ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
渋温泉 米龍さん 豆腐ラーメン その2 渋温泉 米龍さん 豆腐ラーメン その1

志賀草津高原ルートを抜けると、そこは
「渋温泉」だった!きたーっ

少し早めのチェックイン。そして遅めのランチタイム。
宿のご主人に聞けば、地元の方にも人気だと言う。
「私も好きなんですよー」と。


渋温泉 米龍さん 豆腐ラーメン その3

米龍 yoneryu」さんっ!
巨大な提灯ディスプレイが出迎えてくれる、
渋温泉のラーメン屋さんの名店であります。
きたーっ!


渋温泉 米龍さん 豆腐ラーメン その5

かけつけ1杯の日本酒をお願いし、
お通しは「シイタケの煮物」。
これが甘くて意外に美味しい☆

「お母さん、ずいぶん年季が入ってますけど、
おいくつになられるんです?」なんて聞いたら、
「女性の年なんか聞くもんじゃないよっ」と怒られた(笑


渋温泉 米龍さん 豆腐ラーメン その6

「餃子」です。もちろん酢ダクで♪
こちらもナニゲにすごく美味しい☆
もちろん、もう1枚のお替りです。

メニューは至ってシンプル。
「豆腐ラーメン」、「ラーメン」、「チャーシューメン」、
それにこの「餃子」のみ。
メニューの数とお客さんの多さは比例しないんだなー。
ウムム。。。


[渋温泉に行ったら、豆腐ラーメンを食べるべし! [渋温泉*米龍]]の続きを読む
う~ん、どれにしようかな~?
メインに行っちゃうと、お腹いっぱいになりそうだし、
ちょっとだけお酒を楽しみたいなぁ~。
な~んて、迷ってしまった今夜に!

シェフにお任せ、
チョイチョイとオツマミコース(笑、であります!
パート2なのだ!

粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その1

先ずは冷たぁ~い生ビールを♪
喉をならしながら一気にやっつけて!
手前から「カボチャとカシューナッツのサラダ」、
右に「ザーサイ」、
奥が「焼茄子と蒸し鶏の冷菜」、です。

初めていただいたカボチャのサラダ。
甘くなくてすごく美味しい★
ナッツの香りがほのかに溶け込んで。。。
しっとりです。


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その2

「北海道産天然鮃のお刺身 山椒ソース」。
エンガワも一緒ですよー♪
ピンと引き締まった白身は鮃ならでは。

粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その3

こちらの特製山椒ソースでいただきます。
ミョーガもGOOD☆


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その4

「焼餃子」デス。
チョイとオツマミコースだから2個なんです。
チョコチョコと、いろいろツマミたいからこのくらいが丁度良い。
モチモチした皮の、人気の焼餃子です。


粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 その5

「北海道産帆立と茄子の甘辛酢炒め」。
味の輪郭がハッキリした一品。甘辛酢です!
この酢の味がすごく美味しくて。。。
茄子と帆立とヒジョーに良く合います☆
オイリーな印象なんですが、軽いタッチで完食。

やっぱり日本酒かなー。
石川県の「菊姫・本仕込み純米」の古酒がありました!
ベッコウ飴みたいな色をしたまろやかなお酒。
これはいいかも♪


[粋圓さんで前菜を楽しもう♪ パート2 [足利市*中国料理 粋圓 suien]]の続きを読む
昨夜の豪雨 その2

昨夜はずいぶんと降ったようです。
猛烈な雨の音で何回か目がさめました。


昨夜の豪雨 その1

新潟や福島県では記録的な大雨で、
避難勧告が出され、厳重な警戒を呼びかけています。
群馬、栃木県では土砂災害の危険性が非常に高くなっている地域があります。

今だ前線は活発で雨の降りやすい状態だそう。
河川の増水、土砂災害等、十分なご注意を。


平床大噴泉 [志賀高原] その1

国道292号、志賀草津高原ルート。

渋峠を過ぎ、横手山を右に見て、
ほたる温泉、熊ノ湯温泉をチョイと過ぎた辺り。

モウモウと蒸気が噴出しています!
平床大噴泉」。


平床大噴泉 [志賀高原] その2

おー、おー、おー、おー、
すごいなー。


平床大噴泉 [志賀高原] その3

シュー、シュー、シュー、シュー、
言っておりますっ!


[ほたる温泉の源泉だそうです。。。♪ [志賀高原*平床大噴泉]]の続きを読む
国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。

霧が濃く、時折小雨の降る志賀草津高原ルート
上下クネクネとしたS字カーブの連続は、
普段の道路と違って、運転していても楽しいものです♪

途中、カモシカの親子であろう動物を目撃するも、
写真を撮るまでは行かず!残念。


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その2

山田峠付近にあった「避難小屋」。

何から避難するのかな?
冬に使う小屋?なんだろ???


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その3

そして、山田峠から渋峠へ。
程なく行った所にあった、これが「日本国道最高地点」の石碑、です!
ツーリングのライダーの方も記念撮影しておりましたっ。


=== 記念碑より ===
日本国道最高地点
国道292号・志賀草津高原ルート 標高2172m

かつて善光寺から草津まで行きかう旅人で賑わった草津街道は、
志賀草津高原ルート・国道292号と姿を変え、湯田中渋温泉郷から
志賀高原・白根山を抜け草津温泉に至る全長46kmの
風光明媚な山岳道路として多くの人々に親しまれています。


国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 その4

ここは、標高2172mと日本の国道の中で一番標高の高い地点です。

また、長野県・群馬県の県境に接し尾根を走るこのルートは、
山田峠を中心に分水嶺をなしており、
長野県側に落ちる松川は峠の沢に端を発し、
千曲川を経て日本海へ注ぎます。
一方、群馬県側は、日本有数の酸性河川である
大沢川・谷沢川から利根川を経由して太平洋へと流れ込んでいます。
云々。。。


濃霧で、こちらからの絶景は望めませんでしたが、
それでもなんとなく、やたーっ!、て達成感があります♪
到着ーっ、みたいな。


[国道292号・志賀草津高原ルート、山田峠辺りから。。。 [草津町]]の続きを読む
★2011わたらせ・サマーフェスタと、第97回足利花火大会 [足利市]

第97回足利花火大会

8月6日(土)に、渡良瀬川河川敷において
約20000発の花火が打ち上げられます!

前夜祭、わたらせ・サマーフェスタは、
8月5日(金)、中橋緑地多目的広場にて。
当日祭は20時より足利商工会議所「友愛会館」にて。
楽しいイベントが盛りだくさん♪
さぁ、皆で行ってみよーっ!


「2011わたらせ・サマーフェスタ」
期 間/8月5日(金)、6日(土)
会 場/中橋緑地多目的広場、通3丁目「友愛会館」(足利商工会議所)

詳しいお問い合わせは・・・
足利商工会議所
TEL/0284-21-1354
足利商工会議所ホームページ



以前の記事はこちらから。
足利の花火大会 2010
2010わたらせ・サマーフェスタと、第96回足利花火大会  ★足利市

【第97回 足利花火大会】
@栃木県足利市伊勢南町


大きな地図で見る
万座温泉界隈 その6

キレイな景色です。
ここ万座温泉界隈。山のてっぺんの方まで、
熊四郎歩道と呼ばれる遊歩道が続いています。
ずいぶん急だなー(汗


万座温泉界隈 その9

=== 案内板より ===
分水嶺
ここの上方の稜線が群馬 長野の県境で分水嶺にもなっています。
群馬県側の雨は利根川から太平洋へ
長野県側の雨は千曲川から日本海へ注ぎ
まさにここは本州の背骨といったところです。
云々。。。


万座温泉界隈 その7

辺りの景観もすごいっ。
まさに火山の国、日本!みたいな。


万座温泉界隈 その8

SF映画の火星のロケとかにも使えるんぢゃないかな?
硫黄の匂いも漂っております。
すげー。


万座温泉界隈 その4

あそこに見えるのが「湯畑」のようです。
ウムム。


[MANZAらでもない?。。。 [万座温泉]]の続きを読む
第48回 桐生八木節まつり

いよいよ「桐生八木節まつり」が迫って参りました♪

前回は「みこし宵の出御(祇園)」を観に行ったなぁー。
今年は美和神社~本町二丁目へ。
桐生人のお祭りにかける情熱はハンパないぞっ!

第48回は、
8月5日(金)、6日(土)、7日(日)に開催されます!
外にも市内各所でいろいろなイベントが催されます。
さぁ、皆で行ってみよーっ!

詳しくはこちらから。
◇桐生八木節まつり http://kiryu-maturi.net/



以前の記事はこちらから。
今日からハジマル、第47回桐生八木節まつり!  ★桐生市

今年の「みこし宵の出御」はこの辺り↓
@群馬県桐生市本町2丁目


大きな地図で見る
草津白根山「湯釜」の風景 その1

草津白根レストハウスに車を止めて。
登って行くのですよ~、ここ。
点々と白くの見えるのが「人」。
どこまで登れば良いのですかっ?(汗、てくらい(汗、(汗

下りの方が「もうチョイだよ~っ」なんて声をかけてくれるのですが、
ほんまかいなっ?!(汗、(汗、(汗


草津白根山「湯釜」の風景 その2

ヒーヒーいいながら20分は登ったろうか?
おおー、見えたっ。


草津白根山「湯釜」の風景 その3

湯釜」であります!


草津白根山「湯釜」の風景 その4

すげー。
初めて観たっ。

草津白根山「湯釜」の風景 その6 草津白根山「湯釜」の風景 その5

絵に描いたようなエメラルドグリーン。
キレイだ。


[草津白根山「湯釜」の風景。 [草津町]]の続きを読む
第4回 柏瀬乃里子 木版画展 NORIKO KASHIEASE EXHIBITION

4回目となるノリボー先生の個展であります。
今回は宇都宮。
メルヘンタッチの詩情豊かなノリボーワールド。
じっくりと浸かって見ては?

可愛らしい消しゴム雑貨もあるそうです!
さぁ、みんなで行ってみよーっ!
今日から。


「第4回 柏瀬乃里子 木版画展」
日 時/2011年7月23日(土)~31日(日)
日 時/11:00~18:00(最終日は17:00まで)
会 場/ギャラリーはなみち TEL/028-635-5020



【ギャラリーはなみち】
@栃木県宇都宮市中央1丁目5番9号


大きな地図で見る
2011年、夏の仁やさん その1

日本酒で1杯♪、焼酎で1杯♪
お刺身で1杯♪、夏野菜で1杯♪、そうだっ!
仁や hitoshiya」さんへ行こうっ!

というわけでやって参りました、
足利市にある和食のお店「旬鮮和食 仁や」さんです。


2011年、夏の仁やさん その2

週末土曜日ということで、事前に席予約をお願いして♪
さぁさぁ、飲もうではありませんか?!(笑
生ビールと同時に頼んだ栃木の地酒。
鳳凰美田「辛口純米・剣」と天鷹「本醸造・鷹の爪」。

お通しは「生しらす」。
なんとも贅沢なお通しであります☆
ミョウガサイコー。


2011年、夏の仁やさん その3

旬の魚をお刺身で!
「お刺身5点盛り」は、左手前から、
平目、マグロ、方々。
右に、金目、あいなめ、の盛り合わせです♪

いいなぁ~♪程よく脂ものっていて。
パクッ、パクッ、とついつい箸がとまりません。
キュイッ、キュイッ、とお酒も進んでしまうのです。。。


2011年、夏の仁やさん その5

「まぐろのほほ肉のステーキ」。
このステーキ。仁やさんちのは、ひと味違う?!
ボリュームがあって、やわらかくて、
なんていうのかな?
ホント、ステーキって表現がピッタリな一品です!
オイシ。。。


[夏の夜の1杯。。。♪ [足利市*旬鮮和食 仁や hitoshi-ya]]の続きを読む
草津白根山は活きているっ!! [草津町]

国道292号線「志賀草津道路」です★

白根火山ロープウェイ山麓駅、殺生河原を過ぎ、
志賀高原方面へ。
くねくねとS字カーブが続きます。


草津白根山は活きているっ!! [草津町] その5

すぐそこに雲があるようで、
山肌に影が出来たりしています♪
下界ではなかなか観れない風景であります。


草津白根山は活きているっ!! [草津町] その2

=== 案内板より ===
草津白根山の噴火と防災 Q&A
草津白根山は大きな火山ではありませんが、明治以降も、繰り返し
噴火を起こしている活火山です。

一方で草津白根山は火口近くまで道路が通っているため
容易に近づけることから、観光名所としても知られています。

観光客で賑わう火口付近で突然噴火が起ったら、
草津白根山は安全なのでしょうか?
群馬県では皆さんに草津白根山のことをもっと知っていただくため、
この掲示板を用意しました。


やはりっ!
草津白根山は活きてたっ!!


[草津白根山は活きているっ!! [草津町]]の続きを読む
武具脱池(もののぐのいけ)と殺生河原。 武具脱池(もののぐのいけ)と殺生河原。その1の2
(写真はクリックで拡大します。)

草津温泉から志賀高原に至る国道292号線。
志賀草津道路です。
途中、白根火山ロープウェイの「山麓駅」があります。

この駅から少しだけ草津方面に戻った所にあるのが。。。


武具脱池(もののぐのいけ)と殺生河原。その2の1

武具脱池」です!
武具脱池と書いて〝もののぐのいけ〟と読みます。
なんですか、もののぐ、て?
もののぐ姫、なんちって(汗
ダメ?(汗、(汗


武具脱池(もののぐのいけ)と殺生河原。その2の2

=== 案内板より ===
武具脱池(もののぐのいけ)
白根山の火山は、修験者が白根山を霊場として修行していました。
武士の甲冑と同じに修験者の頭巾、法衣も甲冑とみなされて
「もののぐ」と呼ばれ、
白根山に登るあいだに、修験者は正式の装束を脱ぎ、
清浄な身となって白装束に替え、山頂へ登りました。
云々。。。


と、案内板にありますが、
源頼朝に追われた木曽義仲の残党が、
武具を脱ぎすてたという伝説も残っているのだそう。
すげー。


武具脱池(もののぐのいけ)と殺生河原。その3の1

そしてまた、この池から少しだけ志賀高原方面に
進んだ所にあるのが。。。


[武具脱池(もののぐのいけ)と殺生河原。 [草津町]]の続きを読む
休日のお昼時。普段は自宅でゴロゴロしているか、
どこかすっ飛んで行って散策してるか?。。。

しかし、ヒジョーにお蕎麦が食べたくなった今日。
冷たぁ~くてコシのあるの!そう!
足利市にある手打ち蕎麦のお店「里しょう庵」さんにお邪魔してます。


2011年7月の里しょう庵さん その1

キンキンに冷えた生ビールくださいっ。
枝豆をつまみながら一気に飲みほし。。。
はぁーっ、生き返ったっ☆

続けざまに「吉兆宝山」をロックで。
ランチでも焼酎ロックですっ(笑
大き目のグラスにナミナミと入っているのがウレシイ!


2011年7月の里しょう庵さん その2

もりそば」。


2011年7月の里しょう庵さん その3

シャキーン!と冷たいのがわかりますか?!
この喉ごしが欲しかったぁ~。

ずそっ、ずぞっ、ずぞぞぞぞぞーっ、と、
一気にやっつけちゃいましょう♪
あっという間に1枚終了。
そう。そう思っていましたから、
も一つ別なのをお願いしていたのです☆


2011年7月の里しょう庵さん その4

サラダうどん」!!
なんと、見た目にも鮮やかなサラダです!
ダーサラ?。。。
なんのこっちゃ?
(すみません、ベタで(汗。。。)


[夏の昼の1杯。。。♪ [足利市*石挽手打ちそば 里しょう庵]]の続きを読む
ぬ志勇旅館さんの露天風呂と瑠璃乃湯 その2の1

早朝の湯畑を散策した後は、
旅館にもどって朝風呂をいただきましょう♪
ぬ志勇旅館」さんです!

草津温泉の中でも数すくない、
「白旗源泉」の湯を楽しめるお宿であります。


ぬ志勇旅館さんの露天風呂と瑠璃乃湯 その2の5

露天風呂があるのも見逃せないっ。


ぬ志勇旅館さんの露天風呂と瑠璃乃湯 その2の2

展望露天風呂です。
眺めがいいっ!


ぬ志勇旅館さんの露天風呂と瑠璃乃湯 その2の3

ちょぼちょぼと、静かに源泉が流れ出ております♪

前回はそう感じなかったのですが、
今の季節に入ると、やっぱり熱い。
草津の熱湯!


ぬ志勇旅館さんの露天風呂と瑠璃乃湯 その2の4

それでも気持ちいいですねー。
はぁ~、と、ゆっくり。。。


う~ん。。。


。。。



。。









【ぬ志勇旅館】
@群馬県吾妻郡草津町大字草津446
TEL/0279-88-2477


大きな地図で見る


[ぬ志勇さんちの露天風呂と、外湯の瑠璃乃湯♪ [草津温泉]]の続きを読む
2011年、夏の彩里さん その1

あ、暑いっ。。。
暑いから今夜もっと汗を流したい。そんな貴方にオススメします。。。
足利市にある韓国創作料理のお店「彩里 irori」さん♪
久しぶりだなー。


2011年、夏の彩里さん その2

お通しの「スモークサーモン」。
マヨネーズドレッシングも美味しくて、
ペロッ、と行っちゃいます☆

いつものように生ビールをやっつけた後は、
芋焼酎をボトルでお願いしました。
オンザロック☆


2011年、夏の彩里さん その3

香ばしいベーコンが嬉しい「シーザーサラダ」と、


2011年、夏の彩里さん その4

「トンソク」をやっつけて♪
トンソク、メチャメチャ大好きデス!
酢味噌をチョイとつけて、かぶりつきましょう。
お酒が進むこと間違いなしっ!
ウマ~。


[夏の夜の1杯。。。♪ [足利市*Sake処 彩里 irori]]の続きを読む
YUBATAKE The sixth その1

やっぱり人気ですねー、草津温泉♪
湯畑の周りは夜になっても賑わっております。


YUBATAKE The sixth その2

ドーーーーーッ、と流れる湯畑源泉。
いつ観ても大迫力!

YUBATAKE The sixth その3 YUBATAKE The sixth その4 YUBATAKE The sixth その6
(クリックで拡大します。)

YUBATAKE The sixth その5

カランコロンとゲタの音が響きます。
私は普段着ですが(笑


YUBATAKE The sixth その7

ゆで玉子に似た硫黄の温泉の匂い。
好きです☆


YUBATAKE The sixth その8

で。朝。
それも早朝。

まだ人影もまばら。。。


[YUBATAKE The sixth [草津町]]の続きを読む
草津温泉の焼肉屋さん オモニー その1

マッコリをお願いし
そして、飲む!


草津温泉の焼肉屋さん オモニー その4

お肉を焼いてっ


草津温泉の焼肉屋さん オモニー その5

カルビとハラミ。


草津温泉の焼肉屋さん オモニー その6

さぁ、焼けたぞっ!


[〆の〆で、辛口味噌ラーメン! [草津町*オモニー]]の続きを読む
草津温泉の居酒屋さん いざかや水穂さん その1

草津に来ると必ずと言って良いほど
お邪魔しています♪
「いざかや 水穂」さん。
今夜も変わらずカウンターの席で。

「お通し」と「お酒」。オススメの日本酒をお願いしました!
長野の「夜明け前」。無濾過生原酒だったような。
旨味とほのかなコクのある美味しいお酒♪


草津温泉の居酒屋さん いざかや水穂さん その2

これはメニューにないのですが。。。
「ラッキョウの天婦羅」。

一言で言うならば甘いッ
精力的な、いわゆるラッキョウの香りはごくごくわずか。
すごく食べやすいんです☆
塩をほんの少し振りかけるだけで、もう十分。
意表をつかれた(汗、美味しい天婦羅であります。


草津温泉の居酒屋さん いざかや水穂さん その3

「カマンベールベーコン巻き」。
トロン、とチーズがとろけ出ます。
これはもうベーコンの塩味とドンピシャ☆ですね!


草津温泉の居酒屋さん いざかや水穂さん その4

前回もお願いした「つくね」。
オニギリのようなまん丸ツクネ。
オロシダイコンをダクで♪

お酒も2杯目に突入。
新潟の緑川。「純米吟醸・緑」です。
新潟、淡麗辛口の典型かな?すっきりとした辛口。


草津温泉の居酒屋さん いざかや水穂さん その6

そしてお肉が欲しくなるっ。
「馬刺し」です。

最近、ホント良くいただいてます、馬刺し。
水穂さんちの馬刺しは、色合いも濃く、
メチャクチャ、霜降りになってます(汗
口の中でとろけるくらい。。。
ウマ。。。


[いつもの通り、カウンターの席で。。。♪ [草津町*いざかや 水穂]]の続きを読む
伊香保温泉の居酒屋さん ふきのとうさん♪ その1

「かのうや」さんで、ひと風呂あびて♪
湯上りでテクテクと。。。
伊香保神社の石段、参道を下り温泉街へ★

やっぱりここかなぁー。
ふきのとう」さんです!


伊香保温泉の居酒屋さん ふきのとうさん♪ その2

「久しぶりだねー!」
オバちゃんに声を掛けられるだけで、なんだかウレシイ★

お通しは「フキ」。
ふきのとうさんだけに山菜は得意です♪

カラッカラに乾かした喉に、
生ビールを押し込むと同時に焼酎ボトルをお願いするのがBECCAN流。

伊香保温泉の居酒屋さん ふきのとうさん♪ その4

さっそく「モツ煮」をいただきましょう!

伊香保温泉の居酒屋さん ふきのとうさん♪ その3

こってりとろ~んとした絶品のモツ煮。
ファンの多い一品です。
たっぷりの一味。ちょっとカケ過ぎたっ(汗

うま~いぃ♪


伊香保温泉の居酒屋さん ふきのとうさん♪ その5

「馬刺し」です。
ここのところアチコチで良くいただきます、
元気の
単品メニューではBECCAN出現率けっこう高いかも?!
パワーを内に秘めた馬刺しは、焼酎との相性もすごく良いんです。
オイシ。。。


[石段街の居酒屋さん、パートⅡ♪ [伊香保温泉*ふきのとう]]の続きを読む
景風流の宿 かのうや 伊香保温泉 その2

雲ひとつなく、もう少しで夜になろうかという時間。
静かだなー。。。



私は伊香保温泉にいた。


景風流の宿 かのうや 伊香保温泉 その3

貸切露天風呂「和み nagomi」。
「景風流の宿 かのうや」さんであります♪


[かのうやさんちの貸切露天風呂。。。♪ [伊香保温泉]]の続きを読む
室沢地区の棚田を見た。。。♪ その2 [前橋市粕川町]

そう言えばあの「棚田」はどうなったかなー?と。
思い立ったら吉日です☆

粕川町「室沢棚田の里」にやって参りました!


室沢地区の棚田を見た。。。♪ その2 [前橋市粕川町] その2

以前に比べてしっかりとした稲苗。
元気そーですねー。


室沢地区の棚田を見た。。。♪ その2 [前橋市粕川町] その3

これからグングン背を伸ばして行くんだろーなー。


[室沢地区の棚田を見た。。。♪ その2 [前橋市粕川町]]の続きを読む
四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その3

シャキシャキとした食感の「浅漬け」と、


四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その5

頭立菜」のオヒタシ。
野沢に来てから良く食べました♪


四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その2

「馬刺し」も美味しいんです☆

今夜のお宿は「四季の宿 河一屋」さん。
お風呂をいただいてからの夕食であります!

四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その1 四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その4 四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その6

四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その7 四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その8 四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その10
(写真はクリックで拡大します。)

地元の食材がテンコ盛り♪
田舎の野菜ってすごく美味しい。
なんども温泉に浸かって食欲倍増ですから、ダブルでウマイ★
当然お酒もはかどってしまうのです。。。


四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その9

大人な味わいの山菜「フキノトウ」。
大好き。


四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] 食事 その11

デザートも一気に平らげてしまった。。。(汗


四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉] お風呂 その5

あそこに見えるのが入浴棟。
少しだけ離れになっています。
すごくカッコイイ建物。

ディナーの後の小休止。
そしてまたまた入浴タイムであります!


[野沢温泉GURURI旅 その16 四季の宿 河一屋 [北信州・野沢温泉]]の続きを読む
夏だっ!ビールだっ!ビアガーデンっ♪ その2 足利市★ニューミヤコホテル その8

じりじりと蒸して、カンカンにふり注ぐ熱い日差し。
ウェ~、、、(汗
早くビールが飲みたいぃ~、、、(汗、(汗、(汗

夏の日にやっつけられてしまった今日。
ニューミヤコホテルさんのビアガーデンにやって参りました!
早くぅ~(汗、(汗、(汗


夏だっ!ビールだっ!ビアガーデンっ♪ その2 足利市★ニューミヤコホテル

ビアガーデン、おつまみのホームラン王!
「枝豆」です!
今どき、ホームラン王なんて言わないかな?(汗

そして。。。


夏だっ!ビールだっ!ビアガーデンっ♪ その2 足利市★ニューミヤコホテル その7

生ビール」デス!
写真を撮っている間にも、水滴がジョッキをつたっていく。。。

んぐ、んぐ、んぐ、
んぐんぐんぐんぐんぐんぐんぐーっ!
ぷふわぁーっ、て。
喉を鳴らして飲むっていうのは、
きっとこういうことなのでしょう。ウマイ


夏だっ!ビールだっ!ビアガーデンっ♪ その2 足利市★ニューミヤコホテル その2

いつになく早い時間から飲み始めた今夜。

「ハーブ鶏のシーザーサラダ」です。
ハーブ鶏って柔らかで、なんだか生ハムっぽいんですねー。
ドレッシングと相性良くて、すごく美味しい☆


夏だっ!ビールだっ!ビアガーデンっ♪ その2 足利市★ニューミヤコホテル その3

「フィッシュ&チップス」。
魚のフライ(タラかな?)とポテトの盛り合わせ。
パクパク行けちゃう、軽快なワンディッシュ♪

中ジョッキを2杯ほどやっつければ、
ようやく体も落ち着いてきます♪
そして、キンキンに冷えた赤ワインをお願いしました!


夏だっ!ビールだっ!ビアガーデンっ♪ その2 足利市★ニューミヤコホテル その4

やっぱりお肉も食べたくなるっ!
「ビーフステーキ」であります。


[ビアガーデンで良い酔いな今夜。。。♪ [足利市*ニューミヤコホテル]]の続きを読む
黄金屋 [北信州・野沢温泉] その4

道祖神を追いかけ、外湯を巡り、
あちこち歩いて散策した野沢温泉。意外に楽しい♪

しかし、お土産にと思っていたアレがないっ(汗
お土産屋さんもほとんど見て回わったが、どこにもないっ(汗

遅めのランチをとった「良味」の女将さんに聞いたところ、
「あぁ、アレね。あそこにあるょ~」と親切に教えていただきました♪

麻釜のすぐ近くにある「黄金屋」さんです!


黄金屋 [北信州・野沢温泉] その1

おおー。
たくさん並んでいる野沢菜。

テーブルに通していただき、お茶を出していただきました。
親切だ☆


黄金屋 [北信州・野沢温泉] その3

いろいろと試食ができるのがウレシイ♪

お目当ての“アレ”は?
もちろんありました!ここでしか売っていないのかな?
野沢菜の浅漬け」。

テーブル中央の淡いグリーンがそれ。
シャキシャキしてすごく食感がいいんです。
一度食べたらやめられないっ?!

友人に、野沢行ってくるんだけど、と話したら、
絶対買ってきてネ、と頼まれていた逸品★
見つかってヨカッタ。


[野沢温泉GURURI旅 その15 黄金屋 [北信州・野沢温泉]]の続きを読む
広東料理 強記飯荘 201107-1

蒸し鳥の生姜タレ」。

この冷菜がムショーに食べたくなって。。。
突然思い出したように足が向かってしまったわけです。
足利市の中華料理のお店「強記飯荘 kyoki-hansou」さんにお邪魔しています♪

冷たぁ~い蒸し鳥と生姜が絶妙☆
くいっくいっ、と生ビールをやっつけて、
ようやく落ち着いたかな?。。。(笑


広東料理 強記飯荘 201107-2

お酒は麦焼酎「いいちこ」をボトルで。

焼きにしようか迷いましたが、「手作り水餃子」デス。
お肉たっぷり具だくさん♪
ぷるるん、と意外にあっさりいただけます。

そして。。。


広東料理 強記飯荘 201107-3

本日のおすすめはこれだぁ。
ワン、ツー、スリー、↓

広東料理 強記飯荘 201107-4

旬野菜の衣笠茸かけ」。
シャキシャキの青梗菜の上に、
衣笠茸がとろぉ~り、餡かけになっています☆
フニフニしてるような、まったく不思議な食感とお味。
お替りしちゃおーかー、なんて思ったほど、
お腹にもやさしく入って行くし、美味しい♪

チョット、病み付きになりそうな一品であります!


広東料理 強記飯荘 201107-10

ムッチリ、プリプリの決定版!
こちら「芝海老のチリソース煮」です。
これでもかっ!、てくらいにパンパン?の小エビ君。
甘辛のチリソースが良くからみます。

しっかりとしたお味のソースですが、
最後まで飽きずにいただける優れモノ♪


[KyokiHansou The tenth [足利市*広東料理 強記飯荘]]の続きを読む
上寺湯と熊の手洗湯 [北信州・野沢温泉] その1

「あそこの外湯は一番熱いですョ~。」と、教えていただいたものだから、
せっかくだから浸かってみようと。
やって参りました「上寺湯・かみてらゆ」。


上寺湯と熊の手洗湯 [北信州・野沢温泉] その3

先客は誰もいない貸切状態。

ん~、どれどれ?、と。
不用意に、ちょいと手を突っ込んだものだから、
はぅっ!あっちぃちぃちぃいぃいぃー!
あじぃーーーーーーっっっ!!


上寺湯と熊の手洗湯 [北信州・野沢温泉] その4

あ゛~っ(汗、想像を絶する熱いお湯(汗、(汗
ちょっと大げさですか?(汗
そのままでは体にお湯をかけることすら出来ない熱い温泉です。


上寺湯と熊の手洗湯 [北信州・野沢温泉] その5

仕方なく水でうすめながら、どうにか浸かれるように。
ふいぃ~。
でもまだまだ熱い(汗
しかしなんだか、ジンジンとお湯が効いてくるようで、
とても気持ちが良いのです♪

長湯は出来ません(汗、
出てからも汗が引きません(汗、
やるなぁ、上寺湯。
ウムム。。。


[野沢温泉GURURI旅 その14 上寺湯と熊の手洗湯 [北信州・野沢温泉]]の続きを読む
野沢温泉 そば処 良味 その11

右側の奥、茶色い木造の建物が、
外湯「麻釜の湯」です。

その手前にある、看板が半分見えているのが
そば処 良味」さん♪
ずいぶんアチコチと歩き回りました。
少し遅めのランチタイムであります☆
in 野沢温泉。


野沢温泉 そば処 良味 その3

野沢温泉 そば処 良味 その4

先ずは1杯です♪もう喉もカラカラ。
即座に生ビールをやっつけて、冷酒をいただきます。
信州の地酒「喜久水」。軽めでちょっと甘めかな?

お通しは「野沢菜」。右のグリーンは若い野沢菜。
ピンと頭を持ち上げている姿から、
「頭立菜・とうたちな」と呼ばれているんだそうです。
美味し!


野沢温泉 そば処 良味 その5

「なめこ豆腐」。
にゅる、てしてます。にゅるっ、て。
なめこ、大好き!


野沢温泉 そば処 良味 その6

冷酒グラスを片手に「馬さし」もやっつけましょう。
野沢に来て何度か馬刺しをいただきましたが、
どれも美味しかったなぁ~♪

お肉の味わいがちょっと違うんです、ホント。
野沢の馬刺し、美味し。


[野沢温泉GURURI旅 その13 そば処 良味 [北信州・野沢温泉]]の続きを読む
第24回 たびの日いかほ感謝デー「かがり火行列」 その1

7月4日(月)、夜。
ふきのとう」のオバちゃんに、
「あんたラッキーだねー。今夜はイベントがあるよー」と、
教えていただいた♪

in 伊香保温泉。

かがり火行列だっ!


第24回 たびの日いかほ感謝デー「かがり火行列」 その2

おぉー


第24回 たびの日いかほ感謝デー「かがり火行列」 その3

第24回 たびの日いかほ感謝デー「かがり火行列」 その4

カッコイイ


第24回 たびの日いかほ感謝デー「かがり火行列」 その5

第24回 たびの日いかほ感謝デー「かがり火行列」 その6

火祭り、夜祭り、最近大好きかも♪


[かかり火行列に遭遇したぞ!第24回 たびの日いかほ感謝デー その2 [渋川市*伊香保温泉]]の続きを読む
閻魔堂 野沢温泉 その1

外湯「十王堂の湯」の向かいにあります。
こちら「閻魔堂」!


閻魔堂 野沢温泉 その2

「勧善懲悪」の額が掲げられています。
勧善懲悪って、“善を勧め、悪を懲しめる”の意味。

中には。。。


閻魔堂 野沢温泉 その4

ぅおっ!
いらっしゃいましたっ(汗

閻魔サマと奪衣婆(だつえば)さん(汗、(汗、(汗


閻魔堂 野沢温泉 その3

=== はってあった資料より ===
十王経(堂)の説
十王とは、冥界にあって亡者の罪業を裁判する十人の王である。
その十人とは次の通りである。

初七日 秦広王 しんこうおう
二七日 初江王 しょこうおう
三七日 宋帝王 そうていおう(又はそうだいおう)


[野沢温泉GURURI旅 その12 閻魔堂 [北信州・野沢温泉]]の続きを読む