FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2019/051234567891011121314151617181920212223242526272829302019/07

剣崎長瀞西古墳。[高崎市]

高崎市です。
「物見塚古墳」に続いてやって参りました、
剣崎長瀞西古墳」です。


=== 案内板より ===
剣崎長瀞西古墳
この古墳は八幡台地の北端に造られています。
この台地には、国指定史跡観音塚古墳(6世紀後半)や平塚古墳(5世紀後半)
などの前方後円墳や、群集墳と呼ばれる数多くの中小古墳が造られています。


剣崎長瀞西古墳。[高崎市]

古墳の南にある、現在の西部小学校敷地内からも、
7世紀代の横穴式石室を持つ円墳が発見されています。
また、古墳の東側の剣崎長瀞西遺跡では、円墳・方墳・積石塚を含む
5世紀代の群集墳と横穴式石室を持つ7世紀代の群集墳が計36基調査され、
金製垂飾付耳飾・韓式系土器・初期馬具り他、埴輪・土師器・須恵器などが
大量に出土しました。


剣崎長瀞西古墳。[高崎市]

墳丘および外部施設
墳丘は、周堀の底から葺石が葺かれており、墳丘側が高くなっているので、
この部分を見かけの1段目とすることができ、2段築造を意識して設計された
古墳であることがわかります。
1段目と2段目の間の平坦面には、円筒埴輪が巡っていました。
このテラス部分は、古墳の南側で広くなっている様子が確認されており、
墳形が円墳でなく、帆立貝式古墳になる可能性も考えられます。


[剣崎長瀞西古墳。[高崎市]]の続きを読む