ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
戸倉上山田温泉・ラ パン エレガント。その1

温泉に出かければ、お湯を楽しむのはもちろんですが、
フラフラと街へ繰り出し、郷土料理や土地のモノ、
お酒など、やっつけることに終始しています。

ですからお土産や買い物をすることは極マレっ(汗、、、


戸倉上山田温泉・ラ パン エレガント。その4

時々の、そして珍しいお買いもの(笑
戸倉上山田温泉にある人気のパン屋さん、
ラ パン エレガント」さんデス。
調理パンからケーキまで豊富に揃っています。

買ったぞー。


[ラ・パン・エレガント。 [千曲市*戸倉上山田温泉]]の続きを読む
鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏。その3

あちこちのブログで、
今が見ごろですよ~♪、なんて紹介されているので行って来ました。


鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏。その8

鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏」。
in 足利市。


鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏。その9

鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏。その2

鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏。その1

「多宝塔」とのコントラストが、
また綺麗なのであります★



[鑁阿寺(ばんな寺)の大銀杏。 [足利市]]の続きを読む
戸倉上山田温泉・酒彩 三天参。その1

「戸倉上山田温泉に行くんだったら、寄って来た方が良いよ~。」
と、以前より聞いていたお店なのです。
「酒彩 三天参」さん。
ご主人に聞くの忘れましたが、
たぶん〝さんてんさん〟と読むのだと思います(汗、、、


戸倉上山田温泉・酒彩 三天参。その2

お通しは「ラデッシュとモツ煮」。
この2品だけでずいぶんはかどりそう。
パキッ、とした食感のラデッシュをオリジナルのお味噌につけて。
モツも美味し☆


戸倉上山田温泉・酒彩 三天参。その3

「あん肝ポン酢」。
濃厚なあん肝は麦焼酎で合わせます♪

地元・信州の地酒もたくさんあったので迷いましたが、
(レア物も有り!)
今夜は麦焼酎の水割りで!


[酒彩 三天参 santensan。 [千曲市]]の続きを読む
戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その11

夕方からあっという間に暗くなり、
夜に加速して行く今日この頃。

戸倉上山田温泉「遊子 千曲館」さんです。


戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その1

戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その2 戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その3

夜の温泉であります。大浴場「象山の湯」。
こちらの浴場から外に出ると、庭園と瀧の「聴瀧の湯」があります。
緑の綺麗な昼間の方が良かったみたい。。。
(早い時間はたくさんお客様がいらして写真撮れず、デス。)

ほのかに硫黄の香りが鼻をくすぐります。
あ゛~、GOKURAKU、GOKURAKU~。。。


戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その7

戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その4 戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その5

戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その6 戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その8

内場「大正ロマンの湯」。
ステンドグラスとタイル張りの丸いお風呂。
こちらはなんとっ、2つの源泉が味わえるという優れモノ♪

向かって左が〝千曲源泉〟、右に〝上山田源泉〟の掛け流し。
今は両方とも透明なグリーンをしていますが、
昼間は右のお湯が濁っていて、翌朝には左が白濁していたという
摩訶不思議な温泉であります★

一度に味わえる2つの源泉。
素晴らしくウレシイぢゃありませんか?!

ふいぃ~、、、、GOKURAKU、GOKURAKU~。。。


。。。。。



戸倉上山田温泉・遊子 千曲館。その9

というわけで、
今回久しぶりにお宿にてのディナーとなりましたっ。
いつもは居酒屋さんとかで済ませることが多いですから、
我ながら珍しいですねー。

食前の杏酒。
そして芋焼酎「黒霧島」のボトルをお願いしまして、
さぁ、Let's Go!


[戸倉上山田温泉、遊子 千曲館。 [千曲市]]の続きを読む
足利市福居町・えびす講。その1

足利市では西宮町で行われるえびす講が有名ですが、
こちらは福居町です。「えびす講祭り」!

今年は、24日(土)と25日(日)。
11月の最後の土日に開かれるお祭デス。


足利市福居町・えびす講。その3

二柱神社」。
たくさんの人がお参りに来ています♪


足利市福居町・えびす講。その2

神楽が舞われるステージ(神楽殿?)。
「二柱神社 恵比寿講弥栄祭」の垂幕がかかっていました★
〝弥栄〟とは〝いやさか〟と読み、
一層栄えるという意味のようです。


[えびす講祭り 2012。 [足利市*二柱神社]]の続きを読む
早起き先生「11月の朝」。その4

通勤途中の早い時間。
まだそんなに車も走っていません。

今日も良い天気になりそーだなー。


早起き先生「11月の朝」。その2

11月の、


早起き先生「11月の朝」。その1

気持ちの良い「」。
おはよーございます、早起き先生デスっ。


[早起き先生、第14話。 「11月の朝」]の続きを読む
猿ヶ京関所跡。その1

猿ヶ京関所跡役宅、です。
猿ヶ京関所資料館」として公開されています。

ですがー、
本日お休み。


猿ヶ京関所跡。その2

事前に確認しておいたわけなんだけどー。
間違えたかな(汗、、、
貴重な資料を拝見できなかったのは残念ですが、
とりあえず案内板のご紹介です、ハイ(汗、、、


猿ヶ京関所跡。その4

=== 案内板より ===
猿ヶ京関所
当猿ヶ京関所は、人皇第百十代明正天皇の御宇・
徳川三代将軍・家光公の御時寛永8年4月に設置された。

近世に至って交通路の整備と共に三国街道は佐渡海道ともよばれ、
五街道に次ぐ重要な街道の一つに数えられ、江戸と佐渡との連絡に
或いは越後諸大名の参勤交代・新潟奉行・佐渡奉行・旅人の往来・
諸物資の輸送等上・下の交通が頻繁になったからここに関所を設けて
厳重に行人を監視することになった。


[猿ヶ京関所跡。 [みなかみ町猿ヶ京温泉]]の続きを読む
みなかみ町猿ケ京温泉・相俣のさかさザクラ。その3

みなかみ町、猿ケ京温泉。
赤谷湖湖畔にある「赤谷湖記念公園」です。
こちらの片隅に大きな桜の木がありました。


みなかみ町猿ケ京温泉・相俣のさかさザクラ。その1

これぞ上杉謙信ゆかりの桜の木。
人呼んで「相俣のさかさザクラ」!

あまりにも太くて大きな枝は、支柱で支えられています。


みなかみ町猿ケ京温泉・相俣のさかさザクラ。その2

根元のトコには観音様がいらっしゃいます★


みなかみ町猿ケ京温泉・相俣のさかさザクラ。その4

=== 案内板より ===
相俣のさかさザクラ
天文21年(1552)の春、上杉謙信が初めて三国峠から関東に
兵を出した時、この地に小休止し馬よりおりて上杉憲政ゆかりの
日枝神社を参拝した。


[相俣のさかさザクラ。 [みなかみ町*猿ケ京温泉]]の続きを読む
上信越自動車道・甘楽PA。その1

神保下條(じんぼしもじょう)古墳復元図。

=== 案内板より ===
上信越自動車道と埋蔵文化財
上信越自動車道の建設に当たり発掘調査された古墳、
はにわ(1450年前)、縄文土器(4000年前)を復元展示しています。
云々。。。


上信越自動車道・甘楽PA。その11

復元されたハニワです。
人物埴輪、馬型埴輪、家型埴輪。


上信越自動車道・甘楽PA。その2

古墳もありました♪


上信越自動車道・甘楽PA。その3

上信越自動車道・甘楽PA。その4 上信越自動車道・甘楽PA。その5

う~ん。。。

上信越自動車道・甘楽PA。その6 上信越自動車道・甘楽PA。その8 上信越自動車道・甘楽PA。その9

なんなんですか、これは???
古代の文字?紋様?

なんとなく味のある、不思議な形。。。


[甘楽PAにて。 [甘楽郡甘楽町]]の続きを読む
小諸市・香色 kou-iro。その3

空気が澄んでいて向こうの方まで見えます。

佐久小諸JCTから中部横断自動車道へ。
佐久北ICで降りて、曲がって曲がって少し行ったところ。


小諸市・香色 kou-iro。その10

手作りパンのお店「香色 kouiro」さん★
チョー有名な大人気のパン屋さんです。
キターッ。


小諸市・香色 kou-iro。その11

お店に入ると香ばしいパンの香りがいっぱい。
そして、ところ狭しとパンが並んでいます!

午後になると売り切れてしまうものが続出するらしいので、
OPENして間もない時間を狙って(笑


小諸市・香色 kou-iro。その8

それでも、あまり早すぎると、まだ焼けてないパンがあったり?
なかなか塩梅か難しいんですけれど(笑

先ずはこちらの「パンペルデュ」をGET!
フレンチトースト大好きなんですっ。
美味しそう。。。


[香色 kou-iro 。 [小諸市]]の続きを読む
十念寺河原馬頭観音苑

やはり。

通る度に気になっていたあの五重の石塔。
それ自体は最近の物なのでしょうけど、案内板もあるし。。。

というわけで見に来ましたっ(笑
十念寺河原馬頭観音苑」。

やっぱり。。。


足利市・十念寺河原馬頭観音苑

=== 案内板より ===
十念寺河原馬頭観音苑
一、この観音苑は「ばんな寺十二支寺」の一つの面影をとどめます。
  足利駅南土地区画整理事業(昭和46年起工~55年竣工)以前と
  同じ位置に在る唯一の遺跡で、昔を偲ぶ〝よすが〟として
  貴重な拠点であります。


[十念寺河原馬頭観音苑。 [足利市]]の続きを読む
足利市・下馬橋趾 足利市・下馬橋趾

=== 案内板より ===
下馬橋(げばばし) [平安時代]
昔、この辺りに蓮池が橋が架かっていました。
足利両崖山城主藤原家綱(いえつな)は、同僚の嫉みによるさん訴で
筑紫(九州)に流罪になりました。
家綱は、無実があきらかになり、許されて帰郷出来るようにと
太宰府の天神様祈りました。

寛仁3年(1019年)許された家綱は、活躍し、天下に名をとどろかせて
足利に戻りました。これも天神様のお陰と天神様をまつり、
11月25日にお祭りをしました。
この天神様のお祭りに、朝廷の勅使、中御門大納言が都から
下向したと伝えられています。
家綱の朝廷での大活躍がしのばれる話です。


足利市・下馬橋趾

家綱は、この橋で馬からおりて、勅使を迎えました。
このため、ここにあった橋を下馬橋と呼ぶようになりました。

治承3年(1179源平合戦の前年)まで勅使が参拝に来て、
足利両崖山城主は、ここで下馬して迎えたと伝えられています。

八雲神社(牛頭天王)は、明治10年4月に現在地に移りましたが、
それ以前は、東方の街なかにありました。
勅使は牛頭天王の参拝に来られたとも考えられます。
云々。。。


[下馬橋古趾 gebabashi-koshi。 [足利市]]の続きを読む
上山田温泉/西乃館さん

そうですっ。戸倉上山田温泉です。
今夜のお宿は「西乃館」さん。

上山田温泉/西乃館のお風呂。その5

上山田温泉/西乃館のお風呂。その2 上山田温泉/西乃館のお風呂。その6

ホテル圓山荘(まるさんそう)の別館として
2008年にOPENしたばかりの、まだ新しいお宿です。

お風呂は大浴場と露天風呂が1つずつ。
本館・圓山荘のお風呂も自由に利用できます♪
歩いて5分くらいかな?


上山田温泉/西乃館のお風呂。その4

チェックイン早々、「大浴場」です。
お湯は源泉かけ流しの硫黄泉★
ほんのり香るゆで玉子。いいなぁ~。

夕方のお湯は無色透明、
明け方のお湯は白濁していました!
温泉が生きている証なのかな。

それにしても程良く熱くBECCAN好み、いいお湯デス~、
ふいぃ~。。。
(ちなみに、ぬる湯も好きなのですがっ(汗、、、)


上山田温泉/西乃館のお風呂。その3

1時間も浸かっていたい「露天風呂」と、


上山田温泉/西乃館のお風呂。その1

数分ともたない「サウナ」であります(笑

一見大きく見えるお宿ですが、部屋数は14室。
お風呂も混み合うことなく、ゆっくりと入れました★
これが何よりウレシイのですっ。


[ホテル圓山荘・西乃館。 [千曲市*戸倉上山田温泉]]の続きを読む
千曲市・戸倉上山田温泉の中央公園。その1

戸倉上山田温泉の「中央公園」。


千曲市・戸倉上山田温泉の中央公園。その9

飲泉所で源泉を飲み元気が出たっ(笑、
やっぱり朝の空気は気持ちが良い~っ。

千曲市・戸倉上山田温泉の中央公園。その8 千曲市・戸倉上山田温泉の中央公園。その4
(写真はクリックで大きくなります。)


千曲市・戸倉上山田温泉の中央公園。その2

犬を連れた散歩のオバちゃんにご挨拶。

所々残る紅葉と落ち葉。


千曲市・戸倉上山田温泉の中央公園。その5

こちらの公園にも案内板がありましたっ(笑


[上山田中央公園。 [千曲市*戸倉上山田温泉]]の続きを読む
戸倉上山田温泉・飲泉所。その2

「戸倉上山田温泉」です。
朝の散歩。〝城山通り〟であります★
ご多分に洩れず、案内板を発見。


=== 案内板より ===
城山ヒストリー
16世紀前半、山田氏が城山に荒砥城を築きました。
千曲川に臨む二方は断崖で、背後に冠着山(1252m)がそびえる
要害の地です。


戸倉上山田温泉・飲泉所。その1

村上義清の葛尾城と千曲川をへだて、北信濃の抑えの城でした。
天正12年(1584)に荒砥城に篭った屋代秀正は上杉軍に攻められて落城し、
城の役割が終わりました。

城山史跡公園一帯は、大正年代から遊歩道や桜並木、街灯を整備し、
平成6年に山城を復元、展望台を設けました。
城山には昭和40年(1965)に開山した城泉山観音寺(善光寺大本願の別院)があり、
須弥壇に御本尊と善光寺寄進の一光三尊菩薩像が安置されています。
城山の南麓に、延喜式内社の波閇科神社が鎮座します。
云々。。。


山の上に見えるのが温泉マークでお馴染みの「城泉山観音寺」。
その向こうに荒砥城、史跡公園があります。


戸倉上山田温泉・飲泉所。その5

そして「飲泉所」です★
こちらの案内板の隣にあります。

さぁ、1杯いただきましょうっ。


[城山ヒストリーと飲泉所。 [千曲市*戸倉上山田温泉]]の続きを読む
戸倉上山田温泉・新世界通り。その5

ようやく明るくなってきたばかりの早朝です。
日の出まで、もう少しの時間。

こちらは「圓山荘 西乃館」さん。
昨夜のお宿デス。


戸倉上山田温泉・新世界通り。その1

西乃館さんから少し行ったところに、
「十字屋」さんというお土産屋さんがあります。
この十字路から千曲川の方へ向かう通りが「新世界通り」です。


=== 案内板より ===
新世界通り
「新世界」は、温泉旅館が建ち並ぶ伝統的な通りに対して、
温泉場の慰安・娯楽サービスをする新しい街というイメージの
通りです。


[新世界通り。 [千曲市*戸倉上山田温泉]]の続きを読む
千曲市・戸倉温泉からの風景。その1

大きな飛行船が飛んでいるように、
雲の山の斜面に影を落とします。


千曲市・戸倉温泉からの風景。その2

例年より若干遅い紅葉シーズンと相まって、
すごく綺麗な景色となっています♪


千曲市・戸倉温泉からの風景。その4

in 「戸倉上山田温泉」!
千曲川の公園んとこ。


[戸倉温泉からの風景。 [千曲市]]の続きを読む
東御市・東部湯の丸SAからの晩秋の景色。その3

上信越自動車道「東部湯の丸SA」です。
見晴らしの良い高速道路で、
周りには、とても綺麗な景色が広がっていたのでちょっと一服。


東御市・東部湯の丸SAからの晩秋の景色。その1

ぶよぶよと、いろんな色が入ってるなぁ。。。


[東部湯の丸SAにて。 [長野県東御市]]の続きを読む
酒田市・土門拳記念館。その1

山形県酒田市「飯森山公園」。
こちらの公園内にある「土門拳記念館」。


酒田市・土門拳記念館。その8

何年か前に一度来たことがあるので、
今回、2回目となりました。

酒田市・土門拳記念館。その3 酒田市・土門拳記念館。その9


[土門拳記念館 Ken Domon Museum of Photography。 [酒田市]]の続きを読む
とちぎ秋まつり、2012。その1

2年ぶりです!
先日11日(日)、「とちぎ秋まつり」に行ってきました。


とちぎ秋まつり、2012。その8

とちぎ秋まつり、2012。その9

非常に肌寒い澄んだ夜でしたが、歩いているうちに、
人いきれで汗が滲むほど。

お披露目された山車は、天照大神アマテラスオオミカミ・
日本武尊ヤマトタケルノミコト・素戔嗚尊スサノオノミコト・
諌鼓鶏カンコドリ・桃太郎・神武天皇・静御前・仁徳天皇・弁慶の九基。

星がきれいに見える絶好の夜祭り日和の中、山車は繰り出されました。


[とちぎ秋まつり 2012。 [栃木市]]の続きを読む
酒田市寺田・手打そば なかむらさん。その1

目の前に広がる田んぼの風景。
特に目印になるような看板も出ていなく、
到着したのは一見普通のお宅のような。。。

酒田市寺田・手打そば なかむらさん。その2 酒田市寺田・手打そば なかむらさん。その4

それでも出迎えてくれたハスキー君はとても人懐っこい♪
(写真は撮らなかったのですがメチャかわいいっ)
手打そば なかむら」さんっ。
やって参りましたー!


酒田市寺田・手打そば なかむらさん。その3

お店に一歩足を踏み入れれば、その風景が一変しますっ。
田舎のお宅ならではの重厚なたたずまい。
太い柱がテカテカと光ってます。
すげー。

酒田市寺田・手打そば なかむらさん。その5 酒田市寺田・手打そば なかむらさん。その6
(写真はクリックで大きくなります。)

目に入ってくるものがいろいろと珍しく
キョロキョロとしております(笑
そして、奥のお座敷でお漬物をいただきながら待つこと少々。


[手打そば なかむら。 [酒田市]]の続きを読む
宇都宮市・入母家。その1

「寒いからさぁ、おでん行こうョ。」と
友人たちと連れ立ったのはおでんと串焼きの居酒屋さん。
入母家 irimoya」さんです。
in 宇都宮。

お店はすでに満席。変わらずの人気店であります★
とりあえずの生ビールをやっつけながら、
お通しはあったかい「豚しゃぶ」。ポン酢が効いてて美味しい~。


宇都宮市・入母家。その2

まずは焼き鳥。「ネギま」。
ダイナミックで大きな焼き鳥は香ばしくてジューシー。
そして日本酒が追いかけますっ。

風の冷たい夜は、やっぱりお燗で行こう!
地元栃木のお酒「松の寿・純米八割八分」。
旨みのある辛口です。くいくいっ、と。焼き鳥に合うなぁ~♪


宇都宮市・入母家。その3

「ハラミ」。
ハラミ特有のお肉っぽいお味が大好きなのデス。
あれば必ず注文するくらいのお気に入りメニュー。
柔らかいけど柔らか過ぎないとこも美味しい☆


[おでん専門店、入母家 irimoya。 [宇都宮市]]の続きを読む
酒田市・福市神社。その8 酒田市・福市神社。その7

山形県酒田市です。
舞鶴公園」にやって参りましたっ。
お隣には日帰り入浴施設の「ゆりんこ」もあります♪


酒田市・福市神社。その1

こちらの公園の、道路をはさんで向かにあるのが
福市神社」★
小さな神社さんですが、平安時代に創建されたと伝わる
歴史ある神社さんであります。


酒田市・福市神社。その3

=== 案内板より ===
福市神社
平安時代前期貞観13年8月に創建したと伝えられている。
御祭神、天照皇大神、大国主大神、事代主大神をお祀りしております。

もとは豊漁をもたらす海の神であったえびす神は経済の発展、
芸能の発達とともに全国へ広まり、福をもたらす神として
人々の信仰を集めて来たのであります。


酒田市・福市神社。その4

旧観音寺村の本町通りは、商店が軒をつらねる事を考えられて
歳の市を開かれた方は、観音寺城3代目城主、来次出雲守氏秀様である。

市は海の民や山の民、農村に住む人など生業を異にする人々が集まって
物資を交換する場所であり、そこで物を介してさまざまな交流が行われる
こうした場所に祀られたえびす神は、市における幸運すなわち
商売繁盛の神として性格をそなえて行くとともに、地域に暮らす人々にも
しだいに知られるようになっていったのである。


[福市神社。 [酒田市]]の続きを読む
西宮神社は、七福神の一人・お恵比寿様を祀る神社で、
毎年11月には「恵比寿講」祭りが行われます。
お恵比寿様は「福の神」のことで、
恵比寿講祭りは開運や商売繁盛を願うお祭りです。
さぁ、皆でいってみよーっ!

というわけで恵比寿講デス、2012年っ!



桐生市「えびす講」 
日 時/2012年11月19日(月)~20日(火)
場 所/桐生西宮神社・群馬県桐生市宮本町2丁目


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )



足利市「恵比寿講」 
日 時/2012年11月19日(月)~20日(火)
場 所/西宮神社・栃木県足利市西宮町3129


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )



以前の記事はこちらから。
えびす講祭りに行ってきました♪2011。 [桐生市*西宮神社]


酒田市・城輪柵跡。その1

山形県酒田市ですっ!
やっぱり来て見たかった「城輪柵跡」。
古代の城跡でありますが、戦国時代のお城とはちょっと違います。
それでもとりあえずは城跡ということで。
キターッ★


酒田市・城輪柵跡。その2

「東門跡」

=== リーフレットより ===
国指定史跡 城輪柵跡
国指定史跡城輪柵跡(きのわさくあと)は、
山形県酒田市の市街地北東約8kmに位置しており、
一辺約720m方形の総面積52万㎡に及ぶ広大な遺跡です。

酒田市・城輪柵跡。その10

「正殿跡」

昭和6年(1931)に発見されてすぐに発掘調査が行われ、
翌7年(1932)4月25日付けで国の史跡指定を受けました。
昭和56年(1981)には追加指定を受けています。


酒田市・城輪柵跡。その9

「後殿跡」

遺跡の中央には政庁の遺構としては、正殿、後殿、東西両脇殿、
後殿付属東西両建物があり、この周囲を一辺115mの築地塀等が巡っています。
各辺の中央には門が開き、南門全面には付属東西両建物や広場・
南大路・井戸等が確認されています。

このような遺構で構成されている政庁は、その重複関係から
小期を含めて6期に変遷しています。
また、政庁内は各時期を通じて、正殿を中心に脇殿等が「Π」形に
配置されています。
このような調査結果から、城輪柵跡を平安時代の出羽国府跡とする考え方が
有力です。


酒田市・城輪柵跡。その11

「西脇殿跡」

平成元年度に国の「史跡等活用特別事業」の採択を受け、
3か年事業として、政庁南門、東門、および築地塀の一部を
実物大に復元しました。
云々。。。


[城輪柵跡 kinowasaku-ato。 [酒田市]]の続きを読む
土樽PAにて。その1

朝、関越自動車道を走っていたら、


土樽PAにて。その2

向こうの山に雪が積もっていました。


土樽PAにて。その3

関越トンネルに入る手前、
土樽PA」であります。
(上りデス。)

山に雪。
残暑が厳しかった今年、
秋はあっという間に終わってしまいそうです。


[土樽PAにて。 [新潟県湯沢町]]の続きを読む
みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その14

少し場所をかえて。


みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その25

みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その15

ボート乗り場付近から。
湖畔の遊歩道を歩きます。


みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その26

みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その23

みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その27


[赤谷湖界隈の紅葉。Vol.2 [みなかみ町猿ケ京温泉]]の続きを読む
みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その13

みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その4

初めての猿ケ京温泉エリア。
この町を代表する名所として「赤谷湖 akayako」があります。

赤谷川をせき止めた相俣ダムの建設に伴い出現した人造湖。
こちらはその「相俣ダム」です。


みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その5

高ぁ~いっ(汗、、、
無理(汗、、、


みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その7

というわけで、
この辺りは紅葉でも人気のスポットです。


みなかみ町猿ケ京温泉・赤谷湖界隈の紅葉。その8


[赤谷湖の紅葉。 [みなかみ町猿ケ京温泉]]の続きを読む
戸倉温泉の風景。その1

夕陽に照らされて色づく山々。
いい景色だなー。
ここ「戸倉上山田温泉」でありますっ、再び!


戸倉温泉の風景。その3

昭和のテイストを残す温泉街。
「銀座通り」です。


戸倉温泉の風景。その11

近くを流れる千曲川。


戸倉温泉の風景。その4

つけば、鮎料理がいただけます。
以前お邪魔しました「季節料理 川萬寿」さん。
今日はお休みかな?


戸倉温泉の風景。その9

この辺は「緑地公園(湯の里親水パーク)」になっています。
突然噴き出し始めた噴水。


[戸倉温泉の風景。 [千曲市]]の続きを読む
とちぎ秋まつり・2012。

巨大な戦艦を彷彿させる栃木市が誇る山車。
1年おきに開催される盛大なお祭りです!
夜間にライトアップされた風景はホント素晴らしい!
盛り上がってマスっ。

さぁ、みんなで行ってみよーっ!


「よみがえる江戸の粋 とちぎ秋まつり」
期 間/平成24年11月9日(金)~11月11日(日)まで
会 場/栃木県栃木市 蔵の街大通り
詳しくはこちらのページから。
とちぎ秋まつり



以前の記事はこちらから。
「とちぎ秋まつり2010」に行って来ました♪  ★栃木市
以前の栃木市はこちらから。
ドイツビールまつり「オクトーバーフェスト in蔵の街 2012」。 [栃木市]

【とちぎ秋まつり2012】
@栃木県栃木市 蔵の街大通り


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )