FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

BECCAN ノ 忘年会 2018。

毎年恒例の「忘年会」。
BECCAN blogに携わった方々が集まる、
年に1度の宴会であります♪


BECCAN ノ 忘年会 2018。

1年というのはホント早いもので、
日々バタバタやっていると、あっという間に過ぎて行きます。


[BECCAN ノ 忘年会 2018。]の続きを読む
小曽根浅間山古墳。[足利市]

=== 案内板より ===
小曽根浅間山古墳
全長約58mの前方後円墳。墳丘の高さは前方部が約3m、
後円部が約7mと前方部が低く、短い特徴がある。
出土する円筒埴輪は、縦ハケで口縁部を受け皿状にし、
方形あるいは巴形の透かし孔を有する。


小曽根浅間山古墳。[足利市]

以上のような墳丘の形状や埴輪の様相は、前期古墳の特徴を示すものであり、
藤本町の藤本観音古墳とともに市内における稀少な前期古墳として貴重である。
また、埴輪は源内で最古の様相を示すものであり、
古墳文化導入期の社会を解明するためにも貴重な古墳である。
云々。。。



[小曽根浅間山古墳。[足利市]]の続きを読む
居酒屋 スルメ。[足利市]

考え事をしながら、ナニゲにカウンターの端へ。


居酒屋 スルメ。[足利市]

足利市にある居酒屋さん、
スルメ」さんにて軽めディナーです。


居酒屋 スルメ。[足利市]

しかし、どーして、
最近カメラが言う事を聞いてくれないっ。


[居酒屋 スルメ。December.2018 [足利市]]の続きを読む
処々や。[伊香保温泉]

榛名神社に続いてやって参りました「伊香保温泉」。
石段街でのランチタイムは階段突き当りにあるお店、、、


処々や。[伊香保温泉]

蕎麦処 睦庵」さんにて。

「処々や」さんの2階にあるお蕎麦屋さん。
処々やさんとは系列店なのかな?


処々や。[伊香保温泉]

テーブルのあるお座敷席、一番奥に陣取りました。

さぁさぁ、熱燗で温まろう♪
新潟の地酒〝越乃寒梅〟と〝雪中梅〟を1つずつ。
お通しは「枝豆」~★


[蕎麦処 睦庵。[伊香保温泉]]の続きを読む
榛名神社 haruna-jinja。 [高崎市]

榛名神社一之鳥居」です。
社殿がある場所よりずいぶんと手前です。

ではでは先に進みましょう。


榛名神社 haruna-jinja。 [高崎市]

しばらく走って「榛名神社」ですっ。

参道、坂道のところ。
大きな鳥居があります。あれが「二之鳥居」でしょうか?


榛名神社 haruna-jinja。 [高崎市]

も一つ「鳥居」。


=== 案内板より ===
榛名神社 由緒
当社は第31代用命天皇丙午元年(1300年余年前)の創祀で延喜式内社である。
徳川時代の末期に至る迄神仏習合の時代が続き、
満行宮榛名寺などと称えて上野寛永寺に属し、別当兼学頭が派遣されて
一山を管理していたが 明治初年神仏分離の改革によって
榛名神社として独立した。

御祭神
火山霊神・ほむすびのかみ(鎮火開運)
埴山毘売神・はにやまひめのかみ(五穀豊穣)

社殿は寛政4年の改築(170余年前)
御祭神は後に立っている御姿岩の洞窟中に祀られている。
神代舞(大々御神楽三十六座)は250年前から伝えられたもので
国の無形文化財に指定されている。
云々。。。


榛名神社 haruna-jinja。 [高崎市]

そして「随神門」です。


=== 案内板より ===
随神門
二ノ鳥居をくぐった正面にある八脚門で弘化4年(1847)の建立。
神仏習合時代には仁王門であったが、現在は随神が祀られている。
云々。。。


[榛名神社 haruna-jinja。December.2018 [高崎市]]の続きを読む
貫前神社。[富岡市]
1811nukisaki-2.jpg

久しぶりにやって参りました「貫前神社 nukisaki-jinja」です。
延期式内社、上野国一宮であります。
in 富岡市。

駐車場から「鳥居」までの階段を上りると、


1811nukisaki-3.jpg

「総門」が現れます。


1811nukisaki-4.jpg

総門の前にあるのがこちらの「唐銅製燈籠」です。


=== 案内板より ===
貫前神社 唐銅製燈籠(からがねせいとうろう)
高さ約395センチの一対の銅製灯籠で、慶応元年(1865年)製作、
慶応2年にここに建てられた。
灯籠の基礎部と竿部の間に、灯籠建立の際の献納者名・
住居地・献納額が2段に刻まれている。
献納者の人数は合計で1544名、献納額は総額4790両にのぼり、
地元の多数の養蚕農家を初め、上州・江戸・横浜の生糸・絹商人らが献納している。
本県をはじめ、周辺各地における養蚕・製糸業の繁栄興隆と、
これに携わる人々の祈念を明確に示す資料として重要であり、
7年後に開業した官営富岡製糸場の先駆的記念碑ともいえる重要な文化財である。
云々。。。


1811nukisaki-5.jpg 1811nukisaki-6.jpg

総門前の「狛犬」クン。


1811nukisaki-7.jpg

総門をくぐると階段を下った先に社殿があります。
珍しい〝下り参道〟であります★


=== 案内板より ===
一之宮貫前神社(ぬきさき神社) 上野国一之宮
御祭神
経津主神・ふつぬしのかみ 建国の功神 武神 物部氏祖神
姫大神・ひめおおかみ 御名不詳 当地方の守護神 養蚕機織の神

御創建
今より千四百余年前、安閑天皇元年(西暦531)に
物部姓磯部氏により蓬ヶ丘菖蒲谷に祀られる

御社殿
徳川三代将軍家光公による寛永12年(西暦1635)の造営
総漆塗極彩色の建造物で本殿・拝殿・楼門は国指定重要文化財

境内
北斜面の森を含め約2万6千坪
社殿の他に経蔵・三重塔跡等、神仏習合時代の仏教遺跡が残存

祭儀
古式の特殊神事等数多く年間71度の神事あり
云々。。。


[貫前神社。December.2018 [富岡市]]の続きを読む
そば処 くぼ田。[利根郡みなかみ町]

いきなりですが利根郡です、みなかみ町。
駅前の商店街を散策中。


そば処 くぼ田。[利根郡みなかみ町]

そうだ、お蕎麦でも食べて行こう!

というわけでやって参りました、
そば処 くぼ田」さん。

ウッディな看板に誘われて、レッツゴー☆


そば処 くぼ田。[利根郡みなかみ町]

入口近くのテーブル席に陣取りました。
先ずは熱燗とオツマミを。

「ニジマスの甘露煮」です。
ホロホロと柔らかく、甘くて美味しい。
辛口の日本酒と良く合います♪


[そば処 くぼ田。[利根郡みなかみ町]]の続きを読む
初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]
初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

初めての「初谷温泉」。
in 長野県佐久市。

ロビーでのチェックイン時に、ウェルカムドリンクのサービス★
地元産・葡萄ジュースをいただきました。
見た目も濃厚、美味しいです♪


初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市] 初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]
(写真はクリックで大きくなります。)

お部屋は落ち着いた雰囲気の和室であります。
お茶請けのお煎餅でちょっと1杯♪


初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市] 初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

お風呂をいただく前に、1Fカフェにてもう1杯♪
も~、まったりです。。。

というわけで、早速お風呂へGO→


初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

おぉ~。。。


[初谷温泉。shoya-onsen、その2 [長野県佐久市]]の続きを読む
初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

車もすれ違うのがやっとなんじゃないのー?
ってくらいの所まで来ました。
絶対いるし、熊 (;´・ω・)、、、

右へ下って少しです。


初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

やって参りました「初谷温泉」。
初谷と書いて〝しょや〟と読みます。

こちらは駐車場側。


初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]

くるりと回ってこちらが正面入口です。

このままチェックインせず、
さらに先へ進みますと。。。


[初谷温泉。shoya-onsen [長野県佐久市]]の続きを読む
手打 玄蕎麦 ことぶき。[館林市]

今回で2回目。
最近こちらのお蕎麦にハマっております。
館林、国道122沿いにあるお蕎麦屋さん、
手打 玄蕎麦 ことぶき」さんです。


手打 玄蕎麦 ことぶき。[館林市]

ここのところ野暮用で忙しく、やっと来れましたっ。

さぁさぁ参りましょう。
先ずはハイボール、お通しは「そばみそ」です。


手打 玄蕎麦 ことぶき。[館林市]

お蕎麦の前の1杯って、どうしてこう幸せいっぱいに
なるのでしょう?

「もつ煮込み鍋」をいただきながら、さらに続きます。


[手打 玄蕎麦 ことぶき。December.2018 [館林市]]の続きを読む
常盤館。[甘楽郡下仁田町]

下仁田町といえばネギ!
そしてもう1つ、コンニャクがありますっ。
やっぱりコンニャクだよねー、というわけでやって参りました、
常盤館」さん。

常盤館。[甘楽郡下仁田町] 常盤館。[甘楽郡下仁田町] 常盤館。[甘楽郡下仁田町]
(写真はクリックで大きくなります。)

ランチだけでも楽しめる割烹旅館さんです。
通されたお食事処は個室。なんだか贅沢であります。

入口に飾られていた写真は大正時期のもの。
歴史あるお宿なんですねー。
そして竹下夢二さんの美人画。
これは写しで、本物は大切に保管されているそう。


常盤館。[甘楽郡下仁田町]

ではでは早速いただきましょう。

旅の疲れを癒してくれる1杯のハイボール(笑
続いて地元の日本酒を熱燗でやっつけます。
しみじみ~。。。


[常盤館。[甘楽郡下仁田町]]の続きを読む
下仁田戦争跡。[甘楽郡下仁田町]

下仁田町です。
下仁田戦争の史跡を少しだけ巡ってみましょう。


下仁田戦争跡。[甘楽郡下仁田町]

信用組合の道路をはさんで向かい側。
水戸天狗党本陣跡」。
大正6年の火災により焼失。再建された建物です。

総大将の武田耕雲斎の他、幹部数10名が宿営したそうです。


下仁田戦争跡。[甘楽郡下仁田町]

立派な建物であります。。。


[下仁田戦争跡。[甘楽郡下仁田町]]の続きを読む
下仁田町歴史館。[甘楽郡下仁田町]

甘楽郡下仁田町です。
こちら「下仁田町歴史館」。


下仁田町歴史館。[甘楽郡下仁田町] 下仁田町歴史館。[甘楽郡下仁田町]

特産のネギで有名な町。
歴史館では、世界遺産に登録された荒船風穴や、
町の歴史に関する資料などが各種展示されています。

今回のお目当ては「下仁田戦争」の軌跡。
2Fの一角にそのコーナーがありました★

幕末の頃、水戸天狗党と高崎藩兵がここ下仁田町で衝突。
激戦を繰り広げます。これが下仁田戦争。
興味深い資料が展示されていましたが、写真はNGです。


[下仁田町歴史館。[甘楽郡下仁田町]]の続きを読む
観音塚考古資料館。[高崎市]

観音塚古墳に続いてやって参りました、
観音塚考古資料館」です。

こちらの資料館には、観音塚古墳から出土した副葬品の数々が
展示してあります。


観音塚考古資料館。[高崎市]

この日は、ちょうど企画展の真っ最中。

「古墳時代群馬の渡来文化」と題された企画展。
朝鮮半島で作られた金属製品やいろいろ。
ヒジョーに興味深いものでありましたっ。


[観音塚考古資料館。[高崎市]]の続きを読む