FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
桂並木と善光寺。 [長野市]その1

=== 案内板より ===
桂並木と善光寺
ここ善光寺の表参道「中央通り」には、約1.4kmの桂並木が続いています。
全国的にも珍しいこの桂並木は、善光寺にゆかりのある樹木です。

古来、度重なる火災に見舞われた善光寺ですが、
国宝に指定されている現本堂は江戸時代の宝永4年(1707年)に建立され、
以来その荘厳なたたずまいを保っています。


[桂並木と善光寺。 [長野市]]の続きを読む
=== 案内より ===
このお寺に参詣なさるかたは本堂にむかってナムアミダブツと十返
お唱え下さい。
800年まえ建久8年(1197)の夏、此の地に棚引く紫雲と共に善光寺如来が影現、
源頼朝に十返のお念佛を直授された奇瑞を勝縁に開創されたので
「紫雲山・頼朝院・十念寺」と号する、お念佛のお寺なのです。


十念寺と秋葉神社。 [長野市]その1

時降って應永7年(1400)「大塔の乱」合戦の場(篠之井大當附近)に駆けつけ、
戦死者一人一人に「十念」を授けて供養したのは「十念寺の聖」でありました。
600年の風雪に耐えて墓域に現存する、應永15年銘の六字名号碑断片は、
この聖の遺徳を後世に語り続けるものであります。~
云々。。。


「西光寺」から程なく。
こちら「十念寺」であります。
頼朝さん、ゆかりのお寺さんなのですねー。

突き当たりにある「本堂」の屋根の形と、
向こうに見える山の形がそっくりです!


十念寺と秋葉神社。 [長野市]その5

境内に入るとすぐ右手に「大仏堂」。
中には金色をした大きな大仏様が安置されています。


十念寺と秋葉神社。 [長野市]その8

大仏堂の傍らにある「六字名号碑」。


===
正道大和上名号碑由来
美作の誕生寺は法然上人ご誕生の地に熊谷蓮生坊を第一世として開創され、
第二十二世正道慈鋼大和上はご出世のまえの寛政年間(1790年代)
善光寺参道の十念寺を拠点に北信、中信に念仏を弘め、成果の一つとして
寛政11年(1799)丈六阿弥陀仏像建立の偉業を成就され、文化2年(1805)には
誕生寺住職に出世を遂げられた。
当山ご留錫中に入門されたお弟子の一人、卓道律師が文政2年(1819)故郷に建立した、
正道和上御真筆六字名号碑は久しく等閑に付されていたが此の度、~
云々。。。


[十念寺と秋葉神社。 [長野市]]の続きを読む