FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2018/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/04

川俣事件衝突の地。[邑楽郡明和町]

「邑楽郡明和町」です。
以前訪れたことのある「川俣関所跡」。
利根川を挟んで向かい側にあるのがこちらです。
川俣事件衝突の地」の標識。

足尾銅山鉱毒問題の中で、
農民と警官が衝突してしまった事件のあった場所であります。


=== 案内より ===
川俣事件衝突の地
足尾銅山の鉱毒に苦しめられた渡良瀬川流域の農民は、
明治33年2月13日、鉱業停止を求め東京へ向かうが、その途中、
この地(橋付近)で警官隊と衝突した。
これが、川俣事件である。

当時の佐貫村長や村民は、負傷した農民を真如院にて
手厚く介護したということである。
云々。。。


そしてもうひとつ。同じ場所に建つこちら、
川俣事件記念碑」であります。


=== 案内碑より ===
川俣事件記念碑
川俣事件は足尾鉱毒問題の中で最も大きな事件である。
明治の中頃 渡良瀬川の上流足尾銅山から流出する鉱毒によって
中下流域は農作物や魚類に甚大な被害を受けた
生活を脅かされた農民たちは 銅山の鉱業停止や補償を求めて
再度にわたり大挙上京請願(押出し)を決行したがその成果はなかった


[川俣事件衝突の地。[邑楽郡明和町]]の続きを読む