FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
東京ラーメン その1

前を通る度にです。気になっていたお店。
ラーメン屋さんです、そう、ラーメン店。。。

しかしその看板には「東京」の文字がっ!
東京ラーメン」さんっ!

です!
あの懐かしの!伝説のお店!


東京ラーメン その3

かつて、足利市のトンネル通り、トンネル入口付近に存在し、
ある日、忽然と姿を消してしまった?深夜のラーメン屋さん!
まさしく再びっ、東京ラーメンさんであります!
いや~、驚き。そしてチョット感動★

というわけで生ビールと一緒にお願いした「焼き餃子」です。
パリパリの羽根がスゴイ。


東京ラーメン その4

いつものよーに、酢ダクにラー油、そして醤油を少々。
これがBEST♪
サイズもちょうど良くて、
好きだなー、この餃子!
あっという間に1枚、そしてもう1枚。
んで、もう1杯♪


東京ラーメン その5

「トンソク」です!
美味しいトンソクとの出逢い。
それはかつて、東京ラーメンさんの旧店舗にあったと言っても
過言ではありません!
ずいぶん食べたなー。かならず頼んでましたから(汗

ゼラチン質で、コラーゲンたっぷり♪
チョイとお醤油をたらしていただきま~す☆


[懐かしの東京ラーメンさん♪  ★足利市]の続きを読む
吉野ヶ里遺跡 その40 吉野ヶ里遺跡 その41

吉野ヶ里遺跡です。

前回の南内郭に引き続いて、今回は「北内郭」♪
南が支配者層の住居エリアだったのに対し、
北は祭り事を司る神聖な領域だったようです。

写真は北内郭の入口と、
周りに巡らされた環壕(かんごう)。


=== 案内板より ===
北内郭(きたないかく) (王の宮殿)
吉野ヶ里のまつりごとを司る最重要区域です。
田植えや稲刈りの日取り、戦いや狩りの祈りなど、
重要な事柄は全てここで決定されたと考えられています。
こうしたことから、当時は指導者たちだけが出入りできた
神聖かつ特別な場所であったようです。


吉野ヶ里遺跡 その42

===
主祭殿
吉野ヶ里のまつりごとを司る最重要施設です。
ここでは指導者たちが重要な事柄を話し合ったり、最高司祭者が
祖先の霊に祈りを捧げる儀式などが執り行われていたようです。
発掘調査の成果や古代中国の事例などを参考に
高さ16.5mで復元しています。

16本もの柱を使った吉野ヶ里最大規模の高床建物です。
内側にある柱で床を支える構造で、柱の配置や平面形態から
楼閣のような建物と考えられています。


吉野ヶ里遺跡 その45

===
竪穴住居(従者の住まい)
北内郭で唯一の竪穴住居です。これは最高司祭者の
最も身近に仕え、その世話に当たる従者の住居であったと
推定しています。

床を掘り下げた半地下式の建物です。
外見は、屋根を伏せたように見えます。


吉野ヶ里遺跡 その43


吉野ヶ里遺跡 その44


吉野ヶ里遺跡 その47

環壕の外に張り出した突出しているところがあり、
その内側には背の高い物見櫓が立っていました♪


===
物見やぐら
南内郭の物見やぐらと同じく、敵を見張るための役目を持つ建物と
考えられていますが、この区域の特色から、もう一つ、
四方をまつる役目も持っていたと考えられています。
南内郭の物見やぐらと少し形が違うところに注目してみて下さい。


[吉野ヶ里遺跡(歴史公園)へ参る。。。♪その3  佐賀県神埼郡吉野ヶ里★北内郭]の続きを読む