ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
霧島神宮。鹿児島県 その20

前回に引き続き「霧島神宮」であります。
表参道より「三の鳥居」です。

霧島神宮。鹿児島県 その22 霧島神宮。鹿児島県 その21
(写真はクリックで拡大します。)

三の鳥居の手前にあるのが「社務所」と「御座所」。
社務所は純和風木造建築の建物で、国の登録有形文化財建造物に指定されています。
御座所は天皇陛下が御休憩された建物。
御座所の門は皇族方の御親拝時と行幸記念祭の時のみ開かれます。


霧島神宮。鹿児島県 その23

3つに連なる屋根。
手前から「勅使殿」「拝殿」「本殿」です。
おおーっ。


霧島神宮。鹿児島県 その28

「手水舎」と、


[霧島神宮 kirishima-jinguu 。 [鹿児島県霧島市]]の続きを読む
ショコラシックの塩チョコクッキー その1

伊勢丹新宿店。本館地下1階の”マ・パティスリー”。


ショコラシックの塩チョコクッキー その2

おおーっ。
ショコラ・シックさんちの「マカリヨン」です♪
マカロンがチョコレートでコーティングしてあります。

最近Oクンからは頂き物ばかり。
恐縮です!


ショコラシックの塩チョコクッキー その3

ショコラ、グリオット、キャラメル、の3連デス。
心地良い酸味が印象に残るグリオット。
個人的にはコレがお気に入り★

そしてぇ。。。


[ショコラ・シックの塩チョコクッキー。]の続きを読む
うつのみや遺跡の広場にて、将軍塚古墳。その2

私用で宇都宮まで行ったのですが。
「おおーっ。近くに素敵な広場があるぢゃないですかー?!」
というわけでやって参りました「うつのみや遺跡の広場」です。


うつのみや遺跡の広場にて、将軍塚古墳。その3

聖山公園の一画にあるこちらの広場は、縄文前期の大集落の跡。
「根古谷台遺跡」として整備保存されている国指定史跡です。

広場の入口手前にある、先ずは「将軍塚古墳」です。
(小さな人影は朝早くから古墳の掃除をしている係りのオバちゃん。)


[うつのみや遺跡の広場にて、将軍塚古墳。 [宇都宮市]]の続きを読む
=== 案内板より ===
霧島神宮
御祭神 天孫瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)
相殿
嫡后  木花開耶姫尊
御子  彦火火出見尊 鹿児島神宮
嫡后  豊玉姫尊
御孫  鵜萱草葺不合尊 鵜戸神宮
嫡后  玉依姫尊
御曽孫 神武天皇 宮崎神宮

当神宮は天祖天照大神の御神勅を畏み戴き
高千穂峯に天降りまして皇基を建て給ひ国土を開拓し
産業を振興遊ばされた肇国の祖神をお祀りしております。

御本殿以下諸建物「平成元年国指定重要文化財」
正徳5年(西暦1715年)島津第21代藩主吉貴公御造営寄進

主なる祭典
御田植祭 大祭 旧2月4日
例大祭  大祭 9月19日
古例祭  中祭 旧9月19日
天孫降臨記念祭
天孫降臨御神火祭 小祭 11月10日
云々。。。


霧島神宮。鹿児島県 その1

羽田から2時間弱。
鹿児島空港に着いてから向かった先は、そう!
霧島神宮」でありますっ。

交差点のところに現れた「大鳥居」。

霧島神宮。鹿児島県 その3 霧島神宮。鹿児島県 その4

「神橋」。

霧島神宮。鹿児島県 その5

霧島神宮の「社号標」と、


霧島神宮。鹿児島県 その6

「二の鳥居」。
ゆっくりとした上り坂の表参道を進みます。
社務所の前まで来ると、おおっ。


霧島神宮。鹿児島県 その7

おおーっ。。。


[鹿児島、霧島神宮にて。]の続きを読む
まちや 足利市 その3の1

まちや 足利市 その3の2

カウンターに並んでいる旬野菜。
足利市にある和食店「まちや」さんです♪
20種類以上はあるのではないかな?

まちや 足利市 その3の3 まちや 足利市 その3の4

「お通し」デス。
新潟のお酒「〆張鶴」をお願いして、
いざいざ!


まちや 足利市 その3の5

「鰹のお刺身」と、


[まち屋さんにて。 [足利市]]の続きを読む
飛んで。。。   着いたっ!Vol.3 その1

朝一番。

朝焼けの余韻が今だ残る羽田空港♪
ささ、参りましょうか?!


飛んで。。。   着いたっ!Vol.3 その3

飛んで。。。   着いたっ!Vol.3 その2

行ってきますっ。


ちゅど~~んっ!!
飛んだっ!(汗

何度乗っても、この感覚、あまり得意ぢゃないんですぅ~(汗、(汗


飛んで。。。   着いたっ!Vol.3 その4

でも綺麗♪


[飛んで。。。   着いたっ!Vol.3]の続きを読む
十三宝塚遺跡。 その2

「大国神社」「雷電神社」と見て回り、
十三宝塚遺跡」にやって参りました。
工業団地の一画にある国指定史跡です。


=== 案内板より ===
史跡 十三宝塚遺跡
史跡十三宝塚遺跡は、赤城山南麓の末端に形成された台地上につくられた遺跡です。
伊勢崎佐波第一工業団地造成に先立つ発掘調査で、旧石器時代、古墳時代、
奈良平安時代の遺構や遺物が見つかりました。
発掘当初、この遺跡は掘立柱建物や大溝等の遺構の状況から、
古代の佐位郡の役所跡と考えられました。


十三宝塚遺跡。 その1

しかし、南半域において、台形状に区画し、南辺に門をもつ回廊跡が確認され、
回廊で囲まれた中は「仏殿」や「塔」が建てられていました。
そこからは仏像の破片や瓦、奈良三彩陶器などの遺物が多数発見されました。
瓦は、奈良時代に建てられた上野国分寺創建瓦と同じものです。
これから、この遺跡の中心は奈良時代の寺院跡であることがわかりました。


[史跡「十三宝塚遺跡」。 [伊勢崎市]]の続きを読む
雷電神社。伊勢崎市境伊与久。その1

いくつにも重なる白い鳥居。
特別予定をしていたわけではなかったのですが、
なんとなく気になって。。。


雷電神社。伊勢崎市境伊与久。その2

大国神社」の帰りに立ち寄りました♪
伊勢崎市の「雷電神社」です。
雷電様の主祭神は大雷命(おおいかずちのみこと)。

雷電神社。伊勢崎市境伊与久。その3 雷電神社。伊勢崎市境伊与久。その4

2対の「狛犬」クンがいらっしゃいます。
手前にはとても年季の入ったもの。

雷電神社。伊勢崎市境伊与久。その5 雷電神社。伊勢崎市境伊与久。その6
(写真はクリックで拡大します。)

奥は比較的新しいタイプ。
そして「神楽殿」。


[雷電神社 raiden-jinja 。 [伊勢崎市]]の続きを読む
大国神社 伊勢崎市 その21

=== 案内板より ===
大国神社の石幢(せきどう)
村の人たちが「御手洗の石燈籠」と呼ぶこの石幢は、昔近くの
御手洗池畔で出土したと伝えられ、長い間人々の信仰を集めてきた。

石幢は鎌倉時代に中国から伝えられ、日本では幢身にじかに笠を乗せた
単制のものと、当石幢のような石燈籠ふうのものが発達した。

石幢は仏教でいう「輪廻応報」「罪業消滅」という
人々のこめて建立されたものと考えられ、
ガン部と称する部分を火袋として点灯し浄火とした。
云々。。。



以前の記事はこちらから。
大国神社 ookuni-jinja 。 [伊勢崎市]

【大国神社】
@群馬県伊勢崎市境下渕名


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
大国神社 伊勢崎市 その1 大国神社 伊勢崎市 その2 大国神社 伊勢崎市 その3

上野国十二社のひとつで、前からチェックしていた神社さんです。
伊勢崎の「大国神社」。

貫前神社赤城神社伊香保神社、甲波宿禰神社、
今回の大国神社、榛名神社、小祝神社、火雷神社、

大国神社 伊勢崎市 その6 大国神社 伊勢崎市 その8

倭文神社、美和神社賀茂神社宇芸神社、以上の十二のお宮。。。
(赤城神社は、前橋市三夜沢町、富士見町赤城山、二之宮町の3社が論社、
五宮は大国神社の他に若伊香保神社。)

しかし来て見てビックリ!
ヒジョーに歴史深い神社さんでした★
周辺にも興味深い史跡がテンコ盛りであります♪


大国神社 伊勢崎市 その4

=== 案内板より ===
上野国式内十二社 大国神社縁起
祭神大国主命
配祀神 渟葉田瓊入媛命、竹野媛命、日葉酢媛命、垂仁帝皇后、眞砥野媛命、筋瓊入媛命
外三柱 罔象女旧御手洗神社祭神、素盞嗚命、事代主命、旧八坂神社祭神

延喜式神名帳に上野国大国神社あり
上野国神社名帳に従一位大国神社とあるは即ちこの社である


大国神社 伊勢崎市 その5

縁記に曰く人皇第11代垂仁天皇の9年庚子4月より風雨順ならず、
大旱打続いて蓄斃死するもの数を知らず 天皇深く之を憂ひ給い
諸国の神明に奉幣せられ東国には百済車臨遣はされて車臨この地に来り


[大国神社 ookuni-jinja 。 [伊勢崎市]]の続きを読む
イル・ウエスギ 桐生のイタリアン。その12 イル・ウエスギ 桐生のイタリアン。その10

落ち着いたシックな店内です。
外観からは、もっとPOPかなと思っていたのですが~。
桐生市から足利方面に向かった、旧国道50号沿い。
イタリア料理のお店「イル・ウエスギ」さんです。


イル・ウエスギ 桐生のイタリアン。その1

一番奥のテーブル席に陣取ります。
先ずはグラス生ビール、そして赤ワイン、
スパゲティ+セットをお願いしました★

こちらはセットメニューの「サラダ」。

イル・ウエスギ 桐生のイタリアン。その2 イル・ウエスギ 桐生のイタリアン。その3 イル・ウエスギ 桐生のイタリアン。その4
(写真はクリックで拡大します。)

ワインをクピクピと飲っている間に「もちもちミニピザ」を♪
20cmくらいの大きさで、オツマミにちょうど良いかな。
4種類ある中の〝とろ~りチーズとトマトソース〟バージョンをチョイスです。


[ペコリーノチーズのスパゲティとイカスミのリゾット。 [桐生市*イル・ウエスギ]]の続きを読む
煮川乃湯と地蔵乃湯。その3 煮川乃湯と地蔵乃湯。その4

今は雪がありませんから、少し前の風景です。
草津温泉、共同浴場「煮川乃湯」。

【煮川乃湯】


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


煮川乃湯と地蔵乃湯。その1

地元の方から「煮川は熱いよー。」、
なんて聞いていたものですから。
やっぱり入ってみたいっ。

というわけで、朝一番で煮川の湯デス。

煮川乃湯と地蔵乃湯。その2 煮川乃湯と地蔵乃湯。その11
(写真はクリックで拡大します。)

あああああああああーっ。
あつっいっ(汗、、、

心して行ったものの、想像をはるかに超える熱さ(汗、(汗、(汗、、、
それでも貴重な「煮川源泉」。
水で薄めてはいけません!ゆっくりと、かけ湯で体を慣らし、
つま先からそおっとそおっと。。。

首まで浸かってものの数十秒(汗、、、
ぷふわぁーっ、て、息まで止めてしまうようい、すこぶる熱い。
じっくり浸かってお湯を楽しむまでには、まだ修行が足りないようです(汗、、、
煮川源泉、泉質は抜群です(笑


[煮川乃湯と地蔵乃湯。 [草津温泉]]の続きを読む
おかげ横丁。横丁そば。その1

=== 案内板より ===
伊勢内宮前 おかげ横丁 ご案内
ようこそお越しくださいました。
伊勢は2千年の昔から、神様が鎮座されるところです。
ここに住まわせていただいております私たちは、
暮らしのすべてが神様のおかげであると感謝しております。

おかげ横丁。横丁そば。その8 おかげ横丁。横丁そば。その2 おかげ横丁。横丁そば。その3

そのような想いから「おかげ横丁」が誕生しました。
江戸時代のおかげ参りの頃の伊勢の人情と風情を再現し、
商いをさせていただいております。
本日はどうぞごゆっくりとお過ごしください。
云々。。。


おかげ横丁。横丁そば。その9

大変な人出であります「おかげ横丁」。
その一画にある「横丁そば 小西湖」さん。


おかげ横丁。横丁そば。その4

これが「横丁そば」!

横丁そばさんの横丁そば!
まさしくっ。

単純に、ラーメンの類だろう、
なんて思っていたのですが、
これが美味しかった。。。

それもそのはず。。。


[おかげ横丁の横丁そば。 [三重県伊勢市*横丁そば 小西湖]]の続きを読む
おかげ横丁。鈴木水産。その1

伊勢神宮の鳥居前町(門前町)として発達して来た「おはらい町」。

日本全国から参宮客を集めた御師と呼ばれる人々がこの通りに館を連ね、
客人をお祓いや神楽でもてなしたことから、
いつしか「おはらい町」と呼ばれるようになったと、
ウィキペディアでは紹介されています。


おかげ横丁。鈴木水産。その8

こちら「鈴木水産」さん。
いやいやいやいやー、ずるいですよねー。
店頭でこんないい匂いをただよわせては~★

おかげ横丁。鈴木水産。その2 おかげ横丁。鈴木水産。その3 おかげ横丁。鈴木水産。その4

当然、すい込まれるように店内へ♪
奥にテーブル席と、私は立ち飲みスタイルのカウンターへ。

後ろにある水槽には、デッカイ伊勢えびとアワビ!
そしてワンカップ♪♪

自販機でチケットを購入し、
待つこと少々。。。。


[焼き牡蠣と大あさり。 [三重県伊勢市*鈴木水産]]の続きを読む
三国家。草津温泉。その10

草津温泉です。
極楽館」さんのお湯に浸かって、
ふうぅ、GOKURAKU、GOKURAKU~♪
こちらは自家源泉の「大日の湯」が自慢であります。


三国家。草津温泉。その9

温泉に入るとお腹が減るんですよねー。
というわけでやって参りました「三国家」さん!
いつも行列が出来ていて、気になっていたお蕎麦屋さんです。

三国家。草津温泉。その2 三国家。草津温泉。その1

先ずは地元のお酒「浅間山」をいただきます。
お通しの「レンコンのきんぴら」と「蕎麦のかりんとう」。


三国家。草津温泉。その3

そして1杯目!
芝海老ぶっ掛け」。


三国家。草津温泉。その4

冷たいぶっかけのオロシ蕎麦♪
もちもちの揚げ餅と、芝海老がすごくウレシイ。
2つとも揚げ立てでアッツアツです★
大根オロシと良くまぜて!


[芝海老ぶっ掛けと三國そば。 [草津温泉*三国家]]の続きを読む
伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その1

久しぶりの伊香保温泉であります。
郷土料理のお店「再会」さん♪

伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その3 伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その4

「お食事は済ませて来ました?
お酒はお飲みになりますか?」なんて聞かれたものだから、
お酒とオツマミになるようなモノをお願いしました♪

コンニャクやら芋とか、あとちょっと珍しい野菜の煮物。
なんだコレ?へ~?!なんて言いながら美味しくいただきます☆


伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その5

そしてこの「自然薯」!
この丸っこいまま形がくずれないんですっ。
ぼたっ。って感じ!
すごい粘着力!で、味が濃くて美味しいっ。
ん~、マジうまぃ。

伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その6 伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その7

さらにチョコチョコつまみながら。。。


伊香保で再会。郷土料理・再会さん。その8

これだぁ!
ホウレン草のカレー」!!


[自然薯とインドカレー。 [伊香保温泉*再会]]の続きを読む
中井屋旅館さんの伊勢うどん。その6

この辺りからすごく人が増えてきます。
伊勢の「おはらい町」。


中井屋旅館さんの伊勢うどん。その7

いろいろなお店が並ぶ中、
やっぱり赤福って人気なのですねー。
お店の裏の方に伸びるすごい行列★


中井屋旅館さんの伊勢うどん。その1

というわけで「中井屋」さん♪
文字が薄くて少し分かりずらいのですが、
看板には〝中井屋旅館〟とあります。
旅館さんだったのかな?。。。

奥の座敷に通していただき、
私がお願いしたのは。。。


[中井屋旅館さんの伊勢うどん。 [三重県伊勢市]]の続きを読む
雀神社 太田市植木野町 その4

けっこうな朝早い時間だったかも。。。
太田市の「カンケンプラザ」。
こちらの駐車場脇に鎮座されているのが「雀神社」です。


雀神社 太田市植木野町 その2

社殿も新しいようで、特に気にすることもなく
通り過ぎていましたが!
がっ?!


雀神社 太田市植木野町 その1

その歴史はヒジョーに古く、
また興味シンシンなるものでありましたっ!
深いッ!!


=== 案内碑より ===
雀神社 本殿修復記念碑
赤城山と日光の山並みを北に望み、近くに金山の蒼々たる松声を聞く植木野の地は、
渡良瀬川の恵みを受けた肥沃な土地であった。
近くには駒形住居跡や駒形稲荷古墳等が散在し、古来より人々が居を構えていた。
渡良瀬川の氾濫により形成された広大な沖積平野の中には、
湧出する泉があり、谷場(やば)となりその谷場の拡がるあたりが矢場川となり、
下流の地から眺める、その上流の原野「上の野・うえのの」の地が転訛して
植木野という地名になったと思われる。


[雀神社 suzume-jinja 。 [太田市]]の続きを読む
武雷庵 三重県伊勢市 その3

「おはらい町」から少し北に行ったところです。
伊勢道路の手前。
松坂牛と的矢牡蠣の看板が目を引く「武雷庵」さん。


武雷庵 三重県伊勢市 その4

山積みになった牡蠣殻。
的矢牡蠣もヒジョーに魅力的だったのですが~。。。


武雷庵 三重県伊勢市 その5

牛串にも目がないっ!


[炭火焼。松坂牛の串焼き。 [三重県伊勢市*武雷庵]]の続きを読む
浅間酒造観光センター・さくら亭。その1

以前、お邪魔したことがあります「浅間酒造観光センター」。
草津、川原湯界隈を散策後、チョイとお土産をGETするのに便利です。
この中にある「酒蔵別亭 さくら亭」さん。
お昼~!


浅間酒造観光センター・さくら亭。その2

麺モノ、丼モノと、いろいろありますが。。。
先ずは「虹鱒の棒ずし」を♪
〝酒蔵特製〟とあります。
特製だったり限定なんて書かれてしまうとヒジョーに弱いです(笑
やっぱり試して見たくなりますよねー。


浅間酒造観光センター・さくら亭。その3

で。
こちらが虹鱒の棒ずしデス。
綺麗な紅色をしております~☆
すごくマイルドで美味しい!虹鱒も厚い!
酢飯の塩梅もちょうど良くて、好きだな~。
魚臭さもまったくありません!
ウマッ。


浅間酒造観光センター・さくら亭。その5

そしてもう一品。
熱くなった蒸籠を開けると。。。


[虹鱒の棒ずしと、しょうが蒸し。 [長野原町*酒蔵別亭 さくら亭]]の続きを読む
足利市利保町、めがね橋辺りの桜です。その1

足利市利保町。「めがね橋」です。


足利市利保町、めがね橋辺りの桜です。その6

お祭みたいな賑やかさはなかったけれど、
小川に沿った、小さな土手に並んだ桜がとても綺麗☆


足利市利保町、めがね橋辺りの桜です。その7

満開。


[桜 ~ SAKURA ~ April, 2012 vol.2 [足利市利保町]]の続きを読む
皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]その1

伊勢神宮
皇大神宮(内宮)の別宮「月讀宮 つきよみのみや」であります。

内宮からしばらく北へ行ったところですが、
こちらは国道23号沿いからの参道。


皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]その2

皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]その3

入ってすぐ右手にある、内宮の末社の「葭原神社・ashihara」。
思わず手をかざしてしまった大きな木。

ご祭神は、佐佐津比古命、宇加乃御玉御祖命、伊加利比売命。
田畑を守る五穀の神様です。

皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]その4 皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]その5
(写真はクリックで拡大します。)

さらに大きく、不思議な形をしたご神木(右)。

外宮にも〝つきよみのみや〟の別宮がありますが、
外宮は「月夜見宮」、内宮は「月讀宮」と書かれます。

それぞれご祭神も同じ、月夜見尊をお祀りしています。


皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]その6

内宮・月讀宮境内には4つのお宮がありました!
横に一列に並んだ姿は圧巻!
カッコイイなー。


[伊勢神宮。皇大神宮(内宮)の別宮、月讀宮。 [三重県伊勢市]]の続きを読む
伊勢市の猿田彦神社。その1

旅行前。
「伊勢神宮に行って来ようかな~」なんて言っていたら、
じゃあ、お守り買ってきてください、と友人に言われて。
それも猿田彦神社の。

伊勢市の猿田彦神社。その3 伊勢市の猿田彦神社。その2

というわけで、やって参りました「猿田彦神社」。
伊勢神宮・内宮からほどなくの所です。

「狛犬」クンと、

伊勢市の猿田彦神社。その4
(写真はクリックで拡大します。)

「手水舎」↑

伊勢市の猿田彦神社。その5

「大鳥居」に、


伊勢市の猿田彦神社。その6

拝殿手前にある「方位石」。
昔の神殿跡といいます。
古殿地と印された、方角を刻んだ八角の石柱です。


=== 案内板より ===
猿田彦神社
猿田彦大神は天孫瓊々杵尊(ににぎのみこと)をこの国に御案内された後、
伊勢の地を中心に国土の開拓・経営に尽された地主神と伝えられています。


[〝みちひらき〟の神様。 [三重県伊勢市*猿田彦神社]]の続きを読む
城之内公園の桜 その2

今週になってずっと暖かくて、
一気に見頃を迎えた感のある〝桜〟です。


城之内公園の桜 その3

城之内公園」の桜祭り♪
in 群馬県大泉町。


城之内公園の桜 その4

すごく良い感じ。
綺麗だなー☆

城之内公園の桜 その13 城之内公園の桜 その1
(写真はクリックで拡大します。)


[桜 ~ SAKURA ~ April, 2012 [邑楽郡大泉町*城之内公園]]の続きを読む
内宮。大山祇神社、子安神社から宇治橋へ。その3

皇大神宮(内宮)の別宮「荒祭宮」を参拝後、
神宮司庁方面へ。。。


内宮。大山祇神社、子安神社から宇治橋へ。その4

こちらには2つの所管社があります。
所管社とは、御正宮や別宮に直接かかわりのある神社のことだそうです。


内宮。大山祇神社、子安神社から宇治橋へ。その1

大山祇神社・おおやまつみじんじゃ」。
ご祭神は大山積神。


内宮。大山祇神社、子安神社から宇治橋へ。その2

並んで鎮座するのが「子安神社・こやすじんじゃ」。

=== 案内マップより ===
子安神社 こやすじんじゃ
木華開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)をおまつりしています。
奥にある大山祇神社の祭神の娘にあたります。
縁結び、子授け、安産、子育ての信仰があります。
云々。。。


こちらの2つの神社のご祭神は、
親子なのですねー★


内宮。大山祇神社、子安神社から宇治橋へ。その5

境内には所々こういう石で囲ってあるスペースがありました。
何かの神域?
なんだろ?


[伊勢神宮。皇大神宮(内宮)、大山祇神社、子安神社から宇治橋へ。 [三重県伊勢市]]の続きを読む
インド料理レカリ LEKALI。その7

「けっこうボリュームがあるんだよー。
今度行ってみたら?」と友人から聞かされていたお店。
インド料理「レカリ」さん。

ランチタイムです。
いくつかのメニューの中から「ゴルカリセット GORKHALI SET」を
お願いしました★


インド料理レカリ LEKALI。その1

「パパド(豆せんべい)」と、


インド料理レカリ LEKALI。その2

「サラダ」。
インディなドレッシングだ(笑


[インド料理 LEKALI・レカリさん。 [足利市]]の続きを読む
伊勢神宮。内宮の荒祭宮。その2

伊勢神宮であります。
境内のいろいろを拝見して。ホント気持ちの良い参拝日和☆


伊勢神宮。内宮の荒祭宮。その1

樹齢にするとどのくらいなのでしょうか?
あちこちに立つ大きな木。

「御正宮」でお参りを済ませ「荒祭宮」へ。


伊勢神宮。内宮の荒祭宮。その3

こちらから。


伊勢神宮。内宮の荒祭宮。その4

先ずは「御稲御倉」。


伊勢神宮。内宮の荒祭宮。その5

〝みしねのみくら〟と読みます。

ご祭神は御稲御倉神。
神田で収穫された稲を納める倉です。

これってもしかして高床式なんじゃないでしょうか?
縄文時代の集落なんかを再現したものに良く見られる
高床式倉庫ですよねー。
う~ん、ナニゲに深いなぁ。。。


[伊勢神宮。皇大神宮(内宮)、荒祭宮。 [三重県伊勢市]]の続きを読む
江戸下町料理「宮戸川」。 その1

「牛すじがうまいょ!」
友人から聞かされていたお店です。
江戸下町料理 宮戸川」さん♪
店名の宮戸川は隅田川の古称だと言います。

1Fのテーブル席に陣取りました。2Fはお座敷。
お通しは「お麩のすまし仕立て」デス。
モチモチしたお麩が美味しい。


江戸下町料理「宮戸川」。 その2

熱燗をひとつお願いして、「下町珍味三種盛り」です。
手前が鮪の佃煮、
かつおの酒盗に胡麻豆腐。

これはお酒が進みますねー♪
飲ませ上手な、嬉しい3点盛りであります。

江戸下町料理「宮戸川」。 その3 江戸下町料理「宮戸川」。 その4
(写真はクリックで拡大します。)

そして、
こちらがウワサの「牛すじ煮込み」!
汁ダクタイプです。

ホント、とろとろで柔らか~い★
時間をかけて煮込まれているのが、すぐ分かります。
スープも美味しくて、コラーゲンたっぷり!
お替りをいただいたのは言うまでもありませんっ(笑

好きです、牛すじ。


[牛すじ煮込みと天婦羅串。 [浅草*江戸下町料理 宮戸川]]の続きを読む
再光軒。桐生市仲町、その1

醤油ラーメン」。
透き通った綺麗なスープ。


[深夜の醤油ラーメン。 [桐生市*再光軒]]の続きを読む
伊勢神宮。内宮の五丈殿。

伊勢神宮。
内宮の「皇大神宮」です。

こちらは神楽殿のすぐ隣「五丈殿」。
お祓いや遙拝などの諸式が行われます。
建物の長さが五丈(一丈約3m)なので、五丈殿と云われます。


伊勢神宮。内宮の由貴御倉。

五丈殿の奥にある「由貴御倉・ゆきのみくら」。
〝由貴〟とはけがれのないという意味だそうで、
御饌祭のお供えを納める役目の御倉です。


伊勢神宮。内宮の御酒殿。

御酒殿・みさかどの」。
昔はここで、お供えする神酒が造られていたそうです。


[伊勢神宮。皇大神宮(内宮)、五丈殿といろいろ。 [三重県伊勢市]]の続きを読む