ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2017/01123456789101112131415161718192021222324252627282017/03

「石垣から見直す唐沢山城の真価―北関東に聳えた豊臣の城―」

突然ですが「全国山城サミット」って知ってますか?

=== リーフレットより ===
全国山城サミットとは
「全国山城サミット」は、全国の山城を有する自治体が情報交換を通じて
親睦と交流を深め、山城を活かした地域の活性化を図るために
開催されています。
初回は、平成6年に兵庫県和田山町(現在の朝来町)でスタートした大会であり、
全国山城サミット協議会には、現在、93団体143城が加盟しています。
云々。。。


昨年は「岡城」を有する大分市、そして平成29年の今年は、
なんと「唐沢山城」を有する佐野市において開催されます!
すごいーっ!

そのプレ事業として今回開催されたのが宮武正登先生の講演会。
テーマは「石垣から見直す唐沢山城の真価 ―北関東に聳えた豊臣の城― 」、
であります。
宮武正登先生は、佐賀大学全学教育機構教授、
&地域学歴史文化研究センター長を務められている方であり、
山城研究の第一人者の方なのだそうです。

で、来て見てビックリ!超満員!
開始時間よりずいぶん前に来たのですが、
最後尾、立ち見です (;д;)

しかし、講演の内容は実にしばらしく、
1時間半の時間はあっという間でした★


[全国山城サミットプレイベント~北関東に聳えた豊臣の城~。[佐野市]]の続きを読む