FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
長瀞町、虎岩と宮沢賢治の歌碑。その6

県立自然の博物館の前にある駐車場の片隅に、
宮沢賢治の歌碑」が建っています。

つくづくと「粋なもやうの博多帯」
荒川ぎしの片岩のいろ

by 宮沢賢治


長瀞町、虎岩と宮沢賢治の歌碑。その5

=== 歌碑の裏面の案内より ===
「雨ニモマケズ風ニモマケズ・・・」で有名な宮沢賢治は
明治29年8月27日岩手県花巻町(現花巻市)に生まれる
盛岡高等農林学校2年 20歳の時 地質調査研究のため先生学友と共に
秩父地方を訪れ大正5年(1916)9月3日虎岩を見学 その美しさを歌に詠む

碑の歌ははがきに九首の歌を書き無二の親友保坂嘉内に宛てて小鹿野より
送った中の一首である。
その後賢治は農学校教師 農民指導等に情熱を傾け童話や詩など多くの
作品を遺した
云々。。。


[虎岩と宮沢賢治の歌碑。[長瀞町]]の続きを読む