== 案内板より ===
黒井峯遺跡
この遺跡は古墳時代後期(6世紀中頃)に
榛名山の爆発によって軽石で埋没した災害遺跡である。
発掘調査は昭和57年から昭和63年まで5回行われ、
軽石災害の生々しい状況と住居をはじめとする建物群が残されていた。
このことから、災害直前(6月頃)のムラの景観や
人々の暮らしを正確に知ることが出来る遺跡として評価を受け、
平成5年4月に国の史跡となった。
遺跡の広さは、子持中学校を含む台地の平坦部と北側の谷を含めて
約14万平方メートルが指定範囲となっている。



[黒井峯遺跡。[渋川市]]の続きを読む
大塚古墳。[渋川市]

渋川市です。

古墳を検索して、来てみたら神社さんでした(汗、、、
大塚古墳」って出てたんだけど。。。



大塚古墳。[渋川市]

ていうか、古墳の上に神社さんが建っている、
合体バージョンなんですねー。

案内碑も神社さんのものでした。


=== 案内碑より ===
稲荷神社
吹屋原の大塚南に鎮座。稲荷大明神といっているが倉稲魂神を祭神とする。
この近くには吹屋ノ森があり、古代伊勢神領として、
御厨の役人兵がいたところである。
古墳も多く、大塚の地名はこれより起こった。イナリは稲なる、
すなわち稲が出来ることで五穀を司る神ということで、
養蚕繁昌は付随的なものである。



[大塚古墳。[渋川市]]の続きを読む
小室敷石住居跡。[渋川市]

渋川市です。

最近のグーグルくんはとても優秀で、今まで検索しても出てこなかった
小さな遺跡までも紹介してくれます♪

というわけでやって参りました、



小室敷石住居跡。[渋川市]

小室敷石住居跡」であります。

立派な覆屋の網の隙間から覗いてみると~。。。



小室敷石住居跡。[渋川市]

平らな敷石の周りに、
柱穴や土器と記された札が建ってます。


=== 案内板より ===
室敷石住居跡
この住居跡は、縄文時代中期末葉~後期初頭(約4000年前)
の敷石住居跡である。
地面を浅く堀りくぼめ床面に平らな石を敷きつめてある。
敷石は柱穴に沿って、ほぼ六角形に敷かれており、
中央に石組の炉が配置されている。
さらに南側出入口部分にも敷石がなされており、その基部には埋甕がある。



[小室敷石住居跡。[渋川市]]の続きを読む
鎧年越し 2020。[足利市]

裏通りの飲み屋さんでディナーを楽しんでいたら、
ドドン、ドドン、ぶおぉ~ん、ぶおぉぉ~ん、と
なにやら陣太鼓、ホラ貝の音が響いてきました。



鎧年越し 2020。[足利市]

そうだっ、今夜は「鎧年越し」だったんだっ。

毎年の節分の日、2月3日に行われるこのお祭りは、
鎌倉時代中期に足利泰氏さんが坂東武者500騎を
鑁阿寺南大門へ勢揃いさせたという故事にちなんだ伝統行事です。



鎧年越し 2020。[足利市]

松明をかかげる人。
ナニゲに迫力ありますっ。

熱くないのかな。。。



[鎧年越し 2020。[足利市]]の続きを読む
道訓前遺跡。[渋川市]

渋川市です。

「石田伍助の供養塔」から程なく、畑の一角に建つ案内板。
道訓前遺跡」であります。


=== 案内板より ===
道訓前遺跡
今からおよそ4500年前の縄文時代中期のムラの跡です。
平成8、9(1996・97)年の発掘調査で竪穴住居跡が40軒、
土壙が250基あまり見つかりました。
当時としては大きなムラとなります。



道訓前遺跡。[渋川市]

東に赤城山、北に上越国境の山々、西に榛名山、その南に八ヶ岳、
関東山地が眺められます。
南は関東平野を望みます。
陽当たりがよく、水がすぐそばで求められ、
眺望の良いところを選んで住んだようです。



[道訓前遺跡。[渋川市]]の続きを読む
立春大吉 2020 Gaishi Ishizaka Solo。[桐生市*有鄰館煉瓦蔵]

神楽太鼓奏者・石坂亥士さんのホームグラウンド、
桐生市有鄰館で行われる毎年恒例の立春ライブ、
立春大吉 Gaishi Ishizaka Solo」!
2020年、令和になって初めての立春ライブが開催されます!

春の気配が立ち始めるこの日に、
いい音聴きに行きませんか?
さぁ、みんなで行ってみよーっ。


「立春大吉 Gaishi Ishizaka Solo」
日 時/2020年2月4日(火) 開場18:30、開演19:00
会 場/桐生市有鄰館 煉瓦蔵
料 金/4000円(当日券のみ・小学生以下無料)
お問合せ/dragontone@gmail.com



以前の石坂さんはこちらから。
恵比寿講 2019。[桐生市*西宮神社]
立春大吉 2019 Gaishi Ishizaka Solo、にて。[桐生市*有鄰館煉瓦蔵]

【桐生市 有鄰館 煉瓦蔵】
@群馬県桐生市本町2-6-32