ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

行田八幡神社。[埼玉県行田市]

埼玉県行田市です。
駅から程なく、「行田八幡神社」にやって参りました。


行田八幡神社。[埼玉県行田市] 行田八幡神社。[埼玉県行田市] 行田八幡神社。[埼玉県行田市]
「手水舎」、「狛犬」くん。

詳しい云われは焼失してしまったようですが、
歴史のある神社さんです。


=== 案内板より ===
行田八幡神社御由緒
当神杜は、源頼義・義家が、奥州討伐のためこの地に滞陣した折、
戦勝を祈願して勧請されたと伝えられています。
当初、佐間村田中に鎮座、俗に田中(でんちゅう)八幡と称していましたが、
天文年中に現在の地に移されました。
この時、忍城主成田下総守長泰公は深く当杜を崇敬し、
社殿を修補して城下総鎮守と致しました。


行田八幡神社。[埼玉県行田市]
「拝殿」。

このことから「城主八幡」また社殿の向きから.「西向き八幡」の名があります。
応神天皇・神功皇后を主祭神とし、比売神・大物主神、素羞鳴尊を
配祀神として御祀りしています。


行田八幡神社。[埼玉県行田市]

現在の社殿は、皇紀2650年を記念して造営され、
平成元年11月に竣工されました。


行田八幡神社。[埼玉県行田市]
「本殿」。


社伝虫封御祈祷について
当神社虫封の由来は、往古御神符は、柏の葉に種々の物を包んで
封じ合わせていましたが、大化年間に至って紙を用いて封じるように
なったという事が伝えられていますから、
その起因は古く、かなり神秘的な由緒が伺われます。

この秘法が継承されてから既に数百年、
全国各地より大神様の御加護を願うもの多く、
行田八幡神社の虫封御祈祷と言えばよく知られるところです。

虫封は小児の夜泣き、ひきつけ、かんの虫をはじめ、
年令を問わず、諸病、難病、悪癖、ぼけ等御封じ致します。
云々。。。


[行田八幡神社。[埼玉県行田市]]の続きを読む