FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

八坂神社。[太田市世良田町]

先月、
7月22日、23日に開催された〝世良田祇園まつり〟。
今年も予定が合わず断念で残念(涙、、、

というわけでやって参りました「八坂神社」。
太田市世良田町です。


八坂神社。[太田市世良田町]

参道の左手にある「屋台庫」。
左から下町、大門、新町と並んでいます。
祭り屋台は普段ここに格納されているのかな。

手前が参拝者駐車場に車を停めて、
ささ、参りましょう。


八坂神社。[太田市世良田町]

八坂神社。[太田市世良田町] 八坂神社。[太田市世良田町]

「鳥居」と「手水舎」。


八坂神社。[太田市世良田町]

「拝殿」。


八坂神社。[太田市世良田町]

「本殿」。


八坂神社。[太田市世良田町]

=== 案内板より ===
八坂神社
八坂神社の創建は明らかでないが、縁起によれば新田氏代々の崇敬社であり、
織田信長も同社を崇拝し社殿を修造したという。
また尾張国(愛知県)津島天王社の分霊を移したとも伝える。
これは、世良田政義の娘と南朝の王子尹良親王との間に出生した良王が、
津島天王社の神主となったという故事によるものであろう。

「永禄日記」(長楽寺蔵)の永禄8年(1565)6月7日の条に、
「天王祭ヲイタス」とあり、古くは「牛頭天王」を祀る天王社であった。


八坂神社。[太田市世良田町]

江戸時代は神宮寺(大正2年普門寺へ合併)が奉仕し、世良田・女塚・境・
三ツ木・粕川村など5ヶ村の鎮守であったが、明治初年さらに平塚・村田村・
木崎宿などが加わり、24ヶ村の郷社とされ、八坂神社と称した。

当社は、農業・疫病除けの神として広く信仰されている。
特に夏祭は「世良田祇園」として知られ、
かって11台の屋台が繰り出して競う祇園ばやしは、夜空にこだまして
絢爛幻想の世界を現出し、関東の三大祭の1つに数えられた。
近年は交通事情等により祭りの規模は縮小されているものの、
村人により祭り屋台・囃子が良く保存されており、
御輿の渡御などに「世良田祇園」の伝統が受け継がれている。
云々。。。


[八坂神社。[太田市世良田町]]の続きを読む