ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2014/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312015/02

華厳の滝。

雪の降る日光です。
さっきよりはずいぶん小降りになったものの、
はらりはらりと降り続いている雪であります。

華厳の滝」。


華厳の滝。

初めての、冬の華厳の滝。


華厳の滝。

大迫力ですっ。


[華厳の滝。[日光市]]の続きを読む
雪の日光、中禅寺湖界隈。

〝巫女石〟を後にして。
さぁ、戦場ケ原から湯元まで行って、にごり湯を楽しんで来ようー。

と、ハリキッて出たのは良いのですが。。。


雪の日光、中禅寺湖界隈。

まったくの大雪で、視界も悪く、
途中〝竜頭滝〟も見学不可能(汗、、、
もちろん、すれ違う車もナッシング。。。


雪の日光、中禅寺湖界隈。

ここ、戦場ケ原の手前〝赤沼茶屋〟付近です。

ん~、次回にしよか(汗、、、


[雪の日光、中禅寺湖界隈。]の続きを読む
巫女石。[日光市]

二荒山神社中宮祠の大鳥居の脇に、
ひとつの小さな石碑があります。


巫女石。[日光市]

高さ70cmほどの石像。
巫女石 mikoishi」です。


=== 案内板より ===
巫女石
男体山は、二荒山神社の大神が鎮まる神聖な山として信仰されてきたため、
牛馬は馬返しまで、女性は深沢までが結界であり、
それより上には登ることができませんでした。


[巫女石。[日光市]]の続きを読む
界 日光、星野リゾート。その3の1

BECCANの朝は早いです。
in 「界 日光」さん。

ようやく明るくなって来たかなぁ~、という朝の時間。
まだ街灯も点いてます。
部屋から眺めた〝中禅寺湖〟。


界 日光、星野リゾート。その3の2

そして右側に見えた〝男体山〟。


界 日光、星野リゾート。その3の3

しばらくすると、綺麗な朝焼け。


界 日光、星野リゾート。その3の4

今日は天気が良さそうだっ。


界 日光、星野リゾート。その3の7

ちょっくら朝風呂いただいて来まーす。
直進↑男湯。左折←女湯。


[界 日光 Vol.2。[日光市]]の続きを読む
界 日光、星野リゾート。その1

シュワシュワっと、ウェルカムドリンクを
いただきながらのチェックインです。
今夜のお宿は「界 日光」さん♪


界 日光、星野リゾート。その3

こんなに使えないよぉ~、ってくらい
広ぉ~いお部屋に通していただきました☆


界 日光、星野リゾート。その7 界 日光、星野リゾート。その6 界 日光、星野リゾート。その4

界 日光、星野リゾート。その5 界 日光、星野リゾート。その2

ふわっふわの「ふわくもスリープ」ロータイプベッド、
「サロン仕様の基礎化粧品」、お部屋のお風呂は「檜造り」。
至れり尽くせり、であります♪


界 日光、星野リゾート。その8

外で夕食を済ませた後の遅い時間。
さっそくお風呂へGO→


[界 日光。[日光市]]の続きを読む
手作りの味 タロー。日光市。

〝雪〟が見たいっ。
凍りつくような〝滝〟が見たいっ。

思い立ったら吉日であります。
夜の高速道路でひとっ飛び、やって参りました「日光 中禅寺湖」。


手作りの味 タロー。日光市。

そして、空いてて良かった~、の居酒屋さん?
手作りの味 タロー」さんにお邪魔しました。
カラオケもある、ペンション風のお店です。


手作りの味 タロー。日光市。

さっきまで吹雪いていたというこの日。さすがに貸切でした。

赤ワインをお願いして、こちらは「お通し」です。
豚タンかな?
中華っぽい雰囲気の、ネギ醤油ダレがかかっています。


[手作りの味 タロー。[日光市]]の続きを読む
小金井史跡公園(中溝・深町遺跡)。【太田市】

太田市にある縄文遺跡。
中溝・深町遺跡」であります。
発掘調査の後〝小金井史跡公園〟として整備された憩いの場。
知らなかった~、初めて来ました☆


小金井史跡公園(中溝・深町遺跡)。【太田市】

=== 案内板より ===
小金井史跡公園
この公園は、新田東部工業団地の造成に伴う発掘調査で発見された
「中溝・深町遺跡」を保存する目的で作られました。
遺跡には、上の絵にあるような古墳時代前期(今からおよそ1600年前)頃の
建物跡や堀跡、井戸跡がありました。

手前に見えるのは、石組みの井戸とまつりを行なう特殊な掘立柱建物です。
奥に見えるのは、堀で方形区画し、その内側に建てられた大型掘立柱建物です。
堀の外側には倉庫があり、一般の村とは明らかに異なっていました。
これらの特殊な遺構に加え、小銅鐸や銅鏡などが出土しました。
このようなことから、「中溝・深町遺跡」は、この地域を治めていた豪族に関わる
貴重な遺跡として県の史跡に指定(平成10年3月24日)され、
「小金井史跡公園」として保存されることになりました。
云々。。。


小金井史跡公園(中溝・深町遺跡)。【太田市】


[小金井史跡公園(中溝・深町遺跡)。[太田市]]の続きを読む
太田市の生品神社。

生品神社 ikushina-jinja」です。
in 太田市。


太田市の生品神社。

どこかで見たんだよなぁ~。
確か、生品神社だと思ったんだけど。。。


太田市の生品神社。

ないよなぁ。。。


太田市の生品神社。

太田市の生品神社。

境内を隈なく探してみたものの、
一向に見つからないアレ。


太田市の生品神社。

ワタシが探していたのは「縄文時代の住居跡」の遺跡。
確か生品神社の境内に~、と記憶にあったのですが、

実は、同じ生品神社でも神社違い。
遺跡があるのは、藪塚町にある生品神社でした(汗、、、
あるわけないョね、こりゃ、どーも(汗、(汗、(汗、、、


[生品神社。[太田市]]の続きを読む
太田市にある和食屋さんです。みのやさん。

太田市にある和食のお店、
旬彩 みのや」さんです。3回目~☆
カウンター、一番左の席で一献。

お通しは、「エリンギの南蛮漬けとチヂミホウレンソウ」
エリンギめちゃめちゃ大好きなのです。


太田市にある和食屋さんです。みのやさん。

今夜は白ワインを愉しもう。
国産の〝アルガブランカ・クラレーザ〟をお願いしました。
適度に果実味のある、やや辛口です。

そして「お刺身」。
手前からヤリイカ、ゆば、それにゴマアラの3点盛り。
肉厚のアラは、ホント美味しい♪


太田市にある和食屋さんです。みのやさん。

「和牛の炙り」。
レアの和牛。ガーリックチップの風味♪
すりおろした生のニンニクじゃないから、
重くなくていいんです。


[旬彩みのや。Vol.3 [太田市]]の続きを読む
新田荘遺跡 矢太神水源。

=== 案内板より ===
国指定史跡 新田荘遺跡 矢太神水源
.新田町は大間々扇状地の扇端部に立地していることから、
標高60メートルの地点を中心として多くの湧水地があります。
矢太神水源はこれらの中でも最も豊富な水量を誇っており、
町指定天然記念物にも指定されています。


新田荘遺跡 矢太神水源。

北側に湧水点があり、ここでは湧水が砂を舞い上げる自噴現象を
観察することができます。この地点には「ニホンカワモズク」という貴重な紅藻類が
生息しています。これはかつてこの地が海だった時代に陸に閉じ込められたものが、
環境に適応して現在の姿になったと考えられています。

南側には東西15メートル、南北80メートルの沼があります。
この周囲には縄文時代の遺跡も多く見られ、数千年前から水が湧いていたと
推測されます。現在水源の東側は矢太神ホタルの里公園として整備されています。


新田荘遺跡 矢太神水源。
.
仁安3年(1168)の「新田義重置文」(長楽寺文書)は、「空閑の郷十九郷」を
頼王御前(世良田義季)の母に譲ることが書かれた古文書で、
新田荘が開発された様子を知ることができます。
ここには「上江田・下江田・田中・小角・出塚・粕川・多古宇(高尾)」などの、
現在でも見られる郷名が書かれています。
これらの郷は石田川の周辺に立地することから、新田荘の開発に石田川の水が
利用されたことがわかります。
矢太神水源は石田川の源流であることから、
新田荘の開発に湧水地の水が利用されたことを証明する貴重な史跡です。
云々。。。



[矢太神水源。[太田市]]の続きを読む
伊勢崎市、鶴巻古墳。

伊勢崎市にある「鶴巻古墳史跡公園」です。

6世紀末に築造されたという「鶴巻古墳」が復元整備されている
史跡公園です。
赤城オロシを真横からくらって、さぶいぃー。


伊勢崎市、鶴巻古墳。

=== 案内板より ===
鶴巻古墳
下谷地区のこのあたりには、古墳が35基以上あります。これらの古墳は
いずれも古墳時代後期(今から約1400年前)に造られたものです。
残念ながら今ではほとんどの古墳が消滅してしまい、姿をとどめるものは
この鶴巻古墳だけになってしまいました。しかし、雑草が生い茂り、
墳丘も崩れかけていて自由に見学することは出来ませんでした。

そこで東村では、この貴重な古墳を往古の姿に戻し、後世の人々に永遠に
遺してゆくため、3ヵ年計画でこの鶴巻古墳の整備を行いました。
平成6年度には用地を購入し、平成7年度には古墳の本来の姿を知るために
発掘調査を実施し、その結果をもとに史跡公園として設計を行い、
平成8年度に復元整備の工事を実施したものです。


伊勢崎市、鶴巻古墳。

発掘調査の結果、これまで円墳といわれていたものが実は北西方向に
小さな造り出しがある、帆立貝形の古墳であることが判明しました。
東側は開田のため破壊されていましたが、南から西側にかけて古墳を区画するための
周堀が見つかりました。古墳の規模は、周堀の内径で東西方向35.5m、
南北方向32.5mありますので、周堀を含めた実際の姿はもっと大きいものになります。

墳丘は2段になっており、下から2段目に横穴式石室の入口があります。
この入口の周囲には、約80cmの間隔で円筒形の埴輪がおかれていました。
墳丘の高さは周堀の底面から5mと推定しましたが、周堀が地下1mの深さで
保存されているため、現在の高さは4mになっています。
周堀は小砂利を敷いて平坦面とし、墳丘には芝を張り階段を設置しましたが、
これらは便宜上設置したもので、古墳本来の姿ではありません。
云々。。。


[鶴巻古墳。[伊勢崎市]]の続きを読む
2015年、年明けは月やさんで。

「平の家」さんでうどんをいただき、
「極楽館」さんでホットワインをいただき、「泉水館」さんでまったり。。。
そしてそしてやって参りました「蕎麦 豚しゃぶ 月や」さん♪

粉雪が舞っているかと思えば、時折横からの吹雪。
気温はなんとマイナス7℃~。


2015年、年明けは月やさんで。 2015年、年明けは月やさんで。

それでもご安心くださいっ。
お店の中に入れば、ほら、ポッカポカ♪
なんともアットホームで温かい雰囲気なんですっ。

「野沢菜の油炒め」と「海苔まめ」。
最初は熱燗~★ 〝黒龍・逸品〟。


2015年、年明けは月やさんで。

「チーズの味噌漬け」。
もひとつ熱燗。


2015年、年明けは月やさんで。

きんぴらごぼう、なます、お漬物の3点盛り。
〝鳳凰美田・純米吟醸〟。


[2015年、年明けは月やさんで。[草津温泉]]の続きを読む
草津温泉、泉水館。

「平の家」さんでうどんをいただき、
「極楽館」さんでホットワインをいただき、
そしてそして、やって参りました「泉水館」さん♪


草津温泉、泉水館。

名湯「君子の湯」といわれる、
自家源泉を持っているお宿ですっ。


草津温泉、泉水館。

チェックインを済ませたら、
早速お風呂へGO→


[泉水館 SENSUI-KAN。[草津温泉]]の続きを読む
源泉大日の湯・極楽館。[草津温泉]

もうひとつ飲みたいな。
なんてことを思いながら、湯畑界隈を散策。
それでも、すい寄せられるように入ってしまった「極楽館」さんです。


源泉大日の湯・極楽館。[草津温泉]

1Fカフェの「ノイエ・ポスト」でホットワインをいただき、
「ちょうどお風呂も空いてますョ~♪」なんて言われるものだから、
せっかくですし(笑


源泉大日の湯・極楽館。[草津温泉]

うおっ、と!
一瞬にして曇ってしまうので、良く撮れませんっ(汗、、、

こちらの極楽館さんのお湯は、
草津温泉の中でもお気に入りのひとつなんです。
温度もちょうど良いし、長く浸かっていられる♪
つるっつるになる美肌のお湯なんです。


[源泉大日の湯・極楽館。[草津温泉]]の続きを読む
平の家さんちの上州豚せいろ。

平の家さんちの上州豚せいろ。

うぅー、さぶぅー。
粉雪の舞う「草津温泉」であります。

新年の草津温泉はたくさんの人で賑やか♪
どこのお店もいっぱいで、ランチをとるにも一苦労です。


平の家さんちの上州豚せいろ。

こちらは「お宿 平の家」さん。
1Fがお蕎麦とうどんのお店になっています。
それほど待たずに入店出来ましたー☆

カウンター席で参りましょう。
先ずは地元、群馬の地酒〝大盃・にごり酒〟をクイッ、と。
お通しは「山三つ葉のおひたし」。


平の家さんちの上州豚せいろ。 平の家さんちの上州豚せいろ。

「枝豆」と「豆乳豆腐」をおつまみに。


平の家さんちの上州豚せいろ。

メインは「上州豚せいろ」、
うどんバージョンですっ。


[平の家さんちの上州豚せいろ。[草津温泉]]の続きを読む
平成27年〝初詣〟[足利市*下野國一社八幡宮]

下野國一社八幡宮」。
今年の初詣はこちらであります。in 足利市。


平成27年〝初詣〟[足利市*下野國一社八幡宮]

歴史のある神社さんですが、
ご紹介は後程に。。。


平成27年〝初詣〟[足利市*下野國一社八幡宮]

金色に輝く瞳のドラゴン。


[平成27年〝初詣〟[足利市*下野國一社八幡宮]]の続きを読む
謹賀新年。2015

明けましておめでとうございます。



2015年、スタートの日です!

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げまして

簡単ですが、新年のご挨拶とさせていただきます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します★