FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
前橋城車橋門跡。[前橋市]

「前橋城跡」の土塁を拝見してからの続きであります。
少し離れた所にあるこちら、「前橋城車橋門跡」です。

パッと見、門の跡にしては左右の石積の幅が少ないのですが、
区画整理のため狭められたそうです。


前橋城車橋門跡。[前橋市]

=== 案内板より ===
前橋城車橋門跡
関東の4名城にも数えられていた前橋城の遺構は大変少なく、
現在では、県庁周辺の本丸土塁とこの門跡くらいしかありません。
この門は、城の外曲輪から城内に至る重要な門で、
対の石積みの台石は1辺7.7m×4.25m、高さ1.4mあります。


前橋城車橋門跡。[前橋市]

前橋藩4代藩主酒井忠清(後に大老)の代(1637~1681)に、
2本の柱の上に横木を1本置いた冠木門から、
櫓の二階を通って門の左右に渡れる渡櫓門に改築され、
その後、酒井氏の後を継いだ藩主松平氏が川越へ移城した後も
この門は存続していました。
現在の門は、昭和39年区画整理事業により、
間隔がせばめられ西側の台石が東へ8m移動されました。
云々。。。


当時の台石を拝見できただけで感動ー★

そしてもう1つ。
台石の上に建っている石柱についての案内もありました♪


[前橋城車橋門跡。[前橋市]]の続きを読む
前橋城跡。[前橋市]

おはようございます。
私は今、前橋市に来ています (=゚ω゚)ノ

前橋公園から見た県庁。
朝からめっちゃ暑いですっ。
今日のお目当てはこちら~。


前橋城跡。[前橋市]

前橋城跡」~♪、であります。

目の前にあるのは「土塁」。
県警本部の北側にあります。

さっそく上ってみましょう。


前橋城跡。[前橋市]

土塁上には石碑が建っています。
「前橋城址之碑」です。
昔の文章なので、上手に読むことができませんっ(汗、、、
こういう時の案内板だのみ~(笑


=== 案内板より ===
前橋城址之碑
この石碑は旧前橋藩にゆかりのある人々などにより、明治41(1908)年3月に
建てられました。碑文には前橋城の由来と、碑の建設経過が記されています。
碑の標題は城主の子孫である松平直之氏が筆をとり、本文は東京帝国大学の
国史学の教授である重野安繹氏が執筆して、書家の日下部東作氏が書きました。


前橋城跡。[前橋市]

かたわらの副碑によれば、石碑建立には5名の建設委員があたり、
県内外の800名を越える人々の寄付があったことが知られます。
碑の建つこの地は、江戸時代末期の慶応3(1867)年に整備された「再築前橋城」の、
本丸を囲む土塁の北東部上にあたります。
云々。。。


[前橋城跡。[前橋市]]の続きを読む
味処 ふる川 パークイン桐生店。[桐生市]

桐生駅南口、夕方の電車待ちの時間です。

軽くお腹に入れて行こう!
というわけでお邪魔しております、「味処 ふる川」さん。

パークイン桐生の1階にあるお店です。


味処 ふる川 パークイン桐生店。[桐生市]

先ずは地元の日本酒「赤城山」の冷酒を★
お通しは「さつま揚げの煮物」。

それから「湯豆腐」を★
こちらの湯豆腐は1人前からオーダーできる優れモノ。
夏ても湯豆腐! 熱いのが美味しい~。
お醤油orポン酢て召し上がれ。


味処 ふる川 パークイン桐生店。[桐生市]

そして、桐生といえばうどんっ。

やはり。

これ!


[味処 ふる川 パークイン桐生店。July. 2018 [桐生市]]の続きを読む
太陽の鐘。[前橋市]

長ぁ~い棒がぶら下がっています。
聞くところによると、24mもあるのだとか。

そして、この棒の先には。。。


太陽の鐘。[前橋市]

鐘がっ!


太陽の鐘。[前橋市]

〝TARO 1966〟のサイン。。。

そうですっ、

これこそがっ。。。


[太陽の鐘。[前橋市]]の続きを読む
鳥介。[桐生市]

確か~、この辺りに焼き鳥屋さんがあったよねー。
というわけでやって参りました。
串焼 鳥介」さんっ。
in 桐生市デス (=゚ω゚)ノ


鳥介。[桐生市]

一番奥のテーブル席に通されました。
早速「ハイボール」でお通しをやっつけますっ。


鳥介。[桐生市] 鳥介。[桐生市]
(写真はクリックで大きくなります。)

さぁさぁ、串焼きをいただこう!

先ずは「銀杏」から。
続けてつくねを2種。
「軟骨入りつくね」と「ゆずつくね」。

う~ん、美味しい~★


[鳥介。July. 2018 [桐生市]]の続きを読む
上野国佐位郡正倉跡。[伊勢崎市]

小学校の相向かいにある公民館。
こちらの門の前に案内板があります。

古代国家の郡衙の正倉跡!
上野国佐位郡正倉跡」ですっ。
おぉ~、こんなところに。。。


=== 案内板より ===
国指定史跡 上野国佐位郡正倉跡
今から1300年ほど前の奈良・平安時代、伊勢崎市の大半は上野国佐位郡と
呼ばれていました。
郡には郡役所が設置されていました。
「上野国佐位郡正倉跡」は古代佐位郡の役所で、正倉と呼ばれる、
税として集めた米を保管する施設跡のことです。


上野国佐位郡正倉跡。[伊勢崎市]

史跡周辺は三軒屋遺跡として広く知られていましたが、平成17年に、
全国で初めて八角形倉庫跡が確認され、国司が交代する時の引継ぎ文書である
「上野国交代実録帳」に記載された建物と一致したことから、
遺跡の一部が「上野国佐位郡正倉跡」として国史跡に指定されました。


上野国佐位郡正倉跡。[伊勢崎市]

この正倉跡は、幅3メートルを超える大きな溝で囲まれ、
6万㎡を越える広大な敷地をもっていることが明らかとなり、
そこからは60棟以上の倉庫や工房、防火施設跡が見つかりました。
佐位郡正倉跡は古代国家の地方統治を考える上で極めて重要であり、
我が国を代表する官衙(役所の意)遺跡です。
云々。。。


[上野国佐位郡正倉跡。[伊勢崎市]]の続きを読む
第55回 桐生八木節まつり。[桐生市]

今年もこの季節がやって参りました!
桐生八木節まつり」♪

「みこし宵の出御(祇園)」は前日の2日(木)20:00~。
美和神社~本町3丁目へ。
桐生人のお祭りにかける情熱はハンパないぞっ!

そして今年はブルーインパレスが飛ぶっ!
4日(土)の16:00からの予定なんだとか!
すごーい!


第55回八木節まつりは、
8月3日(金)、4日(土)、5日(日)の開催!
他にも市内各所でいろいろなイベントが催されますョ。
さぁ、皆で行ってみよーっ!\(^o^)/

詳しくはこちらから。
◇ 桐生八木節まつり2018 http://kiryu-maturi.net/



以前の記事はこちらから。
「桐生八木節まつり」に行って来ました!2016 [桐生市]

【桐生八木節まつり】
@群馬県桐生市本町5丁目(粋翔大やぐら)

上植木廃寺の礎石。[伊勢崎市]

上植木寺に使われていた当時の礎石。
現物があるというのでやって参りましたっ。

「上植木廃寺」の案内がある地点から程なく。
ここを入って行くと。。。


上植木廃寺の礎石。[伊勢崎市]

なにやら、広場のような。。。

馬の親子像や石仏があります。

その片隅に。。。


上植木廃寺の礎石。[伊勢崎市]

おぉ~っ、これですっ。
上植木廃寺の礎石」っ♪


=== 案内板より ===
上植木廃寺の礎石
奈良時代、群馬県は東山道の地域であった。
そして東山道と呼ばれる重要な官道がつくられ、都と東北地方を結んでいた。

この道には駅家(うまや)が設置されて、県内には群馬(くるま)駅等5駅があった。
その中の佐位駅家が此の上植木地区にあったと推定されている。
東山道により多くの都の文化が伝達され、中でも代表的な文化遺産が
上植木廃寺と呼ばれる大寺院跡で、ここより約三百米東方の地域である。


[上植木廃寺の礎石。[伊勢崎市]]の続きを読む
博多とんこつラーメン しろひげ。

とんこつラーメンのお店がOPENしたというので
やって参りました☆
博多とんこつラーメン しろひげ」さん♪
マスターの白いお髭から付けられた店名だそうです。

テーブル席に陣取ります。
先ずは生ビール。
オツマミに「キムチ」をお願いしました。
冷たいビールで生き返る~。。。


博多とんこつラーメン しろひげ。

「餃子」もひとつ。
もちろん酢ダクで、ラー油とお醤油を少々。
小気味良くパクパクイケる、小ぶりなサイズです♪


博多とんこつラーメン しろひげ。

そして、メインのラーメンはこちらっ。
とんこつ全部のせ」。

煮玉子、メンマ、チャーシュー、etc、
全てのトッピングが乗った優れモノ♪

他に味噌とんこつバージョンもアリ☆


[博多とんこつラーメン しろひげ。[足利市]]の続きを読む
上植木廃寺。[伊勢崎市]

畑の中の一本道。
ビニールハウスの手前に建っている一枚の案内板。

やって参りました、ここ「上植木廃寺」であります!


=== 案内板 ===
上植木廃寺
上植木廃寺は7世紀後半に建立され、遺構・出土瓦の検討から
11世紀頃まで存続した本格的な古代寺院であることが判明しました。

伽藍は、金堂を中心にその南西に塔、北に講堂を配置し、
中門からの回廊は講堂に取り付きます。
この伽藍配置は全国的にも珍しいものです。


[上植木廃寺。[伊勢崎市]]の続きを読む
足利花火大会 2012 。その8

足利花火大会 2012 。その7 足利の花火大会。2013 足利花火大会 2012 。その5

第104回足利花火大会」。

明治36年(1903)に始まってから今年でなんと115年!
第104回目を迎える足利の花火大会です!
すごいですっ、104回目ですょー!

8月4日(土)の夜7時打上開始。
さぁ、みんなで行ってみよーっ。
104回目!

詳しくはこちらから。
◇ 足利商工会議所ホームページ http://www.ashikaga.info/



以前の足利花火大会はこちらから。
足利花火大会。2017 [足利市]

【第104回 足利花火大会】
@栃木県足利市伊勢南町

魚政。[足利市]

暑い日が続いています(汗、、、
少しスタミナつけようか?またにはフンパツしてみようかな。
というわけでやって参りました、足利にある鰻屋さん「魚政」さんです。
小上がりの席へ陣取りました

先ずは冷酒の「赤城山」をいただいて、お通しは「ワカメの酢の物」。
やわらかなお酢のお味と、シソの香り、そしてなんだろ?
ラッキョウみたいなガーリックみたいな風味がほんのりあって、
とても美味しい~★


魚政。[足利市]

オツマミでお願いした「鯉あらい」。
冷たくて、コリコリとした食感★
酢味噌をチョコっとつけていただきます。

あらいをパクッ、お酒をキュッ。
至福のひと時♪


魚政。[足利市]

そして今夜のメインディッシュ、鰻の蒲焼が登場ですっ。
「小鉢(ミニヤッコ)」、「お漬物」、「きも吸」付きの、
「うな重・上」! (=゚ω゚)ノ


[魚政。July. 2018 [足利市]]の続きを読む
今、ここにある音。。。新月神楽エレクトロニカにて。[桐生市*有鄰館酒蔵]

7月14日。
桐生市の、有鄰館酒蔵を舞台に公演された
神楽太鼓の三部作。

今回は、最終章。
新月神楽エレクトロニカ」です。


今、ここにある音。。。新月神楽エレクトロニカにて。[桐生市*有鄰館酒蔵]

石坂亥士さんと、同世代の
HIROAKI WATANABE aka PSYCHOGEMさんとのセッション。


[今、ここにある音。。。新月神楽エレクトロニカにて。[桐生市*有鄰館酒蔵]]の続きを読む
花火と須永辰緒な夜。[足利市*樹洞]

渡良瀬川を望む最高のロケーション!
「酒菜うろ」の屋上を開放しての足利花火とDJ須永辰緒との特別な夜。
酒と花火と音楽をお楽しみください!
~リーフレットより~

須永辰緒さん、足利に登場ですっ。
さぁ、みんなで行ってみよー!


「花火と須永辰緒な夜」
日 時/2018年8月4日(土) 16:00~22:00
会 場/酒菜うろ
チケット/2000円
チケット/事前予約制 0284-21-2434(うろ)



【居酒屋 樹洞(うろ)】
@栃木県足利市通り2丁目3-17
TEL/0284-21-2434

諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

前回の続きです。
行田市、忍城跡前にある「諏訪神社」と「東照宮」であります。
同じ境内にあるんですよねー。

先ずは境内社。
「多度社・一目蓮社」です。


=== 案内板より ===
多度社・一目蓮社
御祭神 天津彦根神 天目一固神
現在の場所より西北に200メートル程の所に文政6年(西暦1823年)、
松平忠尭は伊勢国多度山より城内に勧請。当時の境内は300坪程あり、
例祭(5月5日)には神楽殿で「能」が演じられたという。

忍藩は忍宝正の名があり、宝正流の能が盛んだった。
明治6年、現在地に遷座。折雨や海上の風難、水火の災いに
霊験があるとされる。
云々。。。


諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

「二の丸稲荷社」。

===
二の丸稲荷社
御祭神 宇賀御霊神
忍城二ノ丸に(例祭3月初午の日)に祀ってあった。
明治6年諏訪神社境内に遷座。宇賀御霊神は稲荷大神とも言い、
食物の神であり、万物生成を司る神である。
一説には、永禄年間(西暦1560年頃)忍城主の成田長泰が見返曲輪
(後の二の丸曲輪)内に、若い時に殺生した狐の親子を
祀ったものとも言われている。
云々。。。


諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

そしてこちらが「諏訪神社」になります。


===
諏訪神社
御祭神 建御名方命・八坂刀売命
当社の鎮座したのは、82代後鳥羽天皇の建久(1190年頃)の昔、
忍三郎・忍五郎家時等の一族が、館・塁等を築き居住した頃、と伝えられている。
又「持田村誌」には、成田親泰が延徳3年(1491)に忍城を構築し、この時、
持田村鎮守諏訪社を城鎮守としたのが、当社であると伝えている。


諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市] 諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

その後、成田氏代々の崇敬があり、寛永16年(1639)、城主となった阿部忠秋は
城郭を修築し、併せて正保2年(1645)、当社の本殿を造営、寛文12年(1672)
拝殿を新たに建立した。
現在の社殿は、昭和36年の造営である。


諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

文政6年(1823)、松平忠尭は伊勢桑名から移封するに当たり、
城内字下荒井の地へ東照宮を、更に城内へ多度社と一目蓮社を勧請した。
これらは明治6年、城郭取り壊しの際、当社境内に移される。
又、城内各所にあった小祠、科斗社・八幡社・久伊豆社・荒神社・
春道稲荷大明神・神明社・二の丸稲荷大神・天神社・両棟稲荷大明神の9社も、
同時に当社へ配祀された。
云々。。。


[諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]]の続きを読む
里しょう庵。[足利市]

今日も暑いですっ。
そんな日のランチはお蕎麦にしよう。

先ずはいただいております、麦焼酎のロック。
in 「里しょう庵」さん♪
お通しは「えだ豆」。


里しょう庵。[足利市]

ちびちびと2杯ほどやっつけてからのお蕎麦は、
「天付そば」です★


里しょう庵。[足利市]

ししとう、カボチャ、ナスに舞茸、
茗荷と海老の6点盛り。
サクサク、アツアツのうちにやっつけましょう。


[里しょう庵。July. 2018 [足利市]]の続きを読む
諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

神社の名前が刻まれた石柱。
忍城跡の、道路を挟んで相向かいにあります、「諏訪神社東照宮」です。

ささ、歩道橋を渡って参りましょう♪
in 行田市。


諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]

「鳥居」です。

正面の玉垣の両サイドにはそれぞれ、松平忠堯さん、
松平忠晃さんの名前が刻まれています。
歴史を感じますねー。


諏訪神社と東照宮。[埼玉県行田市]
「忍城 上より諏訪曲輪、本丸の木立、二の丸」

鳥居をくぐると、すく右手に案内がありました。


=== 案内板より ===
諏訪の大木
忍城は江戸に一番近い親藩だったので、明治政府から明治4年12月府県管制
(今までの県知事は旧藩主であったが、政府の任命による知事にした)が
しかれるとともに、忍城は何物も残さず取りこわしを命ぜられた。

城の建物の取りこわしといっても建物の数が多いので、取りこわす費用かない。
そこで、入札という形式で払い下げ、取りこわしの費用とした。
忍藩に貸金していた家は、そこで棒引きの上に、取りこわしをしなくては
ならなかったのである。


[諏訪神社と東照宮。~諏訪の大木~ [埼玉県行田市]]の続きを読む
居酒屋 スルメ。[足利市]

夕方5時。お店のオープン直後。
やって参りました「スルメ」さんです★

暑くて暑くて、どーにもならないこの日(汗、、、
1杯目の「ハイボール」がとてもウレシイ。

お通しの「しらすおろし」↑


居酒屋 スルメ。[足利市]

2杯目で、どうにか体もホッとする感じです(笑
ふいぃ~。。。

これだけ暑いと、やっぱり「冷奴」かなぁ。
ちょこっとラー油、山椒も振られてます。
ちょい辛で美味しい~♪


[居酒屋 スルメ。July. 2018 [足利市]]の続きを読む
忍城跡。[埼玉県行田市]

「忍城御本丸跡」の石碑が建っている駐車場。

埼玉県行田市です。
忍城跡」にやって参りました★


忍城跡。[埼玉県行田市]

もう1つ。
「行田電燈株式会社跡」の石碑もありました。
明治~昭和初期の、行田の足袋産業を支えた電力会社の跡です。
お城が廃城になった後、ここに作られたのですねー。


忍城跡。[埼玉県行田市]

と、いうわけで参りましょう。
先ずは「石垣」であります。


=== 案内板より ===
忍城櫓の石垣
城内にあった櫓に使用された石垣。
元禄15年(1702)に3階櫓1棟、2階櫓2棟が建てられが、
明治6年(1873)の廃城により解体された。
云々。。。


[忍城跡。July. 2018 [埼玉県行田市]]の続きを読む
Music Trip 2018。[桐生市]

桐生で行われる音楽イベント。
8つのハンド、個性派が勢ぞろい!
世界のカレーフェアと題されたフードも目逃せないっ。

さぁ、みんなで行ってみよーっ!


「Music Trip 2018」
日 時/2018年7月22日(日) 10:30~18:00
会 場/ジョイタウン広場
出 演/GK All Stars、桐生ゴスペルクワイア「織音」、S’low、
出 演/タケオ・リアル&タカサキシティーバンド、フラワーさんとフォークデュオ、
出 演/どんぐりず、ミシシッピ&ジョニー、Panta Rhei
ショップ/もりあげ隊、おち。Global Lounge、cafe dining 9、X・B、
ショップ/Jazz&Blues Bar Village
入場無料、雨天決行。



【ジョイタウン広場】
@群馬県桐生市本町5丁目

行田八幡神社。[埼玉県行田市]

埼玉県行田市です。
駅から程なく、「行田八幡神社」にやって参りました。


行田八幡神社。[埼玉県行田市] 行田八幡神社。[埼玉県行田市] 行田八幡神社。[埼玉県行田市]
「手水舎」、「狛犬」くん。

詳しい云われは焼失してしまったようですが、
歴史のある神社さんです。


=== 案内板より ===
行田八幡神社御由緒
当神杜は、源頼義・義家が、奥州討伐のためこの地に滞陣した折、
戦勝を祈願して勧請されたと伝えられています。
当初、佐間村田中に鎮座、俗に田中(でんちゅう)八幡と称していましたが、
天文年中に現在の地に移されました。
この時、忍城主成田下総守長泰公は深く当杜を崇敬し、
社殿を修補して城下総鎮守と致しました。


行田八幡神社。[埼玉県行田市]
「拝殿」。

このことから「城主八幡」また社殿の向きから.「西向き八幡」の名があります。
応神天皇・神功皇后を主祭神とし、比売神・大物主神、素羞鳴尊を
配祀神として御祀りしています。


行田八幡神社。[埼玉県行田市]

現在の社殿は、皇紀2650年を記念して造営され、
平成元年11月に竣工されました。


行田八幡神社。[埼玉県行田市]
「本殿」。


社伝虫封御祈祷について
当神社虫封の由来は、往古御神符は、柏の葉に種々の物を包んで
封じ合わせていましたが、大化年間に至って紙を用いて封じるように
なったという事が伝えられていますから、
その起因は古く、かなり神秘的な由緒が伺われます。

この秘法が継承されてから既に数百年、
全国各地より大神様の御加護を願うもの多く、
行田八幡神社の虫封御祈祷と言えばよく知られるところです。

虫封は小児の夜泣き、ひきつけ、かんの虫をはじめ、
年令を問わず、諸病、難病、悪癖、ぼけ等御封じ致します。
云々。。。


[行田八幡神社。[埼玉県行田市]]の続きを読む
今、ここにある音。。。[桐生市*有鄰館酒蔵] 今、ここにある音。。。[桐生市*有鄰館酒蔵]

5・6・7月と3ヶ月連続で行われる石坂亥士さんのパーカッションライブ。
毎回異なるゲストプレイヤーを迎え、それぞれの世界を表現して行く。。。

今月は14日(土)、DJのHIROAKI WATANABE aka PSYCOGEMさん、
そして石坂さんの神楽太鼓。

もうこれは観るしかないっ。
さぁ、みんなで行ってみよーっ!


「新月神楽エレクトロニカ」
日 時/2018年7月14日(土) 開場18:30、開演19:00
会 場/桐生市有鄰館 酒蔵
出 演/石坂亥士(神楽太鼓、パーカッション)
出 演/HIROAKI WATANABE aka PSYCOGEM(DJ)
入場料/4,000円(当日券のみ) ※小学生以下無料乳幼児可


以前のライブはこちらから。
今、ここにある音。。。夏越の大祓にて。[桐生市*有鄰館酒蔵]

【桐生市 有鄰館 酒蔵】
@群馬県桐生市本町2-6-32
TEL/0277-46-4144

今、ここにある音。。。夏越の大祓にて。[桐生市*有鄰館酒蔵]

6月30日。
桐生市の有鄰館酒蔵を舞台に公演された神楽太鼓の三部作。

今回は、二部を観に。
夏越の大祓」です★

ゲストのKNOB氏を迎えて、世界最古の楽器ディジュリドゥと、
亥士さんの神楽太鼓の絡み合う音霊。


[今、ここにある音。。。夏越の大祓にて。[桐生市*有鄰館酒蔵]]の続きを読む
やすらぎ亭。[草津温泉]

「草津温泉」です。

あれ、ここにもお蕎麦屋さんがあったんだ~、と。
良くお邪魔するお蕎麦屋さん、三國家さんのちょっと先でした。
やすらぎ亭」さん。

馬刺しと鴨と地酒で一献。。。
こんなキャッチコピーに吸い込まれるようにGO⇒


やすらぎ亭。[草津温泉]

一番奥の小上がりの席に陣取ります。
先ずは「ハイボール」。

オツマミに選んだのは、
「そばつゆで炊いた玉こんにゃく」と、


やすらぎ亭。[草津温泉]

「ワラビおひたし」。

いいです、群馬っぽくて。
一品料理もナニゲに豊富です (=゚ω゚)ノ


[やすらぎ亭。[草津温泉]]の続きを読む