ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2016/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/02

金鮨。[太田市]

太田駅の南口であります。
駅から歩いてすぐの場所。
出張で来られる方にはヒジョーに重宝ではないでしょうか?
金鮨」さんにお邪魔しています。

カウンターに陣取りまして、先ずは熱燗。
美味しいお燗酒は〝八海山〟。

そして「つまみ盛り合わせ」。
本鮪、ほたて、ひらめ、蛸、
イカ、そして光物。光物は小肌かな?


金鮨。[太田市]

こちらは「穴子あぶり」です。
ほくほくだけど、締まったお味♪


金鮨。[太田市]

巻物は「とろたく」。
とろけるマグロと海苔の風味。
そして、時々の沢庵のコリコリがウレシイ。


[金鮨。[太田市]]の続きを読む
新田荘歴史資料館。[太田市]

前回の古墳跡に続いて「新田荘歴史資料館」です。
in 太田市。

新田荘関係を中心に、太田市の古代、中世、近世と、
時代ごとの資料、文化財が展示されている歴史博物館です。
ささ、参りましょう。


新田荘歴史資料館。[太田市]

入ってすぐに目を引くのはこちらの模型です。
長楽寺、世良田東照宮の界隈が再現されたミニチュア。

そして館内で上映されているビデオを鑑賞。
これが結構勉強になります♪


[新田荘歴史資料館。[太田市]]の続きを読む
九・一そば、第一立花。[足利市]

今日もお蕎麦屋さんでのランチタイム。
最近何回かお邪魔している九・一そばさん「第一立花」さんです。
友人のSクンと連れ立ちまして、食べるぞー、と気合を入れて。

「もつ煮」からスタートです。


九・一そば、第一立花。[足利市]

もちろん熱燗もお願いしました★

人肌よりちょいと熱めのお燗酒は、
こちらの〝うぐいす徳利〟で登場。
お酒を注ぐたびに、ピヨピヨ~♪、と可愛らしい音がします。
面白くて飲み過ぎてしまいそう(笑
でも、うぐいすっていうより、アシカみたいじゃありません?!


九・一そば、第一立花。[足利市]

Sクンの大好きな「鳥わさ」と、


九・一そば、第一立花。[足利市]

「そばがき」です。
蕎麦粉十割のそばがきは、なんて言ったら良いのでしょう?、
〝すあま〟をトロリとやわらかくしたような雰囲気です。
あまりいただいたことがなかったそばがき。
ナニゲに美味しくて止まりませんっ。
オツマミにサイコー。


[九・一そば、第一立花。January.2017 [足利市]]の続きを読む
長楽寺遺蹟1号墳。[太田市]

雲ひとつない晴天であります。
思わずあくびが出てしまいそうな暖かな日。
太田市の「新田荘歴史資料館」にやって参りました。
===
開館時間/9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日/月曜日、年末年始
入館料/一般・200円、中学生以下無料
===


前回休館で、今回リベンジ。
入館する前に、と、足元を見れば、
小さなストーンサークルがあるじゃありませんか?!
これぞ正に「長楽寺遺跡1号墳」でありますっ。


=== 案内板より ===
長楽寺遺跡1号墳
長楽寺遺蹟からは、東毛歴史資料館建設に伴う発掘調査により、
古墳時代の住居跡30軒(4世紀)、古墳5基(6世紀初頭)、
中世長楽寺々域を画したと考えられる大溝等が見つかりました。


[長楽寺遺跡1号墳。[太田市]]の続きを読む
銀杏屋敷。[桐生市]

なぜかあのカウンター席が気に入ってしまい、
今夜もお邪魔しております「銀杏屋敷」さんです♪
in 桐生市。


銀杏屋敷。[桐生市]

「先付け」は魚卵の3連発。
いくら、数の子、たらこ。
麦焼酎のお湯割りと一緒に。


銀杏屋敷。[桐生市]

「お刺身」は、
鮪、鯛、ボタン海老の3点。
ブリブリ、としたボタン海老。
甘くてサイコー☆


[銀杏屋敷。January.2017 [桐生市]]の続きを読む
金山城跡。[太田市]

===
史跡金山城跡
太田市のシンボルである金山に築かれた金山城は、文明元年(1469)から
天正18年(1590)まで「難攻不落」を誇った名城です。
昭和9年(1934)に県内で初めて城跡として国の史跡指定を受けました。
平成6年(1994)からスタートした史跡金山城跡環境整備事業では、
発掘調査結果に基づいて、敵を“惑わす”複雑な「通路携帯」の復元を
目指した整備を行っています。
復元された戦国時代の通路を歩きながら、当時の山城の状況に思いをはせて
みてください。また、道路周辺で発見された、中世における
関東の山城ではきわめて珍しい「石垣」の復元整備も行っています。


金山城跡。[太田市]

平成13年(2001)には、物見台から日ノ池までの1.4haの範囲における
第1期整備事業が完成しました。天守閣のある城とは違う雰囲気を持つ
『石垣の山城』金山城跡を、どうぞごゆっくりご覧ください。
云々。。。


というわけでやって参りました、
太田市にある「金山城跡」。
前回ゆっくり散策できなかったのでリベンジですっ。
でもそろそろ夕方。イノシシ出ないかなぁ (((;゚Д゚)))))


金山城跡。[太田市]

===
西矢倉台西堀切
西矢倉台西堀切は、西城から実城(みじょう・本丸)までの間にある
4つの堀切のうち、一番西寄りにある堀切です。
この堀切は他と異なり、堀底に石を敷いて通路として利用しており、
通路の先は桟道(急斜面に沿ってかけられる通路)へと続いています。
また、通路の北側には柱穴(柱を支えるために掘られた穴)があり、
敵兵の北側からの侵入を防ぐための柵があったと考えられます。

堀切の西脇には、堀切を掘り下げる際に出た土や石を土塁状に盛り上げ、
堀切内を敵兵から「隠す」ための工夫がなされていたようです。
また、土塁状の高まりの下から通路の縁石が見つかり、堀切内の通路よりも
古い通路があったことがわかりました。
古い時期には、桟道から西へ通路が延びていたようです。
云々。。。


金山城跡。[太田市]

===
西矢倉台下堀切
西矢倉台下堀切 は、西矢倉台の西下に造られた防御施設で、
西城から実城へ向かう間の2番目の「堀切」となります。
この堀切は、大堀切、物見台下堀切と比べて規模は小さく、
堀切は実城に近づくにつれ幅が広く、深く造られています。
断面の形は、上部が逆「ハ」の字であるのに対して、下部は箱状(凹)に掘られ、
簡単に攻め登られないように工夫されています。
また、この堀切は西矢倉台西堀切のように通路として使われた跡はありません。
堀切北端を横断する通路は、埋まってしまった堀切の上を整備した園路で、
当時の通路ではありません。
堀切は北までずっと続いており、今みなさんが立っている足元の
約1.5m下が堀底となっています。
云々。。。


[金山城跡。[太田市]]の続きを読む
日本料理の店 竹重。[足利市]

お手頃な居酒屋さんから、日本料理の一品ものまで
いろんなメニューが楽しめる和食のお店。
竹重 takeshige」さんにお邪魔しています。

「お通し」は桜エビ。
そして熱燗からスタートです。


日本料理の店 竹重。[足利市]

日本料理の店 竹重。[足利市]

コラーゲンたっぷり、プルプルの「豚足煮」。
ネギ正油バージョンです。
大好きなんです~、豚足。毎日いただいても飽きない、かな?(笑


[日本料理の店 竹重。January.2017 [足利市]]の続きを読む
Bistro Finbec Masami。マサミ [桐生市]

久しぶりにお邪魔した、
ビストロ ファンペック マサミ」さん。
桐生市有鄰館の正面にあるフレンチのお店です。

フレンチといってもビストロのスタイルですから
気軽に入れるお店なんです。


Bistro Finbec Masami。マサミ [桐生市]

辛口の白ワインと一緒に、セットメニューをお願いしました。

本日のスープ、
「クラムチャウダー」。


Bistro Finbec Masami。マサミ [桐生市]

前菜は「エビのグラタン」。
表面が少しだけこげたチーズと、ホワイトソースが大好き。
下から顔を出すのは、プリップリの海老クンです♪


[Bistro Finbec Masami。マサミ [桐生市]]の続きを読む
銀杏屋敷。[桐生市]

あそこの路地を行ったとこです(笑
隠れ家的な和食屋さん。
銀杏屋敷」さんにお邪魔してます。


銀杏屋敷。[桐生市]

冷たい風が強く今夜。
早く熱燗であったまりたい~、とカウンター席に陣取りました。

「先付け3点」は、
サザエ、里いも、鱈子の煮こごり。


銀杏屋敷。[桐生市]

お銚子をお替りしてからの、「イカの塩辛」。

かぶら蒸しあったら食べてみて~、
なんて友人のNクンから聞いていたのですが、
ん~。。。

今日は無いみたい。
残念 (;д;)


[銀杏屋敷。[桐生市]]の続きを読む
瓢六亭 南平台。[東京都渋谷区] 瓢六亭 南平台。[東京都渋谷区] 瓢六亭 南平台。[東京都渋谷区]

たまの出張のお昼時。
焼き魚の定食が食べたかったのです。
でも入店時間が遅く、本日は売り切れてしまったとのこと。

メニューに並ぶ鰻の数々。。。
久しぶりにいただく鰻となりました。

店内の水槽に泳ぐ鰻クン。
上は徳島産、下は鹿児島産と書かれています。
ちょっと大きくて恐いので、離れたトコからパチリ(汗、、、


瓢六亭 南平台。[東京都渋谷区]

「うな重 じょう」をお願いしました。

お吸い物、お漬物、梅干し、生山椒が一緒です。
え、鰻に梅干し?!と一瞬思いましたが、実は好相性。
梅干しには消化を助ける力があるのだそうです。納得。


[瓢六亭 南平台。[東京都渋谷区]]の続きを読む
蕎麦切り 稲岡。[足利市]

気持ち良く晴れた日のお昼。
さぁ、食べるぞー、とやって参りました。
蕎麦切り 稲おか」さん。

足利市にあるお蕎麦屋さん。
新しいお店です。


蕎麦切り 稲岡。[足利市]

休日のランチを楽しむには、先ずは熱燗♪
お蕎麦の前に「わさび芋」。
どんなの出てくるのかなー?と思っていたら
とろろ芋でした(笑


蕎麦切り 稲岡。[足利市]

もう一つのオツマミは「焼き味噌」。
向こうはお通しで出てきた「揚げそば」です。

軽快にお酒も進み、


[蕎麦切り 稲おか。[足利市]]の続きを読む
さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

=== 案内板より ===
将軍山古墳
全長90mの前方後円墳です。明治27年(1894年)に横穴式石室が発掘され、
多数の副葬品が出土しました。
この石室には、千葉県富津市付近で産出する「房州石(ほうしゅういし)」
が用いられており、古墳時代の関東地方における地域交流を考える上で
重要な古墳です。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

周囲には長方形の堀が中堤をはさんで二重に巡り、
後円部と中堤には造出しと呼ばれる張り出しがあります。
稲荷山古墳・二子山古墳と同じ形態です。
古墳の造られた時期は、出土した遺物から6世紀後半と推定されています。
云々。。。

というわけでやって参りました、
さきたま古墳公園」です!
巨大な古墳がごろごろしてます。


さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]

以前にも来たことのある公園ですが、
今回のお目当てはアレ。
丸墓山古墳 まるはかやまこふん」。


[さきたま古墳公園。[埼玉県行田市]]の続きを読む
平成29年〝初詣〟[足利市*鑁阿寺]

今年もまた、新しい年が始まりました。
酉年の2017年元旦、足利市の「鑁阿寺 ばんなじ」に初詣であります。

太鼓橋まで続く、正面「参道」。


平成29年〝初詣〟[足利市*鑁阿寺]

振り返って「石畳通り」。


平成29年〝初詣〟[足利市*鑁阿寺]

太鼓橋、「楼門」前。
人気の初詣スポットだけに、やっぱり混んでますねー。


平成29年〝初詣〟[足利市*鑁阿寺]

多少並びましたが、
境内からはみ出してなくて、まだ良かった★

今年も無事過ごせますように。。。


[平成29年〝初詣〟[足利市*鑁阿寺]]の続きを読む
2017 お正月。

We wish your happy 2017.

今年もたくさんの素晴らしい出逢いがありますよう。

本年も宜しくデス!