FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

貫前神社。[富岡市]
1811nukisaki-2.jpg

久しぶりにやって参りました「貫前神社 nukisaki-jinja」です。
延期式内社、上野国一宮であります。
in 富岡市。

駐車場から「鳥居」までの階段を上りると、


1811nukisaki-3.jpg

「総門」が現れます。


1811nukisaki-4.jpg

総門の前にあるのがこちらの「唐銅製燈籠」です。


=== 案内板より ===
貫前神社 唐銅製燈籠(からがねせいとうろう)
高さ約395センチの一対の銅製灯籠で、慶応元年(1865年)製作、
慶応2年にここに建てられた。
灯籠の基礎部と竿部の間に、灯籠建立の際の献納者名・
住居地・献納額が2段に刻まれている。
献納者の人数は合計で1544名、献納額は総額4790両にのぼり、
地元の多数の養蚕農家を初め、上州・江戸・横浜の生糸・絹商人らが献納している。
本県をはじめ、周辺各地における養蚕・製糸業の繁栄興隆と、
これに携わる人々の祈念を明確に示す資料として重要であり、
7年後に開業した官営富岡製糸場の先駆的記念碑ともいえる重要な文化財である。
云々。。。


1811nukisaki-5.jpg 1811nukisaki-6.jpg

総門前の「狛犬」クン。


1811nukisaki-7.jpg

総門をくぐると階段を下った先に社殿があります。
珍しい〝下り参道〟であります★


=== 案内板より ===
一之宮貫前神社(ぬきさき神社) 上野国一之宮
御祭神
経津主神・ふつぬしのかみ 建国の功神 武神 物部氏祖神
姫大神・ひめおおかみ 御名不詳 当地方の守護神 養蚕機織の神

御創建
今より千四百余年前、安閑天皇元年(西暦531)に
物部姓磯部氏により蓬ヶ丘菖蒲谷に祀られる

御社殿
徳川三代将軍家光公による寛永12年(西暦1635)の造営
総漆塗極彩色の建造物で本殿・拝殿・楼門は国指定重要文化財

境内
北斜面の森を含め約2万6千坪
社殿の他に経蔵・三重塔跡等、神仏習合時代の仏教遺跡が残存

祭儀
古式の特殊神事等数多く年間71度の神事あり
云々。。。


[貫前神社。December.2018 [富岡市]]の続きを読む