FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

高崎市にある「群馬県立歴史博物館」です。

前回は「観音山古墳」から発見された出土品を拝見しに
訪れました。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

今回は夏休み期間中に開催された
集まれ!ぐんまのはにわたち」展がお目当て♪

さっそく行ってみましょう★



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

=== 案内板より ===
人が乗る裸馬
馬の埴輪は多くありますが、人の乗ったものは大変少なく、
この埴輪はその中でもひときわ印象的な例です。
馬は馬具の鞍など着けていない裸馬です。
そして馬にまたがる小さな人物をご覧ください。
服などの表現は無く、かわいらしい丸い頭には、
髪や帽子などの表現は一切認められません。
背中には靫(矢筒)らしきものを背負っています。
特殊に職についた人物でしょうか。
高林西原古墳群 太田市高林西町 6世紀後半
太田市指定重要文化財 群馬県立がんセンター蔵

云々。。。



★群馬県立歴史博物館。[高崎市]

===
挂甲武人
頭には衝角付冑をかぶり、胴部に挂甲(小札甲)をまとう、武装した人物です。
左手で大刀の鞘口をもち、右手を大刀の柄に添え、
今にも大刀を抜こうとしています。
一方で挂甲武人埴輪によく見られる弓や靫(ゆぎ・矢筒)などは認められません。
有名な東京国立博物館所蔵の挂甲武人(国宝)より、古い時期のものです。
なお、この埴輪が見つかった高塚古墳は全長60mの前方後円墳です。
高塚古墳 北群馬郡榛東村大字新井 6世紀前半
群馬大学教育学部蔵/群馬県立歴史博物館保管
 
云々。。。



[群馬県立歴史博物館。September. 2019 [高崎市]]の続きを読む