FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/051234567891011121314151617181920212223242526272829302019/07

かみつけの里博物館。[高崎市]

八幡塚古墳を堪能した後は、
かみつけの里博物館」へ♪


かみつけの里博物館。[高崎市]

かみつけの里博物館。[高崎市]

こちらの博物館には県内各地からの発掘遺物や、
パノラマなどの復元模型が展示されています。


=== 案内板より ===
模型は、高崎市の下芝遺跡群、諏訪西遺跡、西国分Ⅱ遺跡、
渋川市の中筋遺跡、黒井峯遺跡などの調査から諸要素を取り出して復元した
古墳時代の一般的なムラの姿である。
ムラには様々な形態があるが、ここでは竪穴住居1軒に
柵で囲まれた施設群が付属する形を基本単位とした。
柵の中には、祭祀場と畑、複数の平地建物
(住居・作業小屋・倉庫・家畜小屋)などがある。
こうした単位が集まり、道で結ばれムラとなっている。
ムラには共同の水場や大祭祀場があり、周りには畑が広がる。
畑地帯の範囲は予想以上に広く、ヒエ・アワ・キビ・ソバなどの雑穀、
菜・芋・根菜などの野菜が、稲と共に、王と民の経済を支えたようだ。
云々。。。


かみつけの里博物館。[高崎市]

「祭祀に使われた土器」。



かみつけの里博物館。[高崎市]

「住まいの中の道具類」。



[かみつけの里博物館。[高崎市]]の続きを読む