FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。
城峰神社 ★埼玉県児玉郡神川町大字矢納 その1

三波石峡に行く手前を左折して、
神流川にかかる赤い色の橋を渡ると、ここから埼玉県。
城峯公演方面。くねくねと曲がった山道をすすむと。。。

「城峰神社」です。

城峰神社 ★埼玉県児玉郡神川町大字矢納 その3

一つ目の「鳥居」の脇にある「なんじゃもんじゃ」の木。
と、

城峰神社 ★埼玉県児玉郡神川町大字矢納 その2

ワンコー。
バァウワウ、と吠えながらも、
なかなか良い表情を見せてくれました♪


===
ひとつばたご
4月下旬ごろ花の見ごろ
白い花で約1週間位で散ってしまう
云々。。。

城峰神社 ★埼玉県児玉郡神川町大字矢納 その4

参道をしばらく歩くと、
2つ目の鳥居、そして向こうに社殿が見えてきます。


=== 案内板より ===
郷社城峰神社
天禄2年(971)、日本武尊東夷征討の折、
山頂に大山祇命を祀ったのが始まりと伝えられる。
文亀3年(1503)、甲州群と秩父新太郎との戦いで社殿は受難したが、
正保3年(1647)徳川家光の時代に修理が行われた。

城峰神社 ★埼玉県児玉郡神川町大字矢納 その5

文久3年(1864)から明治維新まで柚木氏邸内に社殿が設けられていたが、
明治5年入間県のとき、現在の位置に遷宮され郷社に列せられた。
また、神使「巨犬」大口真神と称され、その霊能により
あらゆる災厄を消除すると信ぜられ、火難盗難等守護を祈る
講社団体等の参拝が多い。
云々。。。


「ご神木」と「神楽殿」。
神楽殿というより、ステージといった感じ?!
それでもやっぱり神楽殿、デス。

城峰神社 ★埼玉県児玉郡神川町大字矢納 その7

「拝殿」。
なんだか特異な雰囲気も感じる境内ですが。
ウムム。。。


こちらの前にいらっしゃるのが。。。
オッ!


[神山にある城峰神社  ★埼玉県神川町矢納]の続きを読む