FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2018/01123456789101112131415161718192021222324252627282018/03

十勝屋。[足利市]

足利市の松田町という、比較的山深いところ。
ちょっと途中で不安になりながらも、ようやく辿り着くことが出来ました(笑

美味しいと評判のお蕎麦屋さん「十勝屋」さん♪


十勝屋。[足利市]

お店に入ると先ず目についたのが、
地元野菜やお米、手作りこんにゃくなど、
ローカル色満点の物産品。

こんなのもあるんだ~、と感心?しながら覗き込んでいると、
あれよあれよと、あっという間にすべて完売(汗
大好きなコンニャク、GETならず(汗、、
残念~!


店内はファミリーや常連さんらしきお客様、
そして県外ナンバーの方々ですでに満席☆
少々のウェィティングの後、テーブル席に陣取りました。


[十勝屋。[足利市]]の続きを読む
まち屋。[足利市]

今夜のディナーは「まち屋」さんにて。
足利市にある和食のお店です。

カウンター席の一番左。
先ずはハイボール、それから麦焼酎の炭酸割り。

「先付け」を楽しみにするお客様が多いのもうなづけます。
この日は8点盛り。
あれれ?!とお酒が進んでしまう優れモノ★


まち屋。[足利市]

「つぶ貝のバター焼き」。
つぶ貝の歯応え、バターの風味がたまりませんっ。


まち屋。[足利市] まち屋。[足利市]

追い打ちをかけるように、
「マグロの煮付け」と「沢庵のビリ辛炒め」。

煮付けは角煮かな?お酒にもご飯にも合いそう。
ピリ辛沢庵もコリッと美味し (=゚ω゚)ノ


[まち屋。February.2018 [足利市]]の続きを読む
第3回 あしかが映像まつり。[足利市]

今年もやって参りました〝足利冬物語〟。
足利市内各所での映画の上映会です!
個人的に興味シンシンなのは、「旧東映プラザ」会場での上映!
なんと閉館されていた映画館が復活!?

とても楽しみな2日間♪
さぁ、みんなで行ってみよーっ!


「第3回 あしかが映像まつり」
開催日/平成30年2月24日(土)・25日(日)
会 場/①ユナイテッド・シネマ アシコタウンあしかが
会 場/②足利商工会議所 友愛ホール
会 場/③旧東映プラザ

チケットは、
足利市民会館、足利市民プラザ、足利商工会議所、
足利市役所映像のまち推進課、にて発売中!
詳しくはこちらから。
http://ashikaga-eizou.jp/index.php



【旧東映プラザ】
@栃木県足利市井草町2408-1

マーラーズ・パーラー。[足利市]


マーラーズ・パーラー。[足利市]

今度行ってみようよ?!
と、友人のYちゃんにお誘いを受けました、
Mahler's parlor マーラーズ・パーラー」。

なにやら楽しそうな空間であります♪



【Mahler's parlor】
@栃木県足利市名草中町1257
https://www.facebook.com/MahlersParlor/

ホッピー通り、にて。[浅草]

美味しいお蕎麦をいただいた後は、
せっかく近くまで来たのだからと「ホッピー通り」へ繰り出しました★

すんごい寒い日なのですが、みんな気持ち良さそうに飲んでます (=゚ω゚)ノ
どのお店も大盛況。
さぁさぁ、行こう。 目の前にあるお店屋さんへGO→

ちょうど空いていたカウンター、ハイボールで乾杯であります♪


ホッピー通り、にて。[浅草]

さっきまで食べてたから、そんなに入らないと思ったのですが、
やっぱり美味しい「牛すじ煮込み」★

あったまるぅ~♪
七味、いります?


[ホッピー通り、にて。[浅草]]の続きを読む
尾張屋。[浅草]

いま、浅草が熱いっ!

と言いますが、それにしてもすごい人気です。
次から次へとお客さんがなだれ込んでくるっ(汗、、、


尾張屋。[浅草]

前回お邪魔したのが2008年の.5月ですから、
なんと9年半ぶりっ (=゚ω゚)ノ
浅草、老舗のお蕎麦屋さん「尾張屋」さんにお邪魔しています。

早速、おビールをいただいて、
からの「やきのり」。
こおばしい海苔の香りって大好きです。
ワサビをつけて、お醤油をちょこっと。


尾張屋。[浅草]

「なす田楽」。
田楽味噌はすごく甘いんですけど、
お酒にも良く合うんです。


[尾張屋。February.2018 [浅草]]の続きを読む
浅草むぎとろ 雷門店。[浅草]

とろろの春巻き」。


[とろろの春巻き。[浅草*浅草むぎとろ 雷門店]]の続きを読む
石坂亥士 Solo Live 立春大吉 2018。

ちょうど1週間前の2月4日(日)、桐生の有鄰館酒蔵。
石坂亥士さんの Solo Live「立春大吉」。

何度となく足を運んでいるこのイベントですが、
今夜はなんとなく雰囲気違うなぁ、と始まる前から思っていたのです。


[石坂亥士 Solo Live 立春大吉 2018、にて。[桐生市*有鄰館酒蔵]]の続きを読む
味のめん処 喜八。[足利市]

今回も「第13回足利そば祭り」のスタンプラリー、
5つめをGETしにやって参りましたっ。
味のめん処 喜八」さん。
国道50号沿いにある大きなお店です。
in ランチタイム。

メニューもいろいろ豊富です。
お蕎麦にうどん、お寿司に丼モノ、etc。。。


[味のめん処 喜八。[足利市]]の続きを読む
こじまや支店。[足利市]

ちょっと前まで足利市駅の近くに
「小島屋」さんといううどん屋さんがあって、
おそらくそちらの兄弟店なのだと思われます。

こじまや支店」さん。
今でも支店さんなのかは不明であります(汗、、、


こじまや支店。[足利市]

ランチタイム。
一番奥の小上がりの席です。
熱燗でも飲ろうかな、と思ったのですが、
アルコール類は置いていないのだそうです。
ちょっと残念(笑、、、
写真はそば茶~♪


こじまや支店。[足利市]

間もなく運ばれてきたのは、連れ立って行ったYちゃんのこちら。
「肉汁うどん定食」ですっ。
肉汁うどんはお店のオススメ★
それに小鉢とミニ天丼が付いてきます。

肉汁からはとても美味しそうな香りが。。。
そして太目のおうどん。
ひと口ちょーだいっ (=゚ω゚)ノ


[こじまや支店。[足利市]]の続きを読む
源泉閣・湯楽亭。[草津温泉]

雪、降ってきましたーっ (=゚ω゚)ノ
草津温泉ですから、そりゃー。。。


源泉閣・湯楽亭。[草津温泉]

ていうか、逆に降ってもらわないとー、的な。
こんな風景が結構好きなのです。
草津ならでは。なんとなく落ち着く。。。


源泉閣・湯楽亭。[草津温泉]

で、私は今、「湯楽亭」さんにお邪魔しています。
お寺さんの手前にある源泉閣さんの2階。
お好み焼き屋さんです☆

いただいているのは「切りイカ」もんじゃ。
通称〝浅草〟。


[源泉閣 湯楽亭。February.2018 [草津温泉]]の続きを読む
焼肉 吾妻。[草津温泉]

お昼に近い時間の午前中です。
草津温泉」。。。


焼肉 吾妻。[草津温泉]

旅館から起き出し、
湯畑へ向かいます。

路地の、こんな風景が結構好きです。


焼肉 吾妻。[草津温泉]

お~、まぶしいっ、、、
晴天の今日であります。

さてさて、


焼肉 吾妻。[草津温泉]

ランチを兼ねた少し遅めのモーニングは、
焼肉 吾妻」さんにて。

朝?からお肉っ★


[焼肉 吾妻。February.2018 [草津温泉]]の続きを読む
窪田直弘 ~うるしの小皿・豆皿展~。[足利市]

今年も『足利風土祭』に参加させていただきます。
今回は、小さめのお皿にテーマを絞って、形も色もさまざま、
見て使って楽しめる作品を紹介します。
~リーフレットより~

「窪田直弘 うるしの小皿・豆皿展」
会 期/2月15日(木)~25日(日)
会 期/10:30~18:00 20日・21日は休み
会 場/漆工房の店 くぼた


「今」を大事に、ていねいに。
ちいさなことでも、
「今でくること」をしていきたい。
その積み重ねが、
きっと何かにつながるような気がします。
焦らない、慌てない、を心において。

寒中お見舞いには、こんなメッセージが添えられていました。
さぁ、みんなで行ってみよー!



以前の記事はこちらから。
漆工房の店 くぼた #足利市

【漆工房の店 くぼた】
@栃木県足利市昌平町2365 
TEL/0284-44-0767
https://urushi-kubota.jimdo.com/

旅館 飯島館。[草津温泉]

思い立ったら吉日の、
ギリギリ間に合うかな?、的な予約でもOKでした★
旅館 飯島館」さん。
空いててヨカッタ~☆

チェックインを済ませ、
早速お風呂へGO→


旅館 飯島館。[草津温泉]

飯島館さんには、男女ひとつずつの内湯、
貸切用の家族風呂がふたつあります。


=== 案内より ===
当館の泉質・特徴
1階 家族風呂(貸し切り) 源泉:わたの湯
湯畑の目の前、『源泉閣』の地下から自噴する源泉です。
湯の花が付き、硫黄泉で強酸性にもかかわらず、肌には優しく、
ソフトでまるで真綿に包まれている様に湯心地まろやかということから
『わたの湯』と名付けられています。
云々。。。


旅館 飯島館。[草津温泉] 旅館 飯島館。[草津温泉]
(写真はクリックで大きくなります。)

地下1階 男湯・女湯・家族風呂(貸し切り) 源泉:湯畑
温泉街の中心にあり、草津温泉を代表する源泉である。
コンクリート製の柵で囲まれた長さ60m・幅20mもの広いところに湧出しており、
源泉の大半は7本の長い木桶を通して自然に温度を下げてから
湯滝となって滝壺に流れ落ちています。
云々。。。


なんと、1階にある家族風呂はわたの湯源泉じゃありませんか?!
草津温泉の中でも好きなお湯のひとつ。
ホントやわらかくていいんです。
ゆっくり浸かっていこう~♪


以前のわたの湯はこちらから。
湯畑周りの風景 . October, 2014。[草津温泉]
湯宿 季の庭。[草津温泉]
草津温泉、ホテル櫻井。
草津ホテル別館・綿の湯。 [草津温泉]


[旅館 飯島館。[草津温泉]]の続きを読む