ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
グランディール grandir。[太田市]

太田市にあるカジュアルフレンチのお店、
グランディール grandir」さんにお邪魔しています。

お。いつの間にかお店が広くなってますっ。
入ってすぐ右、奥のテーブル席に陣取りました。


グランディール grandir。[太田市]

グラススパークリング。そして、
本日のおすすめ、ボードメニューから、
「無農薬キャベツとアンチョビのサラダ」。
ほんのり温かく、アンチョビの塩の効いたサラダ。
甘いキャベツ。。。野菜、ガンバってますっ。


グランディール grandir。[太田市]

「生イカとトマトのソテー」。
今まで気づいてなかったのかもしれない、、、
どうやら、イカズキ(好き)のようです、私。。。
美味しいです。
そしてスパークリングをもう1つ。


[グランディール grandir。June.2016 [太田市]]の続きを読む
飯福神社。[伊勢崎市境中島]

伊勢崎市境中野にある「飯福神社」。
市内には同じ名前の神社さんが、いくつかあるようです。

飯福神社。[伊勢崎市境中島] 飯福神社。[伊勢崎市境中島]
(写真はクリックで大きくなります。)

独特の表情をした「狛犬」クン。
オットセイみたい?


飯福神社。[伊勢崎市境中島]

「拝殿」。


飯福神社。[伊勢崎市境中島]

「本殿」。


[飯福神社。[伊勢崎市境中島]]の続きを読む
グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市]

足利市にあるカフェ、「グリーンビーンズ。Green Bean's」さん。
ランチタイムにお邪魔しました。


グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市] グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市]
(写真はクリックで大きくなります。)

食前にビールをお願いしたら、
煮物のお通しが出てきました♪
ランチタイムのお酒は、ウイスキーハイボールか、
ビールがあるみたい。


グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市]
グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市]

グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市]

ランチメニューの中から選んだのは、
「ぶたしゃぶ」のプレート★

野菜を中心にした小鉢たち。
なんだかホッとするような、手作り感覚いっぱいのお料理。


[グリーンビーンズ。Green Bean's [足利市]]の続きを読む
平塚赤城神社。[伊勢崎市]

前回に続いて、伊勢崎にある神社さんです。
平塚赤城神社」。
本殿の美しい彫刻と、「お川入れ行事」という神事で有名な神社さんです。


平塚赤城神社。[伊勢崎市]
「拝殿」。

=== 案内板より ===
赤城神社本殿
平塚赤城神社は拝殿及び本殿からなり、本殿は拝殿から離れて、
その後ろに少し高い石壇を築き、大谷石の玉垣をめぐらせた中に鎮まる。
玉垣の中に切石の段を設けて、そこに高く浜床を置いて建てられている。
造りは一間社流造銅板葺で玉垣の頭と浜床が同じくらいの高さなので、
社殿が周囲からよく見えて、大変見栄えのよい立派なものである。


平塚赤城神社。[伊勢崎市]
覆屋で守られている「本殿」。

正面向拝右側勾欄親柱の擬宝珠に
永禄十二巳年再建立寛文四辰年中興
再建立嘉永六丑年九月吉日
と、本殿唯一の銘文があるところから、嘉永6年(1853年)に
本殿が造営されたと考えられる。造営は、笠間稲荷本殿等の造営で知られる
下渕名の名工弥勒寺音次郎・音八父子の作と考えられている。


[平塚赤城神社。[伊勢崎市]]の続きを読む
「祓風 祈風 はらいかぜ いのりかぜ」 ウタマヒノツカサ

帰ル帰ル 素ニ帰ル  モトノ イノチニ 帰リ給フ
祈リヨリ 生レ出デシ イノチノ光リ
清マリテ帰ル 光ノモトニ
帰リナン イザ


先日開催された石坂亥士さんのイベントの中で、
宇佐見さんと中村さんが演じてるシーンを初めて拝見しましたが、
う~ん、もっと観たくなりましたっ!
前回はコミカルに演出された特別な舞台であり、
またその中での舞や笛、すごく良かったんです♪
今回は本領発揮の即興神楽舞台!

さぁ、みんなで行ってみよーっ!
明日です。


「祓風 祈風」
日 時/2016年6月25日(土) 開場18:00 開演18:30
会 場/氷川の杜文化館
出 演/宇佐見仁(うた舞)、石坂亥士(神楽太鼓、鳴り物)、中村香奈子(笛)
チケット/当日券4000円 前売券 3500円
お申込み&お問い合わせ・香風舎
TEL/048-501-5723
メール/ko.fu.sha@gmail.com
※お名前、人数、お電話、ご住所をお知らせください。
香風舎からの返信にて、お申込完了となります。
尚、チケットは当日受付にてのお渡しとなります。



【氷川の杜文化館】
@埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-262-1

草津温泉のお蕎麦屋さん、「三國家」さん。

「草津温泉」です。
人気のお蕎麦屋さん「三國家」さんでのランチタイム。

なんと、この日は待たずに入れたっ!(嬉
日頃の行いが良いのかなー、やっぱし(笑、、、


草津温泉のお蕎麦屋さん、「三國家」さん。

奥のテーブル席です。
先ずは濃い目のハイボール。


草津温泉のお蕎麦屋さん、「三國家」さん。

「まぐろ漬け」と、
(厚切りですっ。四角いサイコロカット)


草津温泉のお蕎麦屋さん、「三國家」さん。

「そば味噌」。

いい感じ♪


[三國家。June.2016 [草津温泉]]の続きを読む
米岡神社。[伊勢崎市]

「伊勢崎市」です。
境米岡にある「米岡神社」です。


米岡神社。[伊勢崎市]

伊勢崎ですが、太田市世良田町の
すぐお隣です。


米岡神社。[伊勢崎市]

何かあるかな~?と、
とりあえず来て見た (=゚ω゚)ノ


[米岡神社。[伊勢崎市]]の続きを読む
「アバンギャルズな夜だから・・・」。[桐生市]

大氷原の一角に、海へ続く穴があいています。
穴の周りにはペンギンたちが集まっています。
ペンギンたちは何もしないで周りの様子を見ているだけ、
何故なら海の中には天敵が潜んでいるかもしれないからです。

しかし様子を伺っているだけでは飢えるだけです。
やがて勇気ある一匹が穴へ飛び込みました。
その名はファース・トペンギン。



「アバンギャルズな夜だから・・・」。[桐生市]

石坂亥士 音楽活動20周年記念特別企画
山賀ざくろプロデュース
伊香保アバンギャルズ『アバンギャルズな夜だから…』に行ってきました。
@桐生市有鄰館。


[石坂亥士 音楽活動20周年記念特別企画「アバンギャルズな夜だから・・・」にて。[桐生市]]の続きを読む
磯部簗。[安中市]

=== 案内板より ===
碓氷関所の門
醍醐天皇の昌泰2年(899年)に群盗を取り締るために、関所が碓氷坂に設けられた。
この地に関所が移ったのは、元和年間(1615~1623年)といわれ、
幕藩体制を中心とした、徳川幕府の確立・安定という政治的意味をもつものとなり、
いわゆる「入鉄砲に出女」の取締りをねらいとしたものになった。
明治2年(1869年)廃関されるまで中仙道の要所となった。
門柱および門扉は当時使用されていたもので、総ケヤキ材の要所に金具を用いた
堅固なものである。ほかに屋根材6点と台石も当時のもので、昭和34年1月、
東京大学教授工学博士 藤島亥治郎氏の設計により復元された。
この位置は番所跡にあたり、復元された門は東門である。
云々。。。


磯部簗。[安中市]

ぷらり旅~♪

晴れということでしたが、微妙な雨の中
群馬は安中市「眼鏡橋」。
昔の鉄道です。
ドイツのアプト式作りだそうで、想像以上の迫力に鳥肌~。
気温も低かったかも?(笑

日本一、勾配がある線路らしく、歩いてみました「アプト道」☆


磯部簗。[安中市]

はい…息切れ汗だく…6キロ位の道のり。
散歩にもお薦めです。
次回体力つけて歩きます(笑
今回は入り口だけ。

いい汗かいた後は、
お目当ての「」っ。


[碓氷関所の門~、磯部簗。[安中市]]の続きを読む
湯宿 寿命延 じょんのび。June.2016 [野沢温泉]
湯宿 寿命延 じょんのび。June.2016 [野沢温泉]

「野沢温泉」デス。
今夜のお宿は「湯宿 寿命延」さん。
〝 じょんのび〟と読みます。ゆっくりくつろげる、の意味の方言です★

チェックインを済ませ、さっそくお風呂へ。
「内湯」が男女1つずつと、
空いていれば自由に入れる借り切りの「半露天風呂」、
同じく貸し切りの「洞窟風呂」があります。
(お風呂は、以前の記事をご参照ください。)


湯宿 寿命延 じょんのび。June.2016 [野沢温泉]

そして、お待ちかねのディナーであります。
今夜は珍しく宿での食事です。館内2Fレストランにて。

さぁ、食前に「自家製梅酒」をいただいてスタート♪


湯宿 寿命延 じょんのび。June.2016 [野沢温泉] 湯宿 寿命延 じょんのび。June.2016 [野沢温泉]

「郷土のおもてなし」。
芋なます、ぜんまい、酒粕と野沢菜のおやき。

先付けや前菜の意味なのでしょうけど、
郷土の~、の言い回しがシャレてますねー。


[湯宿 寿命延 じょんのび。June.2016 [野沢温泉]]の続きを読む
やきとり美川。June.2016 [足利市]

お通しは「レンコンの煮物」。
シャキシャキです♪
ドリンクは生ビールとハイボール。
これもいつもの。


やきとり美川。June.2016 [足利市]

「まぐろの刺身」と、


やきとり美川。June.2016 [足利市]

「塩辛」もお願いしました★

前回お邪魔した時と同じもの頼んでるなー(笑
足利市の居酒屋さん「やきとり美川」さんにお邪魔してます☆


[やきとり美川。June.2016 [足利市]]の続きを読む
麻釜、滝の湯、上寺湯、熊の手洗湯。[野沢温泉]

お蕎麦とヅケ丼でお腹がいっぱいになったところで、
さぁ、外湯をいただきに参りましょう。

こちらは野沢温泉のシンボル「麻釜」。


麻釜、滝の湯、上寺湯、熊の手洗湯。[野沢温泉]

地元のおばちゃんたちが山菜を湯がいていました★
今の時季だと、頭立菜や根曲がり竹ですね。
おいしそうぉ。
観光資源でもあるけれど、村の人たちの生活の一部、
みんなで守っている大切な麻釜です。

以前の麻釜はこちらから。
野沢温泉、朝の風景。


麻釜、滝の湯、上寺湯、熊の手洗湯。[野沢温泉]

さてさて、ここから高台に向かって行くと、
外湯「瀧乃湯」があります。


[麻釜、瀧乃湯、上寺湯と熊の手洗湯。[野沢温泉]]の続きを読む
大茂ん daimon、&若ぎ里 wakagiri。[野沢温泉]

大湯」です。
久しぶりにやって参りました「野沢温泉」でありますっ★
シーズンオフということで、少しだけ静かな温泉街。
変わらないなー。好きな温泉の一つです♪


大茂ん daimon、&若ぎ里 wakagiri。[野沢温泉]

さっそくお風呂をいただきましょう。
人気の大湯も貸し切りです。
ラッキー★


大茂ん daimon、&若ぎ里 wakagiri。[野沢温泉]

ゆっくり浸かれるな~、なんて喜んだのもつかの間、
激しく暑くて、まったく入れませんっ(汗、、、
かけ湯なんて以ての外、足の裏にお湯がちょびっとかかっただけで、
あぢぢぢぢぢちぃー、あっちいよー、こいつぅ(涙、(涙、(涙、、、みたいな。

じゃんじゃん水で薄めても変わりませんっ(汗、、、
誰も入ってなかったのかな~(汗、、、
60度を突破する源泉を垣間見たような気がいたしました。


大茂ん daimon、&若ぎ里 wakagiri。[野沢温泉]

気をとりなおして、少し遅めのランチタイムです。
大湯近くのお蕎麦屋さん「大茂ん daimon」さん。


【大茂ん】
@長野県下高井郡野沢温泉村




[大茂ん daimon、&若ぎ里 wakagiri。[野沢温泉]]の続きを読む
江田館。[太田市]

江田館復元図
※江田館を参考にして復元した中世武士の館


=== 案内板より ===
江田館跡
江田館跡は、反町館跡とともに太田市の中世平城の代表的な遺構で
地元で「堀之内」と呼ばれる本丸跡は、東と西の両面に「折」を持ち、
東西約80メートル、南北約100メートルの土塁と堀を巡らしています。


江田館。[太田市]

江田館。[太田市]

虎口(出入口)は南西面と東面にあり、土橋となっています。
外郭には、本丸の西と南を「カギ」型に囲んで「二の丸」があります。
本丸から北東に向かって、「黒沢屋敷」、「毛呂屋敷」、「柿沼屋敷」と呼ばれる
屋敷跡があり、土塁と堀の一部が残っています。


[江田館。[太田市]]の続きを読む
駅前ダイニング さら。[佐野市]

佐野駅から程なくです。
イタリアンテイストな居酒屋さん?
駅前ダイニング さら」さんにお邪魔しています。

もちろんカウンター席ですっ。
っていうか、カウンターしか空いてなくて。。。


駅前ダイニング さら。[佐野市] 駅前ダイニング さら。[佐野市]

駅前ダイニング さら。[佐野市] 駅前ダイニング さら。[佐野市]

初めてのお店なので、メニューをキョロキョロ。

先ずは、オリジナルカクテル「純米ハイボール」。
日本酒の純米酒+ソーダのシンプルなカクテル。
スッキリしてます。
ヒンヤリと、軽めに飲みたい時にはいいですねー。

お通しは「キクラゲと菜っぱの炒め」です。


駅前ダイニング さら。[佐野市]

駅前ダイニング さら。[佐野市]

「自家製リコッタチーズと味噌」。それと「パン」。
そらからワイン。ピノ・グリージョのフルーティなもの。
お味噌とチーズは良いなぁ。
「パンはモノガタリさんちのなんですぅ~」と、店主。
なにやら近くにあるパン屋さんらしい。


[駅前ダイニング さら。[佐野市]]の続きを読む
花見塚神社。[太田市]

尾島カルタ。

つつじ咲く 匂当内侍(こうとうないのないし)の 花見塚



=== 案内板より ===
花見塚公園
江戸時代初期の頃まで、この地には、名木のつつじが一面に咲き乱れていた。
建武の中興に功績のあった新田義貞は、
後醍醐天皇のおそばに仕えた匂当内侍を、その恩賞として賜った。
当代一の美人と言われた内侍のために、義貞はこの地に新しい館を構え、
その庭に各地から集めたつつじの名木を植えたと言う。
義貞の没後、内侍は尼となってここで義貞の菩提を弔ったと伝えられ、
柊塚とか花見塚と呼ばれていた。

寛永4年(1627)、当時の領主榊原(松平)忠次は、
ここのつつじ数百株を城下の館林に移したと伝えられ、
今のつつじが岡公園の古木がそれで、樹齢800余年を経ているのもあると言う。
公園は、世界一のつつじの名所となっている。

その後の当地は、義貞と内侍の墓と伝えられる墓石のある墳丘と、
当花見塚に至る道筋に、小字「花見道」の地名が残るのみで、
わずかに往時を偲ばせていたが、全町史跡公園化整備計画の一環として、
ゆかりの地館林から若木のつつじを求め、公園として整備をしたものである。
云々。。。


太田市にある「花見塚公園」です。
こちらの公園内には「花見塚神社」、
そしてなんと、新田義貞公の「首塚」、
それとそれと、義貞公の妻と伝わる「匂当内侍のお墓」があります。


花見塚神社。[太田市]

===
花見塚神社の由来
新田義貞は元弘3年(1333)5月8日生品明神の御前に旗を挙げ
15日で鎌倉幕府を倒し、建武の中興に大きな功績を上げた。
義貞が入洛したのは元弘3年7月で、論功行賞で従四位上に叙せられ、
上野・播磨両国の国司となる。同年8月5日であった。
此の頃から建武2年(1335)11月19日、義貞、尊氏追討のため、
京都を出て鎌倉に向かうまでが国宣の発給や
内部調整御所の警備など多忙であったので
故郷を立って2年8ヶ月余りその間1度も帰国することは出来なかった。
此の後は箱根、竹の下の戦に敗れて京都まで退却、各地の戦いを経て、
比叡山で立て篭もり、和解による北陸落ち義貞は北陸の地で討死した。

匂当内侍は藤原の経尹(ツネタダ)の三女一条行房の妹、名前は不明。
匂当内侍は単なる官女ではなく内侍を尚侍、典侍、掌侍に分け、
各正四人権二人、合計18人其の第一位を匂当内侍という。
匂当は事務を担当して処理する。奏請は天皇に奏上して裁可を請うこと。
伝宜は勅旨を伝達すること等を掌る。
女官の中でも天皇に一番近い重要な役職であった。
義貞と匂当内侍の出会いは義貞が入洛して建武2年義貞の尊氏の追討軍を
だすまでの間で早い段階ではなかったか。年若く美人で教養が豊富、特に
琴の演奏などには素晴らしいものがあった。
気脈が通じ合うのも早かった。お互いに御所のなかでの勤務が幸いした。
天皇の一声で目出度く結ばれた。

運命の悪戯か戦いが休みなく続き義貞最後の日がきた。
例に依って都大路を引き回され晒首になっていた。
匂当内侍は悲嘆にくれその場に崩れ伏した。お供の衆に助けられ首を持ち去った。
髪を剃り墨染の衣に身を包み義貞の故郷えの旅は長かった。
漸く目指す武蔵島ゆかりの地にたどり着き、
柊の木を植え其の傍らに義貞の首を埋め、成仏を念じた。
その傍らに簡素な庵を建て以来30年に及ぶ仏道修行の日が続く。
毎日1本の躑躅の木を近くの山林から取り集め植えることにした。
これが花見塚の基礎になった。

正平元年8月16日(1346)宗良親王は南朝の忠臣の多くが戦死し
その勢いが衰えるさまを心配され、御父後醍醐天皇と皇祖神武天皇を合祀した
花見塚神社を建てられ南朝の皇運を祈られた。(宮下相伝記)
然し宝暦元年4月(1751)火災により焼失して今日に至る。
このゆかりを以て昭和45年(1970)11月3日下野入道南順の後裔宮下一族相集まって
花見塚神社を再建するに至った。
云々。。。


花見塚神社。[太田市]

===
須賀神社由来
祭神 宮下筑後守正繁公
祭神 横瀬信濃守泰繁公
宮下筑後守正繁公は天文14(1545)年4月小田原の城主北條氏康の旗下
武蔵国忍の城主成田下総守氏長の軍勢が当新田領へ侵攻して来た事を
岩松の住人森隼人、古海住人小島三郎両人より注進を受けた、
依って直に幕僚長尾新六郎渕名上野介、白石豊後守等を横瀬信濃守泰繁と
共に従えて武蔵国(現・妻沼聖天様南)堰宮に出陣した。
防戦大いに努めると雖も敵勢剛強にして激闘遂に利なく堰宮の陣を退き払い、
羽生より新田庄南田島東南武蔵島村の飛地、須賀山村に退いた。
然るに俄に前後より伏勢起こり善戦遂に空しく正繁、泰繁の両将相共に
此処に自刃して果てられた。

正繁公の嗣子又左衛門繁貞は天正元年(1573)年10月父正繁公と
泰繁公の両霊を祀り須賀大明神と号して社殿を討死の地須賀山に建立した。
又泰繁公の嗣子由良成繁は社領を寄進した。
其の寄進状には「須賀社領の事。新田堀口領分の内六石弐斗を祭祀料として・・・
天正元年10月2日由良信濃守成繁(花押)宮下又佐尉殿」とある。
(・・・以下略・宮下相伝記)

以来須賀神社は同郷鎮守の如くに祭祀されて来たが、
弘化3年(1846)の利根川大洪水の為社殿も神域も荒廃に帰したので
二柱神の境内に遷座されたが幾星霜を経るに従い
社殿等は損壊して形を止めぬようになった。
昭和45年11月3日(1970)下野入道南順の子孫宮下一族相集まって
花見塚神社を再建するにあたり同社に合祀した。
下野入道南順の女は宗良親王の第一子国良親王の室
(母は匂当内侍の女山吹姫となり宮の一字を賜り下野の下と合わせて
宮下となり国良親王の第一子正治の時始めて宮下を名乗りました。
(宮下家正系図)

以来40年余り社屋の破損も目立つようになり宮下一族合議のうえ、
多数の賛助者、ご協者を得た。
そして上屋の新築、宮殿の改築、完成の運びとなった。
云々。。。


[花見塚神社。[太田市]]の続きを読む
旬房まんぷく。[足利市]

ここのところランチでよくお邪魔しています、
旬房 まんぷく」さん。
足利市のTotal Food Restaurant。


旬房まんぷく。[足利市]

店内は個室に分かれていて、こんな感じです。
落ち着く空間、
居心地良し、です★


旬房まんぷく。[足利市]

お料理は、メインを選べる〝花コース〟をお願いしました。
と、熱燗も(笑

「生湯葉サラダ」はミルフィーユ仕立て。
生ハム、アボカド、カボチャ、トマト、+卵焼き★
まんぷくさんちの湯葉はホント美味しい。


旬房まんぷく。[足利市]

続いて「カンパチのお刺身」。
程良く脂がのってます♪

この2皿だけでホント、本気モードで飲みたくなってしまうんですっ。
期待感もあって、進んでしまうのであります(笑


[旬房まんぷく。June.2016 [足利市]]の続きを読む
中日向古墳群。[足利市]

「赤城神社」が建っております。
こちらも古墳と神社さんが一緒になったケース。
足利市の「中日向古墳群」であります。


中日向古墳群。[足利市] 中日向古墳群。[足利市]

赤城神社の向かって右側には「愛宕神社」、
そして左には「天満宮」があります。


== 鳥居の脇にあった案内板より ==
史跡 中日向古墳群
足利市の南東部-瑞穂野町から高松町に及ぶ台地には
およそ15基以上の古墳があるが、ここの古墳群はその一部で、
前方後円墳2基、円墳3基からなり台地の東端部を占める。


中日向古墳群。[足利市]

1基の前方後円墳は、前方部とみられる西半部が道路で切断され、
後円部の墳頂は平坦になり赤城神社の社殿が南面している。
他の1基の前方後円墳は台地の東北部を占め眼下に姥川が東流する。
前方部を概ね東南に向け、墳丘全長約35mを測る。
墳丘に葺き石、埴輪は不明であるが墳丘形態から後期古墳で
群集墳の様相を呈し、他の3基の円墳の主墳であろう。
以上の古墳が群在するさまは極めて貴重である。
云々。。。


[中日向古墳群。[足利市]]の続きを読む
スイ蓮(蓮岱館。rendaikan) [足利市]

今日は、友人のNクンたちと連れ立ってのランチタイム♪
ドライバーまでお願いしちゃったものですから、
たっぷり飲めるぞぉ~、みたいな。

こちらは足利市にある「蓮岱館」さん。


スイ蓮(蓮岱館。rendaikan) [足利市] スイ蓮(蓮岱館。rendaikan) [足利市]

100年以上続くという老舗の料亭であります。
で、お邪魔したのは館内に併設されたレストラン「スイ蓮」さん。
とても落ち着いた雰囲気の、大正浪漫を想わせる店内です。

先ずはワインをやっつけよう。


スイ蓮(蓮岱館。rendaikan) [足利市]

食事は「プチフランス料理コース」をお願いしました。

「そら豆のムース」。
しかし、どうしてこんなに昼間のワインて美味しいんだろ?
Nクン、どうもありがとう(笑


スイ蓮(蓮岱館。rendaikan) [足利市]

「きのこのコンソメスープ」。


[スイ蓮 (蓮岱館。rendaikan) [足利市]]の続きを読む
山王山古墳。[館林市]

館林です。
城沼近く、善長寺というお寺さんのお隣にある
山王山古墳」。
市指定の史跡であります。


山王山古墳。[館林市]

=== 案内板より ===
山王山古墳
城沼北岸の洪積台地上に築かれた前方後円墳である。
現状で長さ47メートル、後円部径37メートル、高さ5メートルを測り、
周囲には濠がめぐっていたことが昭和59年の調査で確認されている。
埋葬施設は、横穴式石室と考えられているが未調査である。


[山王山古墳。[館林市]]の続きを読む
ラ・ポルト。la porte [みどり市]

みどり市、阿左美駅近く。
小学校の前の坂道をひょいひょいと上がって行きます。
友人と連れ立ったのは、
丘の上にあるレストラン「ラ・ポルト La porte」さん。

ラ・ポルト。la porte [みどり市] ラ・ポルト。la porte [みどり市]

~ FRENCH&ASIAN Neo Bistro Cafe ~
と、ありましたが、カジュアルフレンチのお店かな?


ラ・ポルト。la porte [みどり市]

ランチタイムにお邪魔しました。
先ずはスパークリングワイン。
プチプチと弾ける炭酸が心地良いです★
ウマっ。


ラ・ポルト。la porte [みどり市]

お料理はセットメニュー、前菜の2つ付いた
ランチのコースをお願いしました。

「釜揚げシラスのキッシュ」。
ふわりとしたシラスが、パイと良く合います。


[ラ・ポルト。La porte [みどり市]]の続きを読む
有磯海SAにて。[富山県]

北陸自動車道「有磯海SA」です。
新潟方面に向かう下りのライン。
いろいろな施設が整っているサービスエリアであります♪


有磯海SAにて。[富山県]

景観もすごく良くて、
デートスポットにもなりそうな。。。

なんて思っていたら、、、


有磯海SAにて。[富山県]

ごおぉぉぉぉ~~ん。。。
鐘が鳴りました。


[有磯海SAにて。[富山県]]の続きを読む