ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
行基平山頂古墳。 [足利市]その1

=== 案内板より ===
行基平山頂古墳(ぎょうきだいらさんちょうこふん)
この古墳は、前方部を南に向ける前方後円墳です。

大きさは全長約38メートル、後円部の径約20メートル、高さ約4メートル、
前方部の長さ約18メートル、幅(推定)約10メートルで、
後円部が前方部よりわずかに大きく高い形をしています。


行基平山頂古墳。 [足利市]その2

埋葬施設や副葬品は発掘調査をしていないため不明ですが、
墳丘からは埴輪(人物・円筒など)が出土しています。

本墳は、墳丘の形から織神山山頂古墳に先行する
5~6世紀に造られたものと推定されます。
云々。。。


近くに行基さん開基のお寺さんがあるようで、
「行基平」と呼ばれるそうです。
こんもりとした丘のようです。
最近、丘を見ると「古墳だぁ!?」と思ってしまう、
ほとんど病気の私であります。。。



以前の記事はこちらから。
文化財一斉公開 その1  足利市★機神山山頂古墳
以前の古墳はこちらから。
吉田古墳。 [水戸市]

【行基平山頂古墳】
@栃木県足利市本城3丁目


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
☆水戸八幡宮のいろいろ。神明宮にて。 [水戸市]その1 ☆水戸八幡宮のいろいろ。神明宮にて。 [水戸市]その2

水戸八幡宮のすぐ後ろにある「神明宮」。
もともと八幡宮の摂社であったと云います。
小さな神社さんです。


☆水戸八幡宮のいろいろ。神明宮にて。 [水戸市]その3

石段を上って行くと「拝殿」。


[水戸八幡宮のいろいろ。Vol.Ⅳ、神明宮にて。 [水戸市]]の続きを読む
ホルモン亭ヤプー 桐生の焼肉屋さん その2

桐生市にある焼肉屋さん。
ホルモン亭 ヤプー」さんです♪
なんとも久しぶりにお邪魔いたします~★

ホルモン亭ヤプー 桐生の焼肉屋さん その3 ホルモン亭ヤプー 桐生の焼肉屋さん その4
(写真はクリックで拡大します。)

テーブルの真ん中に炭火がセットされ準備万端!
さぁ、焼こう焼こう♪

お肉はたっぷりタレにくぐらせて。。。
炭火パワーで余計に美味しいっ!
好きですっ。YAKINIKU☆


ホルモン亭ヤプー 桐生の焼肉屋さん その5

こちら、お店のオススメメニュー「生ホルモン」。
レギュラーの味噌ダレ、コチュジャンをプラスした「うま辛」、
12種類のハーブを使った「ハーブブレンド」と、
3種類の味わいの中から選べる優れモノ★


[ホルモン亭 ヤプーさん。 [桐生市]]の続きを読む
水戸八幡宮、烈公御涼所。 [水戸市]その1

水戸八幡宮の境内に「烈公御涼所」と呼ばれる場所があります。

烈公、即ち徳川斉昭さんがお涼みになった場所。
(水戸藩第9代藩主、江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜さんのお父さんです。)


水戸八幡宮、烈公御涼所。 [水戸市]その2

気持ちの良い空気が流れています~♪


水戸八幡宮、烈公御涼所。 [水戸市]その3

向こうに見えるのは、那珂川にかかる万代橋。


[水戸八幡宮のいろいろ。Vol.Ⅲ、烈公御涼所にて。 [水戸市]]の続きを読む
高岩~浅間山 その1

上信越自動車道、碓氷軽井沢ICで降りて右手。
どど~んっ、と巨大な岩が目に飛び込んで来ます!


高岩~浅間山 その2

いきなり現れたものだから、
その迫力も倍増でありますっ!
地図で確認してみると「高岩」と呼ばれる岩のようです。
それにしてもデカイ。

2つあるし。。。


高岩~浅間山 その3

もう少し走って行って、別の角度から観たところ。
とても眺めが良く、すんごい綺麗です。
開放感があってサイコーッ、みたいな♪


高岩~浅間山 その4

高岩~浅間山 その5 高岩~浅間山 その6
(写真はクリックで拡大します。)

初めて走る道路からの風景に感動★

そして更に進むと。。。


[上信越、碓氷軽井沢ICで降りて、~浅間山。]の続きを読む
水戸八幡宮」です。in 水戸市。

境内には文化財に指定されている建物や、
境内社なども多くあって、なかなか楽しいもので、
見所たくさんであります☆

水戸市にある八幡宮。 その19

「神楽殿」。

=== 案内板より ===
桁行五間、梁間三間、一重、寄棟造、鉄板葺(元こけら葺)で、
建立年不明ながら、拝殿、随神門と一連の築造で、宝暦~安永頃と推定される。
軸部材などの主要な部材は当初材で、古式の技法を伝えている。
指定の少ない神楽殿建築を知る上で価値あるものである。
云々。。。


水戸市にある八幡宮。 その20

「天満天神宮」。

===
天満天神宮 御由緒
昔 八幡の森は 天神山と称し 天満天神宮は 八幡宮が奉斉された
文禄元年(1592)には すでにこの地にあった
社名の如 高い神宮の尊称 格式を有し 奉斉する菅原道真公
吉祥女(菅公北の方) 中将王(菅公御長男)の御祭神は天神社の発祥
京都 北野天満宮と同一である。
云々。。。


[水戸八幡宮のいろいろ。Vol.Ⅱ [水戸市]]の続きを読む
水戸市にある八幡宮。 その1

水戸市にある八幡宮。 その1の1

水戸市にある八幡神社。
水戸八幡宮」です。
けっこう広い!
そして見所もたくさんあります!

水戸市にある八幡宮。 その2 水戸市にある八幡宮。 その3

=== 案内碑より ===
八幡宮の境内に「鎮火之神二神宮」がある。
江戸時代のこと、馬口労町(現 末広町)に江戸深川から立派な花車が譲られてきた。
翌年、この花車を引き出したところ大火事が起こった。
そこで、伊邪那岐、伊邪那美二神と花車を八幡宮にまつったところ、
町には火災がなくなった。
そのためこの社は、火伏せの神として信仰されるようになったという。
云々。。。


左から、
「水天宮」「二神宮」「三島神社」「三峯神社」「金刀比羅神社」、
「秋葉神社」「淡島神社」「御神馬」、と並んでいる境内社。


水戸市にある八幡宮。 その5

宝暦7年(1757)に建立されたという「随神門」。
“開運赤龍”の額が掲げられています。


水戸市にある八幡宮。 その6

随神門をぬけると、ひと際目を引く大銀杏。
「白旗山八幡宮のオハツキイチョウ」。
国指定の天然記念物です。
デカ★

===
雌株の巨樹には正常の種子の他に葉縁に種子ができるものがあり、
これをオハツキイチョウと呼び学術上貴重である。
樹高約35メートル、幹には乳柱が下がり樹勢がいい。
オハツキイチョウとしては最大の巨樹であり、樹齢約600年といわれている。
八幡宮建立が宝永4年(1707)でそれ以前には寺院があり、
その頃すでに植えられていたという。
云々。。。


[水戸八幡宮のいろいろ。Vol.Ⅰ [水戸市]]の続きを読む
桐生のうどんやさん 「やぶよし」さん その1

桐生といえば“うどん”!
うどんの名店「やぶよし」さんにお邪魔しています!
なかなか渋い、年季の入った外観のお店です。

桐生のうどんやさん 「やぶよし」さん その2 桐生のうどんやさん 「やぶよし」さん その3

相方がビールをお願いしたら、お漬物を出してくれました★
絶妙な漬かり具合で、すごく美味しい♪
漬物一筋ウン十年、みたいな名人的ウマさ。
左は「ゴマよごし」。


桐生のうどんやさん 「やぶよし」さん その5

そして、私が頼んだのは「カレーうどん」!
どんぶりイッパイのこのボリューム★
やっつけがいがあるぞー!


[手打ちうどんのお店、やぶよしさんにて。 [桐生市]]の続きを読む
吉田古墳 その1

水戸市にある「吉田古墳」です!
市内を散策していたら偶然見つけた賜物な遺跡です!
こじんまりとした、それほど大きくない遺跡なのですが、
なんと国指定の文化財!
すごいっ。


吉田古墳 その4

=== 案内板より ===
吉田古墳の墳形について
現在進めております調査・検討において、吉田古墳が
多角形墳であることが明らかになりました。
引き続き整備に向けて調査・検討を行っております。
説明版の更新まで今しばらくお待ち下さい。
云々。。。


なんとっ!いきなりです!
ブルーのフェンスにかけられた説明版には、
こう記されているではありませんかっ?!
多角形墳」である、と!


吉田古墳 その5

平成17年度から発掘調査された、この吉田古墳。
今まで伝えられていた円墳や方墳ではなくて、国内に例がない
「石室奥壁に線刻壁画を持つ多角形墳」であることが確認されました。
また、国内でも珍しい「八角形墳」の可能性もあると言います。

八角形墳。。。
天皇家が7世紀中期から独占的に採用した、
“聖なる墳形”とも言われる「八角形墳」!
すごいっ!


[吉田古墳。 [水戸市]]の続きを読む
足利市 粋圓さん 2011-11-3 足利市 粋圓さん 2011-11-1 足利市 粋圓さん 2011-11-4

忘年会、新年会承ります!
という案内をいただいたものですから、
せっかくですからご紹介♪


[粋圓さんの期間限定メニュー。 [足利市]]の続きを読む
史跡 千束原追鳥狩本陣跡 その1

=== 案内板より ===
史跡 千束原追鳥狩本陣跡
この本陣跡は、天保11年(1840)3月に水戸九代藩主徳川斉昭卿(烈公)が
追鳥狩を催した時の遺跡で、121平方メートル、
その中に高さ1.8メートルの塚が築かれている。


史跡 千束原追鳥狩本陣跡 その2

この塚は、元治元年(1864)に村民が斉昭卿を祀る小祠として建て
「烈公の社」と称していたが、明治になって常磐神社と社名を改め
神社として登録された。


史跡 千束原追鳥狩本陣跡 その3

追鳥狩とは武士が軍装をして、山野で鳥獣を狩り練武をすることで、
附近の住民が勢子として参加するのが通例で、ここでも村民が協力活躍した。
その後斉昭卿は、千波原で大規模の追鳥狩を行ったが、
その遺跡はすでに失われてしまい、この地が往時を偲ぶよすがとなっている。
云々。。。


史跡 千束原追鳥狩本陣跡 その5

というわけでやって参りました「常盤神社」です。
案内板にもあるように、昔、水戸藩主の徳川斉昭さんが軍事演習を行った場所。
神社さんでもありますが、
千束原追鳥狩本陣跡」として史跡にも指定されています。


[千束原追鳥狩本陣跡(せんぞくばらおいとりがり)。 [水戸市]]の続きを読む
雷電神社 桐生市 その1

雷電神社 桐生市 その2 雷電神社 桐生市 その3
(写真はクリックで拡大します。)

前を通る度に「大きいなぁ~」と感心していた鳥居。
桐生市「雷電神社」の「大鳥居」です。

大鳥居から向こうに見えるのが神社さん。
そして手前の「二之鳥居」。


雷電神社 桐生市 その4

境内に入ると左側に、
「瑞鳳殿」の額がかかった建物があります。
何の建物なのでしょう?神楽殿かな?


雷電神社 桐生市 その6

拝殿前の「狛犬」クン。


=== 案内板より ===
雷電神社の由来
雷電神社は雷除け、雨乞い、五穀豊穣の神として
荒戸五ヶ村が雷電山に祭る。永禄2年(1559)である。


[雷電神社 raiden-jinja。 [桐生市]]の続きを読む
○千代乃湯と瑠璃乃湯。 [草津町] その1

早朝の草津温泉であります。
御宿・大阪屋さんのすぐ隣にある外湯「千代の湯」。

前回の「草津館」さんには2つの源泉がありました。
源泉の種類によって、違う泉質のお湯が楽しめるのかな、と、
フムフム。。。


○千代乃湯と瑠璃乃湯。 [草津町] その2

こちらの千代の湯は「湯畑源泉」と案内されています。
早朝ですからまだ透き通っているお湯です♪
ヒジョーに熱いですが、頑張って浸かってみるっ。
熱湯も好きになり始めている今日この頃。


○千代乃湯と瑠璃乃湯。 [草津町] その3

さらにここでは、草津温泉伝統の入浴法「時間湯」が体験できるのです♪

=== 案内より ===
時間湯って熱い湯なんだよ!じゃあ私には絶対無理ね。
こんな風に思っていませんでしたか?

時間湯は、選ばれたまろやかな源泉を直入して湧きたて新鮮を入浴直前で調節。
つまり濃厚!そして大きな浴槽で圧力をかけて入るから、汗や解毒も凄い!
湯の専門家が調整して入るから、子供から老人まで大丈夫!
湯がやわらかいから、過敏症の方でも大丈夫!しかし、入り方は正しく。

江戸時代から、スタイルを変えないで続いてきた頑固なお湯なのです。
じゃあ、時間湯以外の湯はよくないの?
いいえ、草津温泉は全て一流の名湯!来草したばかりの疲れ切った身体や
宴会を控えている方には旅館のお湯が湯冷めせず心臓負担も少ないから一番です。
時間湯は湯治や解毒効果を目的に特化した、江戸時代からの頑固な湯なんです。
云々。。。



【草津温泉 千代の湯】
@群馬県吾妻郡草津町大字草津


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


[千代の湯と瑠璃乃湯。 [草津町]]の続きを読む
石坂亥士ソロライブ ~未来へ繋ぐ螺旋のグルーブ~ [桐生市]

~音は振動であり、その振動は空気を通して
人間の身体に物理的に浸透していきます。
そしてその昔、力のある楽器の発する音というものは、森羅万象に働きかけ、
天候さえも左右したと言われています~
(フライヤーより抜粋)

桐生市内での年末ライブ!
今年も超多忙であった石坂さん★
地元でのライブは久しぶりなんじゃないかな?

これは行くしかないっ!
さぁ、皆で行ってみよーっ!


「石坂亥士 ソロライブ ~未来へ繋ぐ螺旋のグルーブ~」
日 時/2011年12月9日(金)
時 間/開場・18:30、開演・19:00
会 場/あーとほーる鉾座
入場料/2500円(前売り無し)
お問い合わせ/TEL・0277-54-7298
お問い合わせ/e-mail・kaguradrum@dragontone.org
主 催/Dragontone
後 援/伊東屋珈琲

★写真展「意志を持って咲く」
12月10日(土)11:00~17:00 同会場にて開催!



石坂亥士さんのブログはこちらから。
Dragontone
以前のライブはこちらから。
~立音に願いを・立春大吉~

【あーとほーる鉾座】
@群馬県桐生市本町4-328


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
○草津館にて。 その1 ○草津館にて。 その5
(写真はクリックで拡大します。)

草津温泉の御宿「草津館」さんであります。
建物外観と部屋にあった温泉饅頭。


○草津館にて。 その3

こちらの御宿では、2つの源泉を味わうことが出来ます♪
泣く子も黙る「白旗源泉」と、
なんと館内から湧出しているという「若乃湯源泉」!
手前のお風呂が若乃湯であります。


○草津館にて。 その4

=== 案内より ===
源泉 若乃湯
古来より当館内に湧出する源泉で、
その効能は広く知られております。
云々。。。


他のお客様の後でしたから、そんなに熱くは感じませんでした。
(資料には、草津特有の高温(50度強)と記されています。)
しかししかし、すんごくなめらかっ。
肌がヒジョーにすべすべします♪
ツルッツル!まさしく極上の湯ではないでしょうか?
ウムム!ちょっと感動。


[草津館さんにて。 [草津町]]の続きを読む
足利市の「彩里」さんにお邪魔しています。 その11

この頃、少しだけ頻度が高くなっているかも知れない。
韓流ってことではないのですが、どうも辛いモノが食べたくなって~。
私の中では、ソウルフルでHOTなイメージ(笑
足利の「彩里 irori」さんです!


足利市の「彩里」さんにお邪魔しています。 その1

お通しの「チャーシュー」。
塩味でオイリーな味付け。さっぱりしていて美味しい。

お酒は芋焼酎をお願いしました★
オンザロックにミネラルをチョイ足し、です。
お湯割りもオイシイですよね。


足利市の「彩里」さんにお邪魔しています。 その3

「エビマヨ韓国風」。
甘辛い、赤いソースが決め手です(笑
ポイポイ行けてしまうポップなお味♪
生ビールも欲しくなりますねー。


足利市の「彩里」さんにお邪魔しています。 その2

ゴマドレッシングとの相性が抜群の、
「豆腐サラダ」です。
たっぷり野菜で隠れてしまって、お豆腐が見えませんが、
れっきとした豆腐サラダであります☆


[Sake処 彩里さんにて。 [足利市]]の続きを読む
○水穂さんとオモニーさん 草津町 その8 ○水穂さんとオモニーさん 草津町 その1

「草津温泉」であります。
今夜もスッ飛んでやって参りました★

オモニーさんで焼肉食べたい♪
でも、水穂さんでつまみたい♪~、みたいな今夜。
では、2軒行っちゃうのが良いんぢゃない?

○水穂さんとオモニーさん 草津町 その2 ○水穂さんとオモニーさん 草津町 その3
(写真はクリックで拡大します。)

と、いうわけで「いざかや水穂」さん♪
何回かお邪魔する内に、ヒジョーに常連度が増してマス(汗、、、

「お通し」と「水穂サラダ」に、


○水穂さんとオモニーさん 草津町 その4

「さんまのあぶり焼き」で1杯♪
秋刀魚ダイスキ★

日本酒も良かったのですが、芋焼酎の「黒霧島」をお願いしました。
いつものようにオンザロックに、ミネラルをチョイ足し、です。

○水穂さんとオモニーさん 草津町 その6 ○水穂さんとオモニーさん 草津町 その7

カウンター、一番左の角の席。
マスターと意味のわからない会話で盛り上がり(笑、
「青菜のタイ風炒め」と「手羽先ぎょうざ」です!

タイ風炒めは美味しかったなぁー。
風味があってシャキシャキな歯応え★

あっ、という間にボトルをやっつけて。
次、いこ♪


【いざかや 水穂】
@群馬県吾妻郡草津町大字草津湯畑前101
TEL/0279-88-3122
営業時間/18:30~24:00(LO.23:00)
おやすみ/木曜日、夏季は無休


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


[居酒屋さん→焼肉屋さん。 [草津町]]の続きを読む
えびす講祭りに行ってきました♪[2011] 桐生市★西宮神社 その1

えびす講
えびす講(えびすこう)は、地方により異なるが、
主に10月20日・11月20日などに催され、
神無月に出雲に出かける時期に
留守を預かる留守神として竃様(かまどのかみ)をまつり
一年の無事の感謝や
または魚や根菜を中心とした青物が、決まって売られていたので、
農業や漁業の神として五穀豊穣、
大漁祈願を願っての民間行事または秋祭り。
云々。。。
(Wikipediaより)


えびす講祭りに行ってきました♪[2011] 桐生市★西宮神社 その11

というわけで、やって参りました、
桐生えびす講・2011」!
このお祭りの雰囲気が大好きで、かかせないイベントの1つです!


えびす講祭りに行ってきました♪[2011] 桐生市★西宮神社 その5

小雨降る中、それでも多くの参拝者の方。


えびす講祭りに行ってきました♪[2011] 桐生市★西宮神社 その7

参道、石段にいらっしゃる「狛犬」クン♪


えびす講祭りに行ってきました♪[2011] 桐生市★西宮神社 その6

あれ?
去年はいらっしゃらなかった?!
NewFaceのエビス様っ♪


[えびす講祭りに行ってきました♪2011。 [桐生市*西宮神社]]の続きを読む
左靭 ヒダリウツボ 那須塩原 その3

塩原温泉街を走る、国道400号線沿いにあります。
左靭」の碑です。
“左靭”と書いて“hidariutsubo”と読みます。


左靭 ヒダリウツボ 那須塩原 その4

へんな名前の場所だなぁ、と。
初めて知ったのは「湯荘白樺」さんの若旦那のブログで。
も少し詳しく知りたくて、塩原温泉郷土史研究会から出版されている、
「塩原の里物語」という本まで買ってしまったっ!
(塩原もの語り館、にて販売されています。)


[左靭(ひだりうつぼ)の碑。 [那須塩原市].]の続きを読む
奥塩原新湯温泉 お食事処 上藤屋 その1

奥塩原新湯温泉。
共同浴場・寺の湯の真正面にあります。
お食事処「上藤屋」さん。

まるでドライブインのような、
お土産屋さん、八百屋さんを合体させたようなお店です。


お食事処 上藤屋

そうです、寺の湯のお湯をいただいて、そのまま直行→しました!
温泉で熱くなった体に、キンキンに冷えたビールを流し込みたくて。

ちょっとしたオツマミに「枝豆」を♪
ぷふわぁ~と、ひと口目のビールで生き返ります!


[お食事処、上藤屋さんにて。 [那須塩原市]]の続きを読む
西洋料理 オープティブション [足利市]その1

Au Petit Bouchon」。
足利市に新しくOPENした西洋料理のお店です。
すごくインパクトのある赤です!


西洋料理 オープティブション [足利市]その2

辛口の白ワインをお願いし、
お通しは「やまと豚のパストラミ」。

スモーキーでしっとりとしたお肉は、胡椒の辛さも手伝って、
グイグイとワインを加速させますっ。
飲んベェ殺しの美味しいお通し。


西洋料理 オープティブション [足利市]その3

ちょこちょこ摘みたいので、前菜メニューが揃っているのがウレシイ。

「ほうれん草のサラダ」です。
チーズと、ほのかなガーリックの風味。
そして、ほうれん草のシャッキリとした食感の三重奏♪
お酒も嗜みますから野菜はたくさん摂りたいところ(笑


西洋料理 オープティブション [足利市]その5

西洋料理 オープティブション [足利市]その6

オープンしたばかりのお店ということなのですが、
なんとなく落ち着く。

ゆっくりと流れる時間があったりして。。。
これも経験豊富なシェフの演出なのでしょうか?


あ、日本酒ください(汗、、、


[西洋料理のお店、Au Petit Bouchon! [足利市*オープティ ブション]]の続きを読む
湯荘白樺 奥塩原新湯温泉 11-1

奥塩原、新湯温泉「湯荘白樺」さんです。
乳白色の天然硫黄泉が自慢の御宿。

こちらは「七福の湯」と呼ばれる露天風呂です。
基本、混浴ですが、18時~21時の間は女性専用となりますので、
混浴はちょっと苦手かなぁ、という方でもご安心。


湯荘白樺 奥塩原新湯温泉 11-4

右に見える浴槽は、源泉が注ぎ込むので、熱めです。
こちらの左の浴槽は、右とつながっていますが、
少しぬる目。お好みでどうぞ!
私はもちろん両方に浸かりました♪


湯荘白樺 奥塩原新湯温泉 11-3

こんこんと流れ出る硫黄の源泉。
最初は透明なのだそうですが、
時間と共に乳白色に変化するのだそうです。
ウムム。。。


湯荘白樺 奥塩原新湯温泉 11-8

「内風呂」です。


[奥塩原新湯温泉、湯荘白樺さん。 [那須塩原市]]の続きを読む
ウドニーズ

うどん屋さんだから“ウドニーズ”?!
軽快でポップなノリ♪
みんなで楽しめるんじゃないでしょうか!
これはもう行くしかないっ!
さぁ、皆で行ってみよーっ!


ザ・ウドニーズ 10周年コンサート「大仰天」
日 時/2012年1月22日(日)
日 時/open12:30、start13:00
会 場/中央公民館 市民ホール
入場料/999円(小学生以下無料) 全席自由


[ザ・ウドニーズのコンサート。 [桐生市]]の続きを読む
奥塩原の新湯温泉です!その1

奥塩原新湯温泉」。
前回来たのが今年の3月。まだ雪が深くてさむ~い時季でした。

温泉宿の「白樺荘」さんと共同浴場の「中の湯」のちょうど間。
鳥居が建ち、お祀りされています。
ここが「温泉源」です。

奥塩原の新湯温泉です!その2 奥塩原の新湯温泉です!その3 奥塩原の新湯温泉です!その4

“狛犬クン”と“祠”と“七福尊のいわれの碑”。
湯気をたてて源泉が湧き出している風景が見てとれます♪
(前の時は雪に埋もれていて良く見れませんでした。)
すごいなー。


奥塩原の新湯温泉です!その5

で、こちらが3つある外湯の内の1つ、
中の湯」です。


[奥塩原新湯温泉の外湯です。 [那須塩原市*中の湯と寺の湯]]の続きを読む
もみじ谷の紅葉。 [足利市]その1 もみじ谷の紅葉。 [足利市]その2
(写真はクリックで拡大します。)

足利市の紅葉の名所、織姫公園「もみじ谷」。


もみじ谷の紅葉。 [足利市]その3

もみじ谷の紅葉。 [足利市]その4 もみじ谷の紅葉。 [足利市]その5

お散歩コースの木漏れ日。
天気の良いこの日。静かで、とても綺麗であります。


もみじ谷の紅葉。 [足利市]その6


[織姫公園、もみじ谷。2011 [足利市]]の続きを読む
水上温泉の「魚進」さん。美味しいんです!その1

このお店が楽しみで水上に行ってしまう。
近くに来たら必ず寄ってしまう。
そんな和食屋さんです、「大衆割烹 魚信」さん。
何回目だろ?


水上温泉の「魚進」さん。美味しいんです!その2

お風呂上りの1杯の生ビールと一緒にいただく「お通し」。
みなかみ野菜のサラダ、です。
これほど野菜が美味しいとは思わなかった水上。
馬タンの燻製も入ってます★


水上温泉の「魚進」さん。美味しいんです!その4

水上温泉の「魚進」さん。美味しいんです!その3

実はこれがもう一つのお目当て♪

これぞ谷川岳の恵み!
水上温泉湯豆腐」であります。

湯豆腐ですょ、たぶん普通の。
でも味が違うんです(汗、、、
温泉を使っているから?なんでだろ?
すごく美味しい♪とろ~り、まろやか!


[水上温泉にある和食のお店。 [みなかみ町*大衆割烹 魚進]]の続きを読む
石鴨天満宮と梅田の紅葉。 [桐生市]その1

=== 案内板より ===
石鴨天満宮<石鴨地区> 桐生天満宮は分家です
昔、この辺りは藤生紀伊の守が治め、その守護神として祀っていたのが
石鴨天満宮だという。
ある年の大雨で桐生川が氾濫し、「社殿」が流されてしまったといいます。
村人達が探した所、現在の梅田1丁目「梅原地区」で発見、
その地に祀ったのを「梅原天神」といい、その後、現在の天満宮の位置
(桐生新町・赤城明神の森)へ遷され、後年に、桐生市の繁栄を迎えました。
この為、地元では、本家の天神様、分家の天神様というとか。
云々。。。


石鴨天満宮と梅田の紅葉。 [桐生市]その2
石鴨天満宮と梅田の紅葉。 [桐生市]その3


[石鴨天満宮と梅田の紅葉。 [桐生市]]の続きを読む
●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その1


●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その8 ●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その9 ●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その2

時々、無性に行きたくなる「松之山温泉」。
塩辛くて、石油の匂いのする個性的な温泉が魅力の1つなのだけれど、
なんとも、ゆっくりと流れて行く時間がすばらしい。

今回の御宿は「ふくずみ」さん。
部屋では草もち?が出迎えてくれた♪


●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その3 ●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その4
(写真はクリックで拡大します。)

無料で利用出来る貸切露天風呂。
丸い桶型の「星空」と四角い檜風呂の「天空」。


●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その5

とろり感のある独特の温泉。
すこぶる高温の源泉が流れ出ます。
空いていれば何度でも入れる優れモノ。
基本的に24時間利用可能です。


●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その7

「朱鷺」と呼ばれる和洋室を用意していただきました。
源泉露天風呂とリビングまで付いた、ちょっと贅沢なお部屋です。
(禁煙です。)

こちらは部屋の露天風呂。


●山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]その6

いつまでも浸かっていたい松之山の湯。
熱湯ですから無理なんですけど(汗、、、


[山の森のホテル、ふくずみさんにて。 [新潟県十日町*松之山温泉]]の続きを読む
尊氏マラソン 2011-11-2-1

昨日行われた「尊氏マラソン」です。in 足利市。
いやー、すごい数の参加者です~。
マラソン人口ってこんなにたくさんなんですかっ?!
って、驚くくらい(汗、、、

皆さん、一生懸命走っています。
頑張れーっ!!

そしてっ!
おおっ!


[尊氏マラソンにて。 [足利市]]の続きを読む
尊氏マラソン 2011-11-2

タレントの勝俣さんが挨拶されています。

そろそろ?!


みんな、頑張って!!